古いノートPCが早く軽くサクサク~ 【サムスン SSD 850 EVO 250GB】

私のメインマシン、4年くらい前に買ったと思うんだけど…
エイサー(acer)のASPIRE 5750。15.6インチHD液晶のノートパソコン。
Core i5 2410M 2.3GHz(2コア4スレッド)搭載のWindows7マシンでございます。

その当時としてはi5がのっているノートPCとしては破格の398!
安い!って思って飛びついたんだけど、液晶がダメダメw
視野角が狭く、見る角度によって全然色が違うんですよね。

とはいえ、標準2GBのメモリーを8GBまで増やし、Windowsも7→10にして…
まぁほぼほぼ快適に使えてます。

ただ…起動とかやっぱり遅いんですよ!

320GBの2.5インチハードディスク(HDD)が内蔵されてるんだけど…
まぁ使い始めはそこそこ早いなって…でも、なんだか徐々に遅いなって感じるようになって。

起動に2分とかかるんです。
※ちなみに…ノートPCとはいえデスクトップ風に据え置きで使ってるので、電池は抜いての運用でございます。

と言うことで…前置きが長くてすみませんw
内蔵HDDをSSDに換装!(入れ替え)っていうお話でございます。

サムスンのSSD来た~

サムスンのSSD来た~

SSDっていろんなメーカーから出てて、容量も120GB~512GBとか、様々でございますが、私が選んだのはサムスンのSSD 850 EVO。250GBモデルでございます。
※モデル「MZ-75E250」。モデルコードは「MZ-75E250B/IT」でございます。
※アマゾンで1万弱っすね。タイムセールがお得ですw!

HDD(ハードディスク)と違ってSSDは可動部分がなく、読み書きがすげー早いんですよね。
中でもサムスンって半導体トップメーカーだし、3D V-NANDテクノロジー搭載で…他のメーカのより良さそうな気がしてw
他のメーカーのに比べてちょっとお高めなんですけど、ココはあえてこだわってw

サムスンのSSD、早速開封!こんにちわ!

サムスンのSSD、早速開封!こんにちわ!

では早速開封!こんにちわ!
おぉ~これがSSDかぁ
思ったより軽いし薄いね←実物を見たことがなかったもんでw

本体と保証マニュアルとイラスト解説パンフとユーティリティCDでございます。

本体と保証マニュアルとイラスト解説パンフとユーティリティCDでございます。

ちなみにSSDって Solid State Driveの略。
半導体でできた大容量の記憶装置。みたいなもんっすね←訳になってないけどw

で、中身は

  • SSD本体
  • インストールガイド
  • 保証の説明?
  • ユーティリティ&マニュアル入りのCDが1枚。

以上でございます。
まぁマニュアルとか見なくてもHDD→SSDの換装くらいはできるかとw

でね?
HDDをSSDに入れ替えるには、もう一つ必要な物があるんですよ。
それが…

2.5インチHDD用のケース。これ必需品です!

2.5インチHDD用のケース。これ必需品です!

2.5インチ用のHDDケース。
これがないとHDDからSSDにシステムとかコピー(クローン)できないです。
特にコレ!っていうのはなく、安いのでもいいのでUSB3.0対応のケースを準備。
写真のは千円ちょっとだったかな?玄人志向の2.5インチHDDケース。
USB給電で動くUSB3.0対応のケースでございます。

※安いからってUSB2.0対応ケースはやめといたほうが良いですよ。
※USB2.0と3.0ではスピードが全然違う!3.0の方がチョー早いんですw

中身は、ケースとUSB3.0ケーブルと説明書。

中身は、ケースとUSB3.0ケーブルと説明書。

本体とフタとUSB3.0ケーブルと説明書。
なんともプラスチッキーなケースではございますが、コレで十分でございます。

ケースの基盤のコネクタにSSDをグサッと刺してOK!

ケースの基盤のコネクタにSSDをグサッと刺してOK!

