ブルーライトカット!度数が調節できる老眼鏡w アドレンズ インターフェース(クリア)

パソコン、スマホ…
皆さんも同じだと思いますが…ワタクシ普段から(仕事でも)、パソコンの液晶ディスプレーを長時間見続けております。
※今もブログ記事を書くのに「凝視」中(汗)

椅子に座って前かがみで(悪い姿勢w)長時間。
目も疲れるし肩も凝るんですよね。

でね?
ブルーライト(青色光)ってご存知ですか?

主に液晶ディスプレーのバックライトなど、LED照明などに多く含まれている「ブルー(青系)」の光。

  • 目に刺さるようなブルーライト
  • ホコリ等に乱反射しやすい青色の光

最近良く聞きますよね…ブルーライト。
目の疲れの原因の一つとも考えられていて、疲れだけではなく「視力の低下」など、目にあまり良くないことが知られてきました。

姿勢は意識的に正すとして…目の天敵!ブルーライト…私としても何か対策しなければ!…

視度調節できるブルーライトカットメガネ。アドレンズ インターフェース。

視度調節できるブルーライトカットメガネ。アドレンズ インターフェース。

前置きが長くなってしまいましたw

では早速ですが…買ってみて試してみたシリーズ←そんな企画 有ったのか?(汗)
本日のお題は…「視度調節できるメガネ adlens interface(CLEAR) アドレンズ インターフェース(クリア)」でございます。

ご存知の方もいらっしゃると思います。
ちょっと気になってるんだけど、ちゃんと使える?ホントのところどうなの?

はい!
私も気になっておりましたので、自費で購入し試してみました!

続きを読む

スマホの充電にチョー便利!データ転送も可能!マグネット式充電ケーブル。

皆さんはどうやってスマホを充電してます?

先日タッチ切れで修理したXperia A4(SO-04G)にはクレードルがついてて、置くだけ充電だったんですよ。
でもね、先日機種変更したシャープのAQUOS sense(SH-01K)とか、数ヶ月前にサブ機として導入したHUAWEIのnova lite 2もそうなんだけど…
クレードルとかは無くて、スマホ本体のUSB-type-C端子、マイクロUSB端子にケーブルをグサッと挿して充電するんですね。

クレードルが無いので しょうがなくケーブル直挿しなんだけど…
これってさぁ充電のたびにケーブル抜き差しするじゃないですか!
スマホ本体のコネクタとかさぁ、すぐ緩くなりそうで…ちょっと怖いですよね。

マグネット式充電ケーブルをゲット!

マグネット式充電ケーブルをゲット!

アマゾンでさぁ、ちょーめちゃくちゃ良さそうな充電ケーブルを見つけたので、試しにゲットしてみました。

TOMSMOO 第四世代 1M ナイロンメッシュ編 マグネット式 充電ケーブル 高耐久 データ通信可能 iPhone/iPad/Android/Type-C/USB-C対応(シルバー 1M)

いつもながら、長ったらしい商品名で申し訳ない(汗)
Type-C、マイクロUSB、ライトニングの3タイプに対応した充電ケーブル。
長さは1メートルでございます。

ケーブル1本で3つのタイプに対応?
そーーーなんです。とにかくスグレモノの充電ケーブルなんです。

続きを読む

【ダイソー】60w相当(810lm)で400円!ダイソーのLED電球、ちゃんと使えるしコスパ良いですね!

先日、お風呂場(浴室)の電球が切れまして…

1~2年くらい前だと思うけど、60wの白熱電球からLED電球に換えたんですよ。
たしか、ホームセンターで700円くらいだったかな?。
40w相当の明るさのLED電球ならそんなに高区はないんだけど、60w相当の明るさのLED電球って、その当時は高かったんですよね。

箱には「定格寿命40000時間」!←お決まりの文句ですねwww
とか書かれてたんだけど、4万時間も点灯させてないと思うんですよね。

でも…切れたorz
※正確には「点灯しなくなった」ですねw

切れちゃったものは仕方ないんだけど、かと言って真っ暗でお風呂入るわけにもいかず…

ダイソーで400円!明るさ60w相当のLED電球でございます。

ダイソーで400円!明るさ60w相当のLED電球でございます。

という事で、ダイソーで買ってまいりました!
60w相当の明るさ(810ルーメン)のLED電球でございます。

ちなみに、60wクラスのLED電球って、今でもホームセンターで500円以上はすると思うんですよ。
でも、ダイソーなら400円+税!

いやぁ~LED電球も安くなったもんですよね~っていうか、さすがダイソーさん!

続きを読む

AQUOS sense(SH-01K)に保護ガラスを貼ったんだけど…このガラス小っちゃくね?

