プライムビデオ見放題!アマゾンの fire TV stick来た~

無料動画配信って、ヤフーのGYAO!とかYouTube?色々あるけど…
通販最大手アマゾンも動画配信!始まりましたねぇ~
プライム会員なら、タブレットやパソコン、スマホで映画とかの動画が見放題!
年3,900円でしたっけ?月々に直すと月330円くらい?で、豊富なコンテンツが見放題とは…アマゾンさんも太っ腹っすね。

fireTV stick来た~

fireTV stick来た~

で、アマゾンさんの凄いところ、視聴する端末も自前で作って売っちゃうんですね!
もちろん手持ちのタブレットとかで見ればいいんだけど、専用端末がある方が手軽そうでいいじゃないですか!

というこいとで、専用のスティック端末「fireTV stick」を注文しちゃいました。
※音声認識リモコンじゃなくふつーのリモコン付きをチョイス!

なんと、プライム会員なら4,980円のところ、キャンペーン価格の1,980円!
※もうこのキャンペーン終わったのかな?
ちなみに、音声リモコン付きの奴は、2000円高いし、音声認識リモコンは別売で買えるので…

安い!っていうか、一応スティックPCっていうか、画面がないだけのfire端末でこの値段はないだろう。
失敗してもいいや的な価格設定!
動画が滞りなく再生できるか、ちょっと心配になるくらいの価格ですよね。
かなりの数の普及を目指しての戦略的価格なんでしょうねぇ←私も乗せられた一人ですけどw

開封の儀!中身もいたってシンプルな構成ですね。

開封の儀!中身もいたってシンプルな構成ですね。

11.5×13.5×4.5センチの(値段の割には)立派な箱に、本体・リモコン・HDMI延長ケーブル・給電ケーブル(マイクロUSB)・ACアダプタ・リモコン用の電池(単4電池2本)と簡単なマニュアルが入ってます。
ACアダプターは5Wって書いてあるから、5V1A出力なんでしょうねぇ。
HDMI延長ケーブルは、約10センチ。TVのHDMI端子を延長する感じの物です。

スティック本体、リモコンも小さいですねぇ~

スティック本体、リモコンも小さいですねぇ~

単四電池と比べても、こんなに小さい!
2.4GHzと5GHzのデュアルバンドWiFi(802.11 a/b/g/n)、Bluetoothも内蔵。
リモコンとの接続はBluetoothですね。ってことは、Bluetooth搭載のキーボード、スピーカーとかがペアリングできそうですね。

ケーブルをつなげるとこんな感じです。

ケーブルをつなげるとこんな感じです。

電源とHDMI延長ケーブルをつないでみた。
この後テレビのHDMIに挿してACアダプターをコンセントに挿す。
リモコンをペアリングすれば、即動画が観れます!

ちなみにスティック本体にはHDMI雄コネクタとマイクロUSBの電源給電口しかありません。
電源スイッチすらないんですねぇ~
電源切るときはACアダプタを引き抜くしんかないじゃん。大丈夫なのかな?
それとも電機も大して食わないから、ぶっ刺したままの運用になる?

ちなみに…マイクロUSBケーブル、挿すと妙に邪魔臭い。
本体横じゃなく、HDMIコネクタの反対側にあれば配線的にはすっきりするんじゃないかと思うんだけどなぁ。

目の前の液晶モニターに挿してみた。

目の前の液晶モニターに挿してみた。

ベンキューの21.5インチ(だったかな?)のHDMI端子に挿してみた。(延長ケーブル付けてます)
マイクロUSBコネクタ…すっきりしませんねw
このモニターはHDMI端子が1個しかなく、ノートPCとの共用になるから…HDMI切り替え器が欲しところっすね。

勝手に再生される使い方ビデオをまず観ましょうw

勝手に再生される使い方ビデオをまず観ましょうw

電源を入れると初期設定のスタート。
まずはリモコンとのペアリングです。このタイミングでリモコンに電池入れると勝手にペアリングされます。
リモコンが繋がったら、言語の設定とかWiFiの設定をして…ホーム画面
じゃなく、簡単な使い方動画が流れます。

ちなみに…アマゾンのアカウントから購入すると、設定されて送られてきます。
プライム会員ならその情報も設定されてるので、プライムビデオ(無料の映画とか)がすぐ観れます。

ホーム画面来たー

ホーム画面来たー

こちらホーム画面。
アマゾンの動画以外に、GYAOとかYouTube、huluとかが観れるみたい。
ただし、視聴用のアプリのインストールが必要みたいですね。

左側にメニューが…

  • 検索
  • ホーム
  • プライム・ビデオ
  • 映画
  • TV番組
  • ウォッチリスト
  • ビデオライブラリー
  • ゲーム
  • アプリ
  • ミュージック
  • 写真
  • 設定

って並んでます。
有料の映画とか音楽を購入すると、ここのリストに並ぶのかな?
ゲームとかもできるみたいですねぇ~
設定でBluetoothのペアリング、WiFi設定とかできるみたい。

リモコンの操作もいたってシンプル。
円形の上下左右ボタン、中央が選択ボタン。
下に戻る・ホーム・メニュー、早戻し、再生/一時停止、早送りのボタン。

検索のときは「あいうえお」順のソフトキーボードが表示されるので、リモコンで文字を選択して…
が面倒な方は、音声認識付きリモコンタイプまたは、別売のリモコンを買ってねw

で、肝心の動画再生なんですが…
何の問題もなく、映像が途切れたり音声が途切れたりすることなく!
ふつーに観れました。すげー(笑)

音声はモニターにスピーカーが内蔵されているなら、スピーカーから聞こえます。
もっといい音で聴きたければ、bluetooth対応のスピーカーとペアリングすればOK!

1080p HD対応なので、絵もきれいですよ~

いやぁ~4,980円(キャンペーン価格で1,980円)で、ここまでちゃんと観れるとは!
驚きですね。
専用端末だから、タブレットみたいにアプリを起動して…なんてこともなく、設定さえ終わっていれば、電源入れたらすぐ使えます。
※専用だからこそのメリットですね。

GYAO!入れました。
youtubeも入れました。

パソコン立ち上げなくても観れます。
ただし、観たいものを選択するのがちと…リモコン操作がねぇ(^^ゞ

ということで、本日は手軽にアマゾンの動画が観れる!fireTV stickのお話でした!
※アマゾンで動画を見る人にはおすすめの一品ですね。


※2017年2月22日追記

新しいFire TV Stickが今年(2017年)4月6日に発売開始ですね!
現状2コアだったCPUが4コアにパワーアップして、WiFiもac対応になるとか。
リモコンも音声認識リモコンだけになるみたいですね。←ウチのは音声無し。ちょっと欲しいかもw
で、お値段は現行機種の音声無リモコン付きと同じ価格の 4,980円!
※パワーはアップして、実質値下げって嬉しいかも(`・ω・´)b
4月までちょっと間があるけど、持ってない方は新しいFire TV stick狙っても良いかもw

Fire TV StickってHDMIしか無く、音声もHDMIなんですね。
なので、HDMIから音声だけ分離して、お手持ちのオーディオなどに繋げる方法!

HDMIの音声を分離して、オーディオにつなげよう!」←ご参考にどうぞ!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

※New fireTV stick、2017年4月6日販売開始!

現行機種はこちら。

※普通のリモコンと音声認識リモコン付きの2つのタイプが選べます。

オプションの音声認識付きリモコン。
音声認識が欲しくなったら、追加で購入!

4K対応ならこちらっすねw


(Visited 1,215 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*