HDD→SSD入れ替え(換装)の第一段階!
早速ケースにSSDを取り付けます。
って言っても、基盤のコネクタんとこにSSDをぐさっと挿して終わり。
クローン化するだけなので、フタとかも取り付けず、このままケーブル繋いでノートパソコンのUSB3.0端子挿すだけです。
※ちなみに…刺すだけでは認識してくれません。
※システム管理の記憶装置だったかな?で領域割当、フォーマット等が必要です。
※ただしクローンを作るだけなら、特に必要ないみたいです。

クローンを作るソフトはEaseus Todo Backupを使いました。

クローンを作るソフトはEaseus Todo Backupを使いました。

では早速内蔵HDDのクローンを作ります。
で、使ったソフトはコレ。Easeus Todo Backup
フリーソフトなんだけど、ネットでの評判もよく、殆どの人が使ってるみたいなので…
Easeus Todo Backupについてはネットに詳しく上がってるので、そちらの方をご参考にどうぞw

使い方は簡単で、上の赤い丸の所「クローン」を選んで、元、先を選択してスタート!

でね?
内蔵HDDは320GB、クローン化したいSSDは250GB。
大きい容量のHDDから小さい容量のSSDに…だと、完全にクローンっていう訳にも行きません。
でもEaseus Todo Backupならできちゃうんですねw
※正確にはできちゃった。ですねwww

クローン化のイメージはこんな感じ。

クローン化のイメージはこんな感じ。

ちょっと見にくいんですが…
上が元の320GB内蔵HDDのイメージで、下がクローン化後の250GB SSDのイメージ。

リカバリー領域とか左の方にあって、右の長い青バーが実際のHDDの中身(アプリとかシステムとか)
320GBなんだけどリカバリー領域とかで20GBほど取られてるから、実際のは320GBフルには使ってません。
システムとかアプリ関係も100GBくらいしか使ってないので、250GBのSSDに十分入るはず!
※この辺は自己責任なんですが、ウチではちゃんとクローン化できました。

で、クローン化するのに2時間以上かかりましたが、なんとかできました!
ちなみに…USB3.0接続でクローン化すると1時間もかかってないんですが、最後の最後になってエラーになるんですよ。
2回試したんですが2回ともエラーでクローン化失敗したんで、USB2.0で試してみたんです。
時間は倍以上かかったんだけど、なんとかクローン化正常終了!
玄人志向のケースが原因なのか、ノートパソコン側の問題なのか…
※USB3.0になった当時の物ですからねぇ…ノートPCの方が原因?

クローン化できたら、いよいよHDDを入れ替えます。

クローン化できたら、いよいよHDDを入れ替えます。

まぁ色々あったけど無事クローン化できて…ノートPCの2.5インチHDDを外してSSDに入れ替えます。
で、上の写真がノートPCをひっくり返した所。
ASPIRE 5750はちょうどキーボードの裏に蓋がついてて、ここからメモリーとかHDDにアクセスできます。

ASPIRE5750は内蔵HDDに簡単にアクセスできます!

ASPIRE5750は内蔵HDDに簡単にアクセスできます!

フタを外すとこんな感じ。
acerのシールが貼ってて、切ると保証対象外ですよ!って言う感じではございますが…
もうメーカー(無料)保証も効かないし、どのみちメモリーを2GBから8GBにしてるしね。

って言うことでw
左に見えますのが2.5インチHDD(今何かと話題の東芝製っすね)で、右に見えますのがメモリ。
4GBを2枚挿してます。
※真ん中は無線関係かな?ちっこい基盤が刺さってます。

SDDに入れ替え終了!

SDDに入れ替え終了!

元々のHDDに付いているガイドを外してSSDに付けて…ぐさっと挿せばOK!
…内蔵HDDへのアクセスが簡単でよかった~
ノートPCの中には、内蔵HDDに簡単にアクセス出来ないのもあるらしく…もしHDDをSSDに換装したいって思ったら、内蔵HDDへのアクセス方法、十分にご検討を!

