健康管理は体重から!タニタ インナースキャン50 (BC-313)

体重って気にされてます?

私は気にする方です。
特にダイエットとかはしてないんだけど、昨日と比べて減ったとか増えた!とか…
やっぱりさぁ、お腹が出てくるお年ごろなんで…ちょっと気になるところではあるんですよね。

一応ウチにも体重計ってあったんですよ。←過去形w
機械式っていうか、乗ると数値の書いてある円盤が回って、体重が分かるってやつ。
かなりの年代物で…そろそろ買い換えかなって。

タニタのインナースキャン(InnerScan 50)BC-313でございますw

タニタのインナースキャン(InnerScan 50)BC-313でございますw

年も開けたことだしさ、新しく買い替え!
タニタのInner Scan (インナースキャン) 50 BC-313。お色はレッドでございます。

有名どころの「オムロンのカラダスキャンシリーズ」も候補だったんだけど、タニタってさぁ、タニタ食堂とかもやってるし、なんとなくだけど、健康志向でいいかなぁ思ったんですよ。
※もちろん、価格も手頃ですしねw

とりあえず、箱の裏側はこんな感じ。
体重計って言うより、体組成計ですね。

箱の裏側はこんな感じ。いろんな説明とか載ってます。

箱の裏側はこんな感じ。いろんな説明とか載ってます。

さらに進化した 乗るピタ

予め登録してある人(生年月日、性別、身長、体重。5人まで登録可能)が乗ったら、体重とかによって登録してある人(の番号)を判別して、過去の記録と今回の記録を比較してくれる機能…らしいw

で、何が測れるかって言うと…

  • 体重(最低50グラム単位)
    前回と比較して増えた減ったが矢印で表示されます。
  • BMI
    Body Mass Indexの略で、肥満度が分かるらしい。
    数値と「やせ」、「普通」、「肥満度1」、肥満度2」で表示されます。
  • 体脂肪率
    カラダに占める脂肪の割合
  • 筋肉量
    カラダに占める筋肉の割合
  • 推定骨量
    カラダに占める骨の量の推定値
  • 内臓脂肪レベル
    内臓のすき間に付く脂肪の量
    9.5以下が標準で、やや過剰、過剰って判定してくれます。
  • 基礎代謝
    生きていくために最低必要なエネルギー。
    基礎代謝が高い人は、脂肪が燃えやすいからだってことらしいです。
  • 体内年齢
    上記の測定値から、現在の体内年齢を推定して表示してくれます。
本体、電池、説明書がついてます。

本体、電池、説明書がついてます。

箱の中身。
本体、説明書、お試しの電池(単4電池4本)が付いてます。

本体の裏側。電池はココにセットします。

本体の裏側。電池はココにセットします。

早速付属の電池をセットします。
で、初期設定(地域と日付)して、準備完了です。
※使用地域によって重力の影響が違うので、使う地域を設定するんだそうです。
※設定は、北海道、東北、関東・中部・山陽/四国・九州・沖縄の5地域

次は個人データーを登録します。

  • 生年月日
  • 性別
  • 身長
  • 体重(素足で乗って測定)

5人まで設定できて、乗って体重測定後降りると、個人番号が特定されて表示されます。

と言うことで、早速私自ら被験者となって…こんな感じで表示されるよw
※ちなみに、被験者は、年齢50歳以上、男性、身長170センチくらい、自称中肉中背でございます。

体重

体重

※前回値を表示してます。
まずは体重。59.50キログラム。ココ十数年殆ど変わっていません。

BMI

BMI

BMI値は21.0。「普通」判定でございます。

体脂肪率は「やせ」判定w

体脂肪率は「やせ」判定w

体脂肪率は11.0%。「やせ」判定になってるね。
まぁアスリートとかは低いわけで、いんじゃね?

筋肉量

筋肉量

筋肉量は50.2キロ。「標準」なんだそうです。

推定骨量

推定骨量

骨の重さは(推定)2.8キログラム。
よくわからんけど、こんなもんなんでしょう。

内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベルは5.5。「標準」なんだそうです。
ちなみに内臓脂肪レベルは「DXA法(2重X線吸収法)」を基準として、性別と年齢ごとに細分化された表があって…で判定されるそうで…詳しくは検索してねw

基礎代謝

基礎代謝

基礎代謝は1426キロカロリー。「多い」判定ですね。
基礎代謝が多い人は、脂肪が燃えやすいタイプ!
一般的に、筋肉量が多く基礎代謝が高い人ほど太りにくいんだそうです。
なので、ダイエットを目指す人は、まず太りにくいカラダに!
基礎代謝の数値を上げる(筋肉量を増やす?)のが良いかも。

体内年齢

体内年齢

最後に体内の推定年齢。
なんと39歳!
実年齢は50歳を超えてますからねぇ。カラダだけは若いw

体内年齢は厚生労働省策定「日本人の食事摂取基準」の「基礎代謝基準値(体重あたりの基礎代謝量)」に基づき、タニタ独自の研究から導きう出した年齢傾向から算出された数値。だそうで…

まぁ実年齢より若けりゃいいってもんじゃ無いけど、私的には-5歳とか目指すのがいいんじゃないかと
※私-10歳以上若いカラダ…ヽ(^。^)ノ

体組成計 タニタのインナースキャン50は、これだけのことが乗るだけで分かる!
いやぁ~体重計(体組成計)も進化してますねぇ~

ちなみに…私 万歩計で日々どれくらい歩いてるかを測ってます。
こちらの記事をご参考にどうぞ。
一日だいたい1万歩以上を目指して歩いてるんですね。(実際平日は1万歩越えてます)
ですので、特にこれといって運動はしてないけど、今の体重とかを数十年間維持してるんですね。←自分、意外と健康志向かもw

やっぱり人間歩かなきゃ(笑)

ダイエット、体重を減らすなら、まず歩く!(運動する)
そして体重計(体組成計)で、自分を見る←現実を見るw
基礎代謝を上げる。
食事制限とかでは、不健康ダイエット。リバウンドのためのダイエットかもよw

ということで、新春一発目は、健康な体を目指して!
タニタの体組成計 Inner Scan (インナースキャン) 50 BC-313のお話でした!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!


(Visited 219 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*