アンドロイド タブレットで、オフィスを使ってみる。

マイクロソフトから正式にリリースされましたね。

  • ワード
  • エクセル
  • パワーポイント

オフィスソフトの定番!

オフィスを早速インストールしてみたw

オフィスを早速インストールしてみたw

アンドロイド4.4、メモリー1GB以上で動作します。
10.1インチ以上の画面で使うにはサブスクリプション(有料)が必要らしいのですが、10.1インチアンドロイドタブレット ASUS TF103C(キーボードドック付きTF103-BK16D)でふつーに動きました。

サブスクリプションがないと一部の機能は動かないけど、ちょっと文章作ったり表計算したりくらいなら、十分実用になりますね。

まずはワード。

ワードを起動してみた。

ワードを起動してみた。

作成する文章の種類が表示されるので、選んで文書を作成します。

白紙の文書から入力!

白紙の文書から入力!

用紙の方向は縦。横にしようとすると、サブスクリプションを要求されます。
つまり用紙は縦専用。横にできないのはちと辛いけど…まぁ無料って言うことで(汗)
で、作成した文書は基本的にはクラウド(OneDrive)に保存されますが、もちろんローカルにも保存可能です。

エクセルを開いてみた。

エクセルを開いてみた。

続いてエクセル。
ワードと同じように、作成する表を選んで…

簡単な表ならさくっと作成できます。

簡単な表ならさくっと作成できます。

まぁこんな感じ。
パソコンのそれとは若干使い勝手が違うけど、簡単な表くらいならさくっと作成できます。

そうそう、マウスで操作してる方(私もそう)、右クリックにご注意ね。
パソコンだとサブメニューが開くと思うけど、アンドロイドの場合は右クリックは「バック」の意味。
うかつに右クリックすると前に戻っちゃうよw

続いてパワーポイント。

続いてパワーポイント。

パワーポイントも入れたんだけど、私的にはほとんど使わないんですよね。
それにシンクに新しいプレゼンテーションを始めようと思ったら、タイトルとかで日本語に切り替わらなくて。
これってTF103Cだけの問題かもしれないけど…
ちょっと使えんかった(汗)

サブスクリプション関係での制限とかはありますが、ワードでちょっと文書を作成したり、表計算。
まぁ使えるんじゃないかなって思います。

ただ、グーグルでも同じようなアプリはリリースされてるので、どっちが使いやすいか?
って言われると…好みかなw
どうしてもワード、エクセルじゃなきゃダメだ(イヤだ)!っていう人以外は、グーグルのでもいいしキングソフトのでもいいかもって思います。

また、パソコン上で作成した文書、表などをアンドロイド板で開いた時、レイアウトは大丈夫なのかな?っていう問題もあるかもしれないですね。
この辺は、私はパソコンでもオフィスは簡単か事でしか使わないので、なんとも…(汗)

と言うことで、本日はアンドロイド版のオフィスソフトを入れてみたっていうお話でした。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!



(Visited 435 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*