スマホ壊れた orz …Xperia A4 SO-04G に緊急機種変!

ある日突然にやってくる不幸orz
いやぁ参りました。突然死ぬんだもんなぁ…orz

突然死は突然死ぬから突然死orz シャープアクオスフォン SH-02E

突然死は突然死ぬから突然死orz シャープアクオスフォン SH-02E

約3年半使用したシャープのアクオスフォン(AQUOS PHONE) SH-02E。
数日前の夕方、突然電源が入らなくなりまして…(゚Д゚;)
充電ケーブル挿しても、充電ランプすら点かない。
そりゃもう、お手上げ状態になっちゃって…かなり焦った。

で、次の日の夕方慌ててドコモショップに行ったんですよ。

夕方でもドコモショップって混んでるのね。
30分ほど待たされて、やっと修理受付。

でね?
充電しても何やっても電源は入らない…orz
※充電中を示すLED赤ランプも点かない。

電話帳とかのデーターにもアクセスできないし、ドコモメールも取れない。
もちろんラインとかにもアクセスできず…
いわゆる(身も心も?)再起不能ってやつですよ(汗)

ケータイ補償サービスっていうのに入ってるので、スマホ本体に関しては実費5千円、3日くらいでリビルド品に交換できるようなんですが…

3日も待てません!
※代替え機は貸してくれるって言われたけど、しょせん代替えであって、電話くらいしかできないしね。

しょーがないからその場でいろいろ考えまして…で、機種変ですわ(汗)
※…今思うと、月々500円近く払うケータイ補償サービスって必要なかったかも。

緊急機種変!Xperia A4 SO-04Gでございますw

緊急機種変!Xperia A4 SO-04Gでございますw

その場でいろいろ見て、月々サポートの金額もそこそこでカメラ性能もいいっていうことで、ソニーのエクスペリア エースフォー(Xperia A4)に決め!
その場で機種変してきました。

Xperia A4 SO-04G 早速箱の中身を見てみましょう。

Xperia A4 SO-04G 早速箱の中身を見てみましょう。

と言うことで、早速開封!
※ドコモショップで初期設定とかSIM挿しとかしてるから、開封はされてるんだけどねw

本体、保証書・説明書、イヤフォンの延長ケーブル(ワンセグのアンテナらしい)、充電スタンドとアタッチメント。
充電器とかマイクロUSBケーブルとかは付属されてません。
機種変の時にACアダプターとかケーブル、特にケーブルはドコモの白いのが…とか言われたけど、ことごとくスルー。
だってケーブルだけで2,300円とか…高すぎだろ!
※充電とかケーブルはアンカーとかのケーブル、充電器で十分です。

SH-02EとSO-04G。一回り小さく軽くなりました。

SH-02EとSO-04G。一回り小さく軽くなりました。

右が今まで使ってたシャープのSH-02E。
一回り小さくなって、数十グラム軽くなりました。
このコンパクトさは良いねぇ~
ちなみに、画面の解像度は同じ1280×720でございます。

SO-04G本体を詳しく見ていきましょう。

SO-04G本体を詳しく見ていきましょう。

右側…電源(スリープ解除)ボタン、音量調節、カメラのボタン。
左側…マイクロUSBとマイクロSDカードの挿入口(蓋が閉まってます)、充電端子、SIMの挿入口。
上側…イヤフォンジャックと穴←なんだろう。スピーカー?
下側…ストラップホールとマイクの穴。

写真はないけど、表面左上にLED、環境光センサー?近接センサー?、スピーカー、インナーカメラ。
裏面はメインカメラとLED(ビデオライト?フラッシュ?)。
いたってシンプルでございます。

SH-02Eは電源ボタンが上部についていたので、スリープ解除にちょっと戸惑ったかも。

細かい仕様的になものは割愛させていただきますが、ソニーと言えばデジカメのαシリーズとか…デジカメで有名。
その血を引き継ぐSO-04Gにも2千万画素クラスのセンサーと焦点距離25ミリF2.0相当のGレンズが搭載されてます(メインカメラ)。
ソニーのXperia A4公式ページはこちら。