—–

と言うことでSSDに入れ替えて電源ON!
おぉ~起動した!ちゃんとWindows10が立ち上がりました。
データとかも元のまま、ちゃんとクローン化できてたようです。

ちなみに…250GBのSSDではございますが、リカバリー領域とか取られちゃって、実際には150GBほどしか使用できなくなってます。
リカバリー領域とか調整できるようなんですが、起動しなくなるリスクもあるから…
とりあえず150GBでOK!。で、今は50GBほど余ってますので、このまま使います。

でね?
やっぱりSSD早いわぁ~。
起動に2分とかかかってたものがパスワードを入れる画面までに10秒以下。
パスワードを入れて実際に立ち上がるまでに20秒くらい。
合計で30秒もあれば立ち上がっちゃうんだもんなぁ。

電源OFFも早くなったよ。
やっぱり30秒くらいかかってたものが5~10秒に!

またソフト、アプリの立ち上がりも早い!
これはすげー。もうSSDからHDDには戻れませんね!

ただ、アクセスが早い分だけCPUにも負荷がかかるんだろうなぁ。
ファンが回る回数、時間が多く長くなったw
※SSDへのアクセスが早くなった分CPUの空き時間(アクセス待ち)が減って…HDDへのアクセスがネックにならなくなってたんだろうね。
第2世代のCore i5ではございますが、めっちゃ快適になりました!

で、取り外した2.5インチHDDは玄人志向のケースに入れて…

取り外した2.5インチHDDはケースに入れて使用!

取り外した2.5インチHDDはケースに入れて使用!

外付けのHDDとして使うもよし、何かの時のためのバックアップとして置いておくもよし。
※SSDに何かあった時、取り外したHDDに戻せばHDD内蔵時の状態に戻るわけで…
まぁ入れ替えてから時間が経っちゃうと、SSDで作業していた内容が消えるんで、最悪の事態を想定してのことですけどね。

データのバックアップは、なるべくこまめに取っておきましょう!

にしても…1万円ほどの投資で、古いノートPCが蘇った感じ!
ノートPCとかデスクトップパソコン古くなったんで買い換えようと思ってた人は、一度SSDに変えてみてください!
新しくノートPC、デスクトップPCを買ったように新鮮ですよ!

ということで、本日は古いノートPC acer ASPIRE 5750の内蔵320GB2.5インチハードディスクを、サムスンのSSD 850 EVO 2502GBに換装!って言うお話でした。

参考リンク…
モノトーンな日々本館にASPIR E5750の記事がアップされてます。
ご参考にどうぞw

ノートパソコンのメインマシン化計画&エコ計画!
ノートパソコンの地デジ化!

※なんと2012年初めの記事!って言うことは、このノートPC買ったのやっぱり4年以上も前か(汗)
※SSD換装によって、4年以上前のノートPCがふつー快適に使えるようになった。
※やっぱSSDすげー!時代っていうかテクノロジーの進化って凄いですね!

※2016年7月13日
今回使わせていただいた無料バックアップソフト「EaseUS Todo Backup」の公式ページにリンクさせて頂きました。ありがとうございました。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!


(Visited 1,004 times, 1 visits today)

古いノートPCが早く軽くサクサク~ 【サムスン SSD 850 EVO 250GB】」への2件のフィードバック

  1. イーザス

    モノトーンな日々 第二別館 管理人様

    お世話になっております。EaseUS Softwareでございます。

    お忙しい中またお邪魔致しまして、申し訳ございません。

    御サイト上で弊社製品をご紹介頂きまして重ねて感謝しております。

    先日、弊社日本語公式サイトをSSL化にしましたので、お知らせいたします。

    お手数ですが、記事中のリンク先をhttpsページにご修正頂けませんでしょうか?

    お忙しいところ大変恐縮でございますが、ご確認の上、ご検討頂けば幸いに存じます。

    何とぞよろしくお願い致します。

    返信
    1. yamamoa 投稿作成者

      お知らせ、ありがとうございます。
      修正しましたので、ご確認ください。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*