COOLPIX S9900の純正ケースの使い心地…

シンガポール旅行用にと購入したニコンのクールピクスS9900。
やっぱりケースは要るよねっていうことで、一緒に購入したんです。

ニコン純正のCOOLPIX S9900専用レザーケース。

ニコン純正のCOOLPIX S9900専用レザーケース。

ネックストラップ付きなんだけど、レザーだけあって(純正だけあって?)意外と高いんですよね。
アマゾンで4,218円でございました。

S9900には片手用のストラップが付いてくるのですが、旅行者たるものやっぱりカメラは首につるす が、標準ですよね(笑)
と言いつつ、手持ちのコンパクトデジカメにはハンドストラップしか付けたことがなく…ネックストラップはお初でございます。

もちろんデジ一眼はネックストラップですけどねw

透明のケースの中身は、ケース本体とネックストラップのみ!

透明のケースの中身は、ケース本体とネックストラップのみ!

レザーのケースは手触りがなかなか良いです。
ネックストラップはケースよりはやわらかめのレザー製。裏には柔らかい布が張られています。
縫製はケースもネックストラップもしっかりしてますね←さすが純正w

ネックストラップにはNikonの文字が型押しされてます。

ネックストラップにはNikonの文字が型押しされてます。

Nikonの型押しがさりげなくてかっこいい。
首にかける部分は幅2センチ。特に首に食い込むことはなかったですよ(笑)

大きさもぴったり!さすが純正w

大きさもぴったり!さすが純正w

ケースは内側に傷が付きにくいように布が張ってあります。
スナップのところは磁石ですね。
さすが純正!すっぽりと隙間なく収まっています。

ネックストラップはこんな感じに付けます。

ネックストラップはこんな感じに付けます。

クールピクスS9900には軍幹部の左右にストラップを取り付けられるようになってます。
ハンドストラップの場合は、自分の利き手?使いやすい方に付けられるのがいいですね。

ネックストラップの細くなってるひもの部分(幅約5ミリ)を、軍幹部のストラップの穴に通して、樹脂製のストッパーで止める感じ。
もちろん長さ調整可能!十分な長さがありますので、好みの長さに調節して使用します。

とまぁ、ここまでが純正ケースとネックストラップのご紹介。ここからは使用感などを…

まずケース。
S9900がすっぽりと収まってるので、ちょっと取り出しにくい感じ。
いつもはケースに入れずに首にぶら下げて、使わなくなったらケースに入れて鞄にしまう。
または首から下げる感じで使ってました。
できれば、ふたを開ければ そのまま撮影できるようなケースがあったらいいですね。

SDカードとか予備のバッテリーが入るポケットもあるといいですね。
基本的には「カメラを気づ付けないように保護する」のが目的のケースだけど、できればズボンのベルトに通せるようになってると、ハンドストラップを使ってるときにより便利かも。

ネックストラップは…まぁ可もなく不可もなく。
首からぶカメラをぶら下げるので、写真を撮ってないときには両手が使えるのがいい。
ただ、カメラばぶらぶらしますので、若干気を遣うかな。
首から下げてるので、撮りたいときにさっと撮れる!これは良かったですね。
※ただし、観光客丸出しなので、治安とかには気を付けてくださいねw

色々書きましたが、カメラを保護する、使ってないときでもケースに入れて保管できるのはいいですね。
100均とかサードパーティー製のケースとかネックストラップでもいいんですが、やっぱり純正品にはかなわないでしょう。
縫製もしっかりしてるし、ちょっと高かったけど、買ってよかったって思います。

もちろんシンガポールにも持っていきましたよ。
3泊4日フル活用でございましたw

ということで、本日はニコン クールピクスS9900 純正のカメラケース、ネックストラップのお話でした。
S9900については、こちらの記事をご参考にどうぞ!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

0

※合皮なんだけど、ベルト通しとかも付いてるS9900用のカメラケース。
※ベルト通しが付いてる分だけ、純正より使いやすかも!


(Visited 1,326 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*