カメラ・デジカメ」カテゴリーアーカイブ

ブライダル フォトブック、出来上がりました!

3月下旬、挙式披露宴のカメラマンをやらせていただきました。

初挑戦!ブライダル (ウエディング) カメラマンやってきました(^o^)v

初挑戦ではありましたが、結構緊張しながら頑張ってまいりました。

でね?
せっかく撮った写真ですから、素敵に仕上げてプレゼントしたい!

フォトブック完成!
フォトブック完成!

キタムラなどでもフォトブックは作れますが、写真といえばやっぱり「富士フィルム」でしょう!
若干お値段は張りますが、おめでたい物ですし…

ここは奮発して、富士フィルムでフォトブックを作りました(^o^)v

作ったフォトブックは2種類。

  • ブライダルイメージ フォトブック
  • 挙式・披露宴 スナップ フォトブック

写真の上側がブライダルイメージのフォトブックです。

※参考リンク
フォトブック 富士フィルム

ブライダルイメージ フォトブック
ブライダルイメージ フォトブック

結婚式のメインはやっぱり「新婦」花嫁さんですよね~
なので、新婦さんメインで教会内・庭などでポーズを取ってもらいながらの撮影。
失敗写真も増産したのですが、なんとか1冊に仕上げることができました。

続きを読む

初挑戦!ブライダル (ウエディング) カメラマンやってきました(^o^)v

新型コロナ、収まる気配がありません。
それでも結婚式・披露宴は前々から決まっていて、延期や中止は難しい。
っていうか、こういう時だからこそ、(若干強行ではありますが)祝宴で少しでも明るく!

子供が小さい頃から付き合いのある友人宅のお嬢様。
なんと!ご結婚されることになり、式でスナップ写真とかを撮ってほしいと頼まれまして。

「スナップ程度なら、どんどん撮りますよ!」← 軽く安請け合い(汗)

で、話をよく聞くと…

  • 式当日は、ブライダルカメラマン(プロのカメラマン)は入らない。
  • ビデオはプロの人(おそらく式場の専属)が録ってくれる。
  • 合間合間で、気軽に撮ってほしい。

とのこと。

ん?
プロのカメラマンは入らない?

式場から、「結婚式(祭壇以外)・披露宴会場など、どこでも動いて撮っていい許可をもらっている」。

んん?
それって、いわゆる(プロの)ブライダル(ウエディング) カメラマンじゃね?

式が行われるホテル。
式が行われるホテル。

都下某所。
立派なホテルに併設する「結婚式場+披露宴会場」で、式が執り行なわれました。

私は式が始まる1時間以上前に会場に入り、(パンフレットによくある)お二人のイメージ写真を撮影。
式が始まるまでの会場スナップなど…まぁ撮るのが好きですからねぇ。
おめでたい事だし一生に一度(人によっては何度かあるようですがw)の思い出の1ページ。

いやぁ~ちゃんとしたブライダル写真なんて初ですから。
めちゃめちゃ気合入っちゃいましたよ(^o^)v

続きを読む

これぞアクションカム!GoPro HERO 8 2019年10月25日発売ですね!

アクションカメラと言えば「GoPro」ゴープロ。
HERO7で手ブレや音声が改善された、YouTuberで使っていない人は居ない!
って言うくらい使われているカメラ。

いよいよHERO8が出ますね!

発売前に有名所のユーチューバーに貸し出されて、YouTubeにも数多くのレビュー動画がアップされてます。
我々一般人は、動画を見て「いいなぁ」「欲しいなぁ」って思うんですよね。

でも我々一般人は、発売日にならないと入手できません。
おそらく発売日当日は、すでに予約されているお客様しか入手できないかもしれません。
それに、品薄状態で入手困難な自体も考えられます。

だったら、今のうちに「予約」しておきましょう!
楽天市場で予約購入ができますので、今のうちに予約購入しておきましょう!

  • 誰よりも早く使いたい!
  • HERO7よりどこが優れているのか、早く確かめたい!
  • 初めてアクションカム GoPro買うんだけど、どうせ買うなら最新機種が欲しい

国内正規品を入手できます!
いち早く使ってみたい方は、是非予約購入してくださいね!

ちなみに…この記事では、何がどう変わったか
良くなったのか
書きませんw

ご自分で実際に触って、使って、確かめてくださいね。
でわ!

ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローよろしくです。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

絵や機能的にはGoPro HERO8だけど、使い勝手はOSMO Actionかなぁ…

昨日くらいから、アクションカメラ「GoPro HERO8」の動画が溢れはじめました。
提供されたのか分からないけど、トップユーチューバーが動画を撮って、こぞってアップしてます。

もちろん私も、観させていただきました。

でね?
GoProに対して、DJIが「OSMO Action」(オズモアクション)を出してるじゃないですか。
どちらも似たようなコンセプトで昨日も同じようなもの。

比較動画も観たのですが…

絵とか機能はGoPRO HERO8、使い勝手はOSMO Actionかなぁなんて思いました。
やっぱりさぁ、構図とかが確認できる「前面モニター」って、すごく使いやすそうですよね。

GoProHERO8にもオプションとしてモニターが付くようですが、GoPro自体高いのにモニターまで買ったら…破産しますwww

あの大きさの筐体だと、背面液晶をバリアングルにはできないと思うけど。
ソニーのちっこいやつって、背面液晶を前面に向けることができますよね。
あんな感じで、背面の液晶が前面を向いてくれたら、使い勝手良いと思うんですよね。

機構が増えると、故障も増える?壊れる箇所が増える?
分かります。
アクションカメラって、「丈夫さが命」の部分もありますよね。
できるだけ「壊れない」。
もちろん「故障しない」。

あ…GopProって時々フリーズするんでしたっけ?
ビデオカメラとしては「致命的」な欠点。
バージョンアップやHERO8になって、十分といさくしてると思いますが…

「決定的な瞬間を録り逃がした!」では、目も当てられませんよね。

そうそう、GoPro HERO8って、追加された機能を使うために「バッテリー」も新しくなってるとか。
従来バッテリーと互換性は有るようですが、新機能が使えなくなる?

筐体も若干?一回りとはいかないけど、大きく厚くなってるようですね。
なので、従来品のオプションを共用しようと思ってる方は、注意が必要ですね。

続きを読む

キャン★ドゥとダイソーの、スマホ用ミニ三脚を比べてみたw

スマホホルダー付きのミニ三脚、ダイソーだけじゃなくキャン★ドゥでも取り扱ってるんですね。
先日はダイソーでスマホホルダー付きミニ三脚買って試したのですが、今回キャン★ドゥでも同じような三脚を見つけたので、どちらが使い勝手がいいか試してみました。

キャン★ドゥで見つけた「スマートフォン 三脚スタンド」。もちろん100円+税!

キャン★ドゥで見つけた「スマートフォン 三脚スタンド」。もちろん100円+税!

これはキャン★ドゥで取り扱っていた「スマートフォン三脚スタンド」。
スマホホルダーミニ三脚のセットです。
もちろん100円+税!

前回ご紹介したダイソーの「スマホ スタンド三脚タイプ」(脚が曲がるタイプのやつね)に比べて、キャン★ドゥの物は足は曲がりません。
ダイソーのミニ三脚と同じ、脚が伸びるタイプのミニ三脚の上にスマホホルダーが載っている感じの物ですでね。

※ダイソーの脚が曲がるタイプのスマホスタンド(三脚タイプ)については、「Bluetoothリモートシャッター」の記事に書いていますのでご参考にどうぞ。

続きを読む