充電スタンドはこんな感じ。

充電スタンドはこんな感じ。

付属の充電スタンド。
スマホ本体は横にセット。磁石の力でピタッとくっつくようになってます。
※本体の充電端子がむき出しっていうのが気になるけど…まぁいいかw
で、後ろ側にマイクロUSB端子が付いていて、マイクロUSBケーブルを挿して充電します。

Xperia A4 SO-04G充電中の図w

Xperia A4 SO-04G充電中の図w

スタンドに置いて充電中!
充電中は本体左上のLEDが赤く光ります。充電が終われば緑に光ります。
※時刻表示の下になにかお知らせが出てるね。設定で出ないようにしなきゃw

本体のケースと保護フィルムも一緒に買ったよw

本体のケースと保護フィルムも一緒に買ったよw

スマホ本体を裸で持ち歩くのも難だし…
本体のケースと液晶保護フィルムも同時にお買い上げ…っていうか、ポイントを充当したんだけどね。
そうそうポイントと言えば…dポイントとかドコモポイントとか…なんやねん!って感じ。←この話はまた後日w

さすが2015年夏モデル!
あんまり種類が無くてさぁ、一番安いケース(約1,800円)と保護フィルム(約1,000円)。
アマゾンとかの方が全然安いじゃん。
ドコモショップ…どう考えても定価売りじゃね?
同時購入する人狙い。結構いい商売してるよね。←私も言えないけどw

苦手なフィルム貼りに苦労し(何とか貼れた)、ケースを取り付けて…

充電スタンドのアタッチメントを交換!

充電スタンドのアタッチメントを交換!

ケースに入れると厚みがその分増すじゃん。
でもさすがソニーさん。
充電スタンドのアタッチメントを付属の物に交換すれば…

ケースを付けたまま充電スタンドOK!

ケースを付けたまま充電スタンドOK!

はい!ちゃんとスタンドに立てられるようになりました。

とまぁ、スマホ本体は機種変で何とかなりましたが…電話帳とかのデータがorz
ドコモメールはクラウドで何とかなったけど、電話帳はグーグルに残ってたものとクラウドに少々残ってたもののみ。
大半が失われました。
ラインもどういう訳か設定とかが引き継げず、結局初期インストール。
グループと友達登録とかも、今のところ最低限。

まぁおかげですっきりしたとも言いますが…

あとは、機種変時に色々付けられた(強制加入?)有料オプション(dTVとかdヒッツ?)を解約して回らないとね。
※ホント要らないサービス多くてさ、めんどいよね。

—–

今思えばさぁ、兆候はあったのかもしれないんですよ。
っていうのは、1か月くらい前かなぁ、アクオスフォン SH-02Eに入れてた32GBのマイクロSDカード、突然死んだんですよ。
パソコンに入れても読めなかったし、フォーマットもできず。
この時点でバックアップデータと、撮り溜めた写真はすべておじゃん。
写真データはパソコンに時々だけどバックアップしてたからまだいいけど、電話帳とかのバックアップは飛んだ。
※この時に、本体からデーター吸い出しとけばよかったなぁって思うのです。

それにしても…やっぱりスマホっていうか、携帯のある生活だったんだなぁってしみじみ思ったですよ。
電話はほとんどしない(掛かってこない)←友達が少ないっていう訳じゃないよw、メールとラインでほとんどのことが事足りてたので。
で、メールとラインが使えない。ラインなんか突然消えたって騒がれてたらしいし(汗)

  • データーとか設定とかは、きちんとバックアップしておきましょう。
  • 大切なメアドとか設定とかは、紙に書きだして、いざという時に備えましょう。

今回の大きな教訓!
スマホなど電子機器は、ほとんど前触れなく突然死ぬ!
皆さんも忘れずに、いざという時の為に備えておきましょうね!

ということで、本日はスマホの突然死!Xperia A4 SO-04Gに緊急機種変っていうお話でした。

※2016年5月20日更新
先日壊れたシャープのアクオスフィンSH-02Eですが、あれ以来電源はいらず!の状況は変わりません。
で、久しぶりに充電したら、数秒間充電を示すLED赤ランプが点灯して消える…orz
どうやら電源系?電池関係が故障した(壊れた)みたいで、やっぱり再起不能でございます。
※バッテリー関係が弱いんですかね(汗)
と言うことで、さくっと廃棄決定でございます orz

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!


(Visited 1,056 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*