新しいイヤフォンをゲット! JVC HA-FX1X (XXシリーズ)

通勤通学でさぁ、イヤフォンで音楽聴いてる人多いよね。
私も通勤の時には欠かさず音楽!
よく聴くジャンルは…決まってませんwしいて言えばJ-POPとか

でね?
今使ってるのは、トランセンドのMP3プレーヤーと、パナソニックの安物イヤフォン。
音質がどのって言う「耳」は持ってないので、まぁいい感じに聴けたら良いかなっていうレベル。

※関係ないけど…iPod nano持ってたんだけど、2年で壊れた。
※トランセンドのやつは、3年たっても壊れないっす(^^)v

通勤のお供。トランセンドのMP3プレーヤーとパナのイヤフォンw

通勤のお供。トランセンドのMP3プレーヤーとパナのイヤフォンw

まぁこんな感じなんだけど…
イヤフォンがさぁ、もう何年使ってるのかな?←3年は使ってるはず。
メッキが剥げてきちゃって(汗)←ホームセンターで買った安物。2,500円位だったかな?

で、そろそろ新しいのをほしいなって思ってたんですよ。

で、なにげにポチったw

新しいイヤフォンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

新しいイヤフォンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

って言うか、私結構アマゾンのタイムセール観るんですよ。
いわゆる「ウインドーショッピング」のネット版みたいな感じなんだけど(笑)。

たまたまタイムセールに出てて、ユーザー評価とかガッツリ読んで…
値段の割に良さ気じゃね?って思って、ポチってしまったw

米国逆輸入 XXシリーズ!JVC HA-FX1Xでございます。

米国逆輸入 XXシリーズ!JVC HA-FX1Xでございます。

JVCケンウッドから出てる「米国逆輸入モデル」。HA-FX1X XXシリーズでございます。
通常は1,917円。タイムセールで1,755円でゲット!
※もちろん送料無料!昨日ポチって今日届いたw

ちなみに…FX1XでもBRとかGRとかあって(おそらく色の違い)、若干値段も高いんですよね。
私がポチったのは、一番安いやつです。

箱の裏に主な仕様が書いてあります。

箱の裏に主な仕様が書いてあります。

箱の裏に主な仕様が記載されてて…
安いイヤホンだと再生周波数が20~20,000Hzなんだけど、FX1Xは5~23,000Hz。
人間の耳には聞こえない領域もあるんだけど、やっぱり余裕っていうか厚みっていうか…
アマゾンのレビューだと、価格の割に低音が出るとか、音的には評価は良いようです。

と言うことで、早速開封!

この値段でキャリングケースまで付いとるねw

この値段でキャリングケースまで付いとるねw

中身は…保証書、ご注意の一枚用紙、本体、キャリングケース。
にしても、値段の割にはケースもしっかりしてるし、かっちょいいキャリングケースまで付属!

キャリングケースの中にイヤピースが入ってます。

キャリングケースの中にイヤピースが入ってます。

赤のケーブルがかっちょいいっすね!
キャリングケースはまぁプラスチックの成形物なんだけど、特にバリとかもなく綺麗です。
で、ケースの中にコードキーパーとイヤピース(SとL)が入ってます。※Mは本体についてます。

にしても、本体でかいなぁ!
※後ろに写ってるパナのイヤホンの倍以上ありそう(汗)
赤いコードも太い!(1.2m Y型で2ミリのOFCのコードです)

本体はこんな感じ。XXがかっこいいw

本体はこんな感じ。XXがかっこいいw

本体はこんな感じ。
Mサイズのイヤピースが付いてる状態です。
でかいです!

「φ10mmのネオジウムドライバーユニットの性能をフルに引き出す、“エクストリームディープ”バスポート採用。独自の音響構造により、パワフルかつクリアでキレがある重低音再生を実現しました。」
メーカーサイトより抜粋

だそうですw

背面の「XX」がかっちょいいですw
※XXのところ、タフラバープロテクターって言って、本体ハウジングを衝撃から守る!らしいw

赤いコードなんだけど、太いけど柔らかい。
丈夫そうですw

Xperia A4で早速視聴w

Xperia A4で早速視聴w

まずはXperia A4 (SO-04G)に繋いで、dヒッツで適当な曲を聴いてみました。
で、同じ曲をパナのイヤホンと聴き比べ!

おぉ~音に深みがあるっていうか、厚みがあるっていうか!
噂の低音も出てますが、中高音も十分すぎるくらい出てるなぁ~
女性ボーカルとかもはっきり綺麗に聴こえます。

で、イヤピースをLサイズに換えると…なんという重低音!
もちろんさっきも言ったけど、中高音域も十分じゃね?
この値段のイヤホンで、ここまで鳴る?って言うくらい感動した
※普段パナのイヤホンなんでw←悪くはないとは思うけど。

もちろん今流行の「ハイレゾ」とか比べれば落ちるとは思うんだけど…
実売2,000円弱のイヤホンですぜ!
コストパフォーマンス良いっすねぇ~

普段使いのトランセンドのMP3プレーヤーでも聴いてみた!

普段使いのトランセンドのMP3プレーヤーでも聴いてみた!

1.2メートルとはいえやっぱり長いので、付属のコードキーパーに巻きつけて…
明日の朝から実戦投入でございます。

※イヤピースはとりあえず「Lサイズ」を装着。
やっぱり低音いいもんw

鳴らし始めだから、まだ音が硬いって思うんですよ。
あと何十時間かエジーングがてら聴き鳴らしこんで、音がどう変わるかも楽しみデスねぇ。

本体がでかい!コードが(柔らかいんだけど)太い!
って言うこともあるし、音質的にはやっぱり好みもあるとは思うけど…
ワタシ的には、これ良いわ~
今使ってるパナのイヤフォンより絶対良いって思いました。

と言うことで、本日は新しいイヤフォン JVCケンウッドのHA-FX1X。
XXシリーズゲット!っていうお話でした。

※ちなみに…HA-FX1Xは生産終了。現在はHA-FX11Xシリーズになってるようです。

※2016年6月2日更新
実践投入して2日ほど経ちました。
通勤に使っていますが、歩いてるときのがさがさ音?
コードが服とかに触れてガサガサいう奴ですが、このイヤホンの場合あんまりガサガサ鳴らないようです。
コードが太いからかなぁ…
遮音性 以前使ってたパナのイヤホンよりぜんぜんいい感じ。
本体自体かなり大きめだとは思いますが、装着感は良いですねぇ。
また使い込んできたらレポートしますね。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!


(Visited 902 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*