日記」カテゴリーアーカイブ

【新型コロナ】アベノマスクよりカインズのマスク…今日は箱マスクも山積みでした!

5月も下旬になりました。
アベノマスクも特別給付金の申請書も、我が家には届いておりません。
ほんと、政府のやることは激遅だし、当てにならないよね。
※当てにする方が悪い!っていうツッコミは無しねw

柔軟剤とか洗剤が無くなってきたので、またまたいつもの「カインズ」に行ってきました。
今日も駐車場混んでしたねぇ~いつもと変わらぬ週末風景でございます。

でね?
前に行ったときはPB商品「袋に入った10枚入りのマスク」をゲットできたのですが…

布マスクも箱マスクも、山積みでございます!
布マスクも箱マスクも、山積みでございます!

なんと!今回はマスクがワゴンに山積み!

洗える布マスク・箱マスク…
除菌液?ハンディースプレーっぽいのも見受けられますね。

で、しばらく見てたけど、購入されてるお客さんはそんなに多くなく。
ほとんどの人は素通り。もちろん私も素通りwww
洗剤とか柔軟剤を買って帰ってきました。

続きを読む

【新型コロナ】アベノマスクより、カインズのマスクwww

まだ届きません@アベノマスク。
466億円も掛けてさぁ、極小サイズの布マスク(いわゆる給食マスク)2枚も配れない。
みょーに遅い「スピード感」と「やるやる詐欺」、「やってる感」、「これから検討します←検討のみ。しかもこれから?」で乗り切ろうとしている政府、もーーーだめでしょうwww

ということで、今私が一番頼りにしているのが「カインズ」。
ワタシ的御用達のホームセンターでございます。

一時的にトイレットペーパーなどの紙類が棚から消えてしまったことはありますが、紙類については1週間でほぼほぼ潤沢に並ぶようになりました。
ただ国内の有名メーカーの商品はなかなか並ばず、カインズのPB(プライベートブランド)商品はサクッと!
※これぞ「スピード感」!

独自のPB商品を持っている企業って、やっぱり強いよね。

ハンドソープもさぁ、棚から消えて久しいよね。
ウチも買い置きが底をつき、プッシュ容器に入ってるのみになったので買いに行きました。

今日も多くの人出が!
今日も多くの人出が!

いやぁ~この写真、平日の11時ですよ?
1階の平置き駐車場は入れそうもなかったので、2階の屋上駐車場に向かいます。

屋上駐車場もいっぱいじゃん(汗)
屋上駐車場もいっぱいじゃん(汗)

屋上駐車場、土日でも比較的空いてるんだけど…
今日は多いなぁ~車がびっしり止まっております。

店内も人が多かったのですねぇ。
でも入場時のマスク規制やレジ待ち2m間隔厳守もあって、大混乱にはなってなかったです。

続きを読む

ブライダル フォトブック、出来上がりました!

3月下旬、挙式披露宴のカメラマンをやらせていただきました。

初挑戦!ブライダル (ウエディング) カメラマンやってきました(^o^)v

初挑戦ではありましたが、結構緊張しながら頑張ってまいりました。

でね?
せっかく撮った写真ですから、素敵に仕上げてプレゼントしたい!

フォトブック完成!
フォトブック完成!

キタムラなどでもフォトブックは作れますが、写真といえばやっぱり「富士フィルム」でしょう!
若干お値段は張りますが、おめでたい物ですし…

ここは奮発して、富士フィルムでフォトブックを作りました(^o^)v

作ったフォトブックは2種類。

  • ブライダルイメージ フォトブック
  • 挙式・披露宴 スナップ フォトブック

写真の上側がブライダルイメージのフォトブックです。

※参考リンク
フォトブック 富士フィルム

ブライダルイメージ フォトブック
ブライダルイメージ フォトブック

結婚式のメインはやっぱり「新婦」花嫁さんですよね~
なので、新婦さんメインで教会内・庭などでポーズを取ってもらいながらの撮影。
失敗写真も増産したのですが、なんとか1冊に仕上げることができました。

続きを読む

初挑戦!ブライダル (ウエディング) カメラマンやってきました(^o^)v

新型コロナ、収まる気配がありません。
それでも結婚式・披露宴は前々から決まっていて、延期や中止は難しい。
っていうか、こういう時だからこそ、(若干強行ではありますが)祝宴で少しでも明るく!