先日機種変更したシャープのAQUOS sense(アクオス センスSH-01K)
100均で買った保護フィルムを貼ってたんだけど、やっぱりちゃんとしたガラスに張り替えたいなって思いまして…

写真はiPhoneだけど、AQUOS sense用の保護ガラスです。

写真はiPhoneだけど、AQUOS sense用の保護ガラスです。

アマゾンでの商品名は
(2枚入り) AQUOS sense SHV40 保護フィルム Lerdithge SH-01K 強化ガラスフィルム 2.5D ケースに干渉せず 9H 衝撃吸収 高応答性」。
検索用のキーワードを列記したかのようなタイトル。
まぁアマゾンではおなじみですねw

2枚入りで780円でしたので、試しにポチってみました。


ワタクシ、ガラス製の保護フィルム(ガラス)は、初めての体験でございます。
自分的には反射防止の方が好きなんだけど、テカテカも悪くないのかな?なんて思ったりw
2枚で780円なら、コストパフォーマンスは良いのではないかと思います。

箱の背面はこんな感じ。

箱の背面はこんな感じ。

この保護ガラス、特徴としては…

  • 硬度9H
    どのくらい硬いのかは分かりませんが、傷がつきにくいんでしょうね
  • 厚さは0.33ミリ
    ちょっと厚みがありますが、それだけ表面への衝撃に強いのかな?
  • 指紋防止
    指紋が付きにくいらしいです。
  • 最高透過率98%
    曇ったり薄くなったりせずに、はっきりと見えるみたい。
    AQUOS senseのIGZO液晶ってキレイだから、保護ガラスで画質が落ちないのは良いですね。
  • 飛散防止
    もし割れても、細かく鋭く尖った破片が飛び散りにくいらしい。
    ※あえて実験はしませんよwww
  • 気泡防止
  • ワタクシ自慢じゃないけど、保護フィルム貼るの上手じゃないんですよ。
    なので、ちょっと期待しておりますw

あとは、ガラスの端部分が丸くカット(2.5Dラウンドエッジ加工)されてるので、指が引っかかりにくいとか、指すべりが良いとか…

ほぉ~さすがガラス製w

早速開封!こんにちわw

早速開封!こんにちわw

早速開封!こんにちわw

  • 保護カラスが2枚
  • ウエットとドライのクリーニングクロスが2セット
  • シールが2セット

取説とかはなく、箱の裏面に貼り方とかイラストで説明されています。
全て英語表記ですが、貼る事自体は簡単なのでイラスト見れば分かりますね。

この保護ガラス…ちょっと小さくね?

この保護ガラス…ちょっと小さくね?

ウエットクロス→ドライクロスで液晶の表面を掃除して
位置を合わせてそっと落としてやると…すーーーっと吸着されていきます。
貼るというよりは、落とす感覚ですね。

ホコリも入らず気泡も残らず、すごくキレイに貼れたんだけど…
特に横方向。
幅が1ミリ位足りてないような…

斜めにはなってないんだけどなぁ…幅が足りてないですよね。

斜めにはなってないんだけどなぁ…幅が足りてないですよね。

上のインカメラ、センサーと、下の指紋センサーの部分は、きちんとくり抜かれています。
保護ガラスの端も丸く加工されているので、指の引っかかりとかはないのですが…

縦は良いけど、横幅がさぁ…0.5ミリ~1ミリほど足りてないよね(汗)。
おそらくケースとの干渉を避けるために若干小さめに作られているのではないかと思うのですが…

せめて液晶の幅ぴったりにしようよ(汗)

でも、幅が若干足りないからといって、操作とかには支障はないですね。
液晶も変に歪んだり曇ったりせず、キレイに見えます。
逆に指の滑りが良くなったとか、指紋が付きにくい。
付いても拭けばキレイになるし、なにより傷とかを気にしなくてもいいっていうのは大きいですね。
最初、厚みがねぇって思ったんだけど、思ったより操作感良かったです。

ちょっと気になったのは…指紋センサーの感度。
ガラスが若干厚いので、指紋の読み取り感度が悪くなったような気が。
まぁ保護ガラスを貼る前に指紋登録してるから、ガラスの厚み分指紋の位置が変わったのかな?
読み取りが悪いようなら、保護ガラスを貼ったあとに、再度指紋登録をすればいいと思います。

という事で本日は、シャープAQUOS sense (SH-01K)用の液晶保護ガラスを貼ってみたら…
思ったよりいい感じで、幅が若干足り無いけど操作感もいいし指紋とか汚れも付きにくい。
何より、液晶面がガッツリ保護されてる感が良いね!っていうお話でした。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

【プルームテック】1年以上経ったので、スターターキットを買い増し!新旧を比較してみたw

2016年6月に予約、10月にやっと入手できた「PloomTECH(プルームテック)」
紙巻きタバコから完全移行して、2年が経つんですね。

はい!
プルームテックに移行してから、紙巻きたばこは1本も吸ってません。
プルームテック一筋でございますw
おかげさまで、服やカラダに染み付いたタバコ臭、ようやく取れてきております(^o^)v

でね?
2017年9月にバッテリーの無償交換キャンペーンで新しいバッテリーを(無償で)入手
それからすでに1年以上経ちました。
バッテリーって消耗品。
さすがに1年以上使い続けてると、バッテリーの持ちも悪くなって…そろそろ買い増しかなって思ってw

スタータキット、コンビニで買ってきました(^o^)v

スターターキット、コンビニで買ってきました(^o^)v

プルームテック本体(バッテリー)、たばこカプセルも、やっとコンビニでも買えるようになったんですねぇ。
近くのコンビニで「スタータキット」買ってきました。

私が入手したのはケースの付かないキット(セット)で、お値段税込み3,000円でございました。
※ちなにみに…純正のケース付きのスターターキットは、税込み4,000円でございます。

加熱式タバコ、アイコスとかグローとかもありますが、本体3,000円ってやっぱりプルームテックって低コスト(お財布に優しい)で加熱式に移行できて良いですよねw

続きを読む