子供が小さい頃から付き合いのある友人宅のお嬢様。
なんと!ご結婚されることになり、式でスナップ写真とかを撮ってほしいと頼まれまして。

「スナップ程度なら、どんどん撮りますよ!」← 軽く安請け合い(汗)

で、話をよく聞くと…

  • 式当日は、ブライダルカメラマン(プロのカメラマン)は入らない。
  • ビデオはプロの人(おそらく式場の専属)が録ってくれる。
  • 合間合間で、気軽に撮ってほしい。

とのこと。

ん?
プロのカメラマンは入らない?

式場から、「結婚式(祭壇以外)・披露宴会場など、どこでも動いて撮っていい許可をもらっている」。

んん?
それって、いわゆる(プロの)ブライダル(ウエディング) カメラマンじゃね?

式が行われるホテル。
式が行われるホテル。

都下某所。
立派なホテルに併設する「結婚式場+披露宴会場」で、式が執り行なわれました。

私は式が始まる1時間以上前に会場に入り、(パンフレットによくある)お二人のイメージ写真を撮影。
式が始まるまでの会場スナップなど…まぁ撮るのが好きですからねぇ。
おめでたい事だし一生に一度(人によっては何度かあるようですがw)の思い出の1ページ。

いやぁ~ちゃんとしたブライダル写真なんて初ですから。
めちゃめちゃ気合入っちゃいましたよ(^o^)v

続きを読む

マスクの転売禁止!続く「いたちごっこ」。

マスクの高額転売を規制するため、3月15日から取得時を超える値段での販売が禁止されますね。
この閣議決定のミソは、「取得時の価格」を超えてはいけない点です。


安く買って高く売る。これが転売を含む「小売の基礎」。
一般的な小売、スーパーとかでも「問屋などから安く仕入れて、店頭で(利益や手数料などを上乗せして)高く売る」ことが基本なわけです。

このビジネスモデルに従えばマスク転売も、「マスクを安く仕入れて、店頭やネットで高く売る」。
法的にも何ら問題ない行為なんですね。

あ…けして転売屋を養護しているわけではないですよ。

一般的な(ネットを含む)小売業者と違って、「儲かる物のみ大量に仕入れて、適切な時期の高額で売り抜ける」ことが転売屋のビジネスモデルです。
なので今回の新型コロナなどで「マスクの需要が高まる」と思ったら、マスクのみを大量に仕入れて高額な値段で売る。

一時的には見事に的中したわけで、転売屋の懐も相当潤ったと思います。
でも、今回は商材「マスク」が、ある意味よくなかった。

日本国内はもとより海外でも品薄・全く入手困難な状況。
そういう意味では、転売屋の読みは鋭かったわけです。

でもね?今回は状況が違った。
マスク不足を狙ったのは良かったけど、あまりにも高額すぎた。
また、あまりにも大量に仕入れすぎた。

新型コロナウィルスの爆発的な感染拡大による「全世界的なマスク不足」によるマスク不足に対する怒りが、マスク転売屋に集中した。

もちろん「転売目的」でマスクを買ったり売ったりする人ばかりではないと思います。
でも、現在では「ネットでマスクを売る=マスク転売屋」の構図になってます。

ということで話を戻します。

3月15日から、フリマやオークションで「マスクの販売」が事実上できなくなります。
たとえ定価販売だとしても、仕入れ時の価格より1円でも高く売れば「違反行為」となり、罰則も適応されます。

おそらく現在でも、転売屋の手元には「大量にマスクの在庫」があると思います。
普通に売ったのでは儲からないし、今マスクを「マスクとして」出品するだけで集中攻撃を浴びることになるでしょう

「抱き合わせ販売」や「闇マスク」。
早くも登場しているようですね。

〇〇を買ったら、マスクをおまけとしてお付けします。
もちろん〇〇は、適正価格ではなく高額です。
〇〇を売るのが目的じゃなく、マスクが主役なんですから当たり前の話ですよね。

続きを読む