【ダイソー】100均だけど300円wモバイルバッテリーは使えるか?

100均のダイソーですが、税抜き100円以外にも200円、300円、400円っていうのもありまして…
たまたま見つけたモバイルバッテリー、税抜き300円のお品物でございます。

ダイソーで見つけたモバイルバッテリ。300円でございます。

ダイソーで見つけたモバイルバッテリ。300円でございます。

「GIRLS TREND 研究所」っていうの?※ダイソー内のブランド?
の、モバイルバッテリー。
フル充電でスマートフォン70%充電って書いてあります。
USB-マイクロUSBケーブル付きですね。

私が買ったのはホワイトですが、ブラックもありました。

裏面はこんな感じ。

容量は2000mAhみたいですね。

容量は2000mAhみたいですね。

容量は2000mAh。
出力は1A、入力も最大1Aみたいですね。
ケーブル付きで税抜き300円なら、コストパフォマンスいいかも。

本体とケーブル、取説のみのシンプルさがいいねw

本体とケーブル、取説のみのシンプルさがいいねw

本体とUSBーマイクロUSBケーブル、取説が入っています。
※取説はもちろん日本語ですw
USBケーブルは、約30センチです。
モバイルバッテリー本体を充電する充電器はついてません。
別途購入する必要があります。
USB充電器持ってる人は、そのまま使えます。
※私はアンカーのUSB充電器を使って充電しました。

出力はUSB、入ロクはマイクロUSBですね。

出力はUSB、入ロクはマイクロUSBですね。

出力はUSBで、最大1A。
入力(本体の充電用)は、マイクロUSBで、最大1A。
ストラップが付いてるのは、結構いいかも。

アマゾンのFire7インチタブレットを充電してみた。

アマゾンのFire7インチタブレットを充電してみた。

モバイルバッテリーを満充電してから、アマゾンの7インチタブレットを充電してみました。
出力4.8Vで、0.90Aなら…モバイルバッテリの仕様からすれば、まぁこんなもんかな。
出力中は、本体のLEDがブルーに光ります。
放電完了または充電完了で、LEDは消灯します。

で、残容量45%だったのが、約72%まで回復しました。
←ちょっと少なくね?2000mAなら、100%くらいまで回復すると思ったんだけどなぁ。

再び満充電させてみると…

再び満充電させてみると…

まぁ最初だからちょっと少ない数値が出たのかなって思ってたんだけど…
モバイルバッテリーを満充電させてみると…1351mA?
放電して、再び満充電でも、1352mAでした。
※ちなみに…本体充電中はLEDランプが、ブルー→レッドに交互に点滅します。

では、結論を言いましょう。
私の買ったモバイルバッテリー、2000mAって書いてますが、2000mAの容量は無いみたい
(左記訂正追記)バッテリー的には2000mAのが内蔵されてるけど3.7Vだし、効率を考慮すると妥当なのかも。
おそらく内蔵バッテリーの容量は1000mA~1300mA程度ではないでしょか。
※追記参照。18650の2000mA 3.7Vのバッテリーが入ってます!

ちなみに、出力も約850mA~900mAで、電池や回路の効率からすれば、やはり2000mAの容量はないと思われます。
※追記参照。内臓バッテリーの刻印は2000mA3.7Vでした。

個体差?たまたまヘタってる電池だった?
1個しか買ってないので比較はできませんが…2000mAってどうなんすかね(汗)
※パッケージの裏面には、入力DC5V 1000mA / 出力DC5V 1000mAって表記されてるねぇ~

アンカーのワイヤレスイヤフォン充電できましたw

アンカーのワイヤレスイヤフォン充電できましたw

エレコムのマウスも充電できましたw

エレコムのマウスも充電できましたw

まぁスマホンは充電できなくても(充電はできるけど…)、もっと容量の小さいものはちゃんと充電できるわけで…
2000mA無いのは残念だけど、半分の1000mAのモバイルバッテリーが300円って考えれば…まぁいんじゃね?
※ほんと個体差?たまたま?よくわからんです(汗)

ということで、本日はダイソーで売られてた2000mAh 300円のモバイルバッテリーを買ってみたら…容量半分の1000mA程度だったけど、300円ならコストパフォーマンスいいよね。的なお話でしたw


※2017年1月19日追記
小ささ軽さを活かして、普段の持ち歩き用にカバンに忍ばせてます。
プルームテックの充電用
アンカーのBluetoothイヤフォンの充電用
スマホとかは無理としても、比較的容量の小さいモノの充電には、意外と重宝しますね。

※2017年1月29日追記
電池の容量については、何回か充放電を繰り返してから、再計測したいと思っております。
いくら100均(300円)とは言え、2000mAを謳ってるのなら、それに近い容量は欲しいもんねぇ~

※2017年2月24日追記
気になるので、バキバキ蓋を開けて内蔵しているバッテリーを見てみました。

あれ?16580の2000mAのバッテリーやね(汗)

あれ?18650の2000mAのバッテリーやね(汗)

ちゃんと2000mAの刻印が入ってますねぇ。
2000mAの3.7Vだから、単純に5Vだと入力的には1480mAで、出力的にはこれの60%とすれば888mA。
うむむ…計算上と実際値も一致するなぁ。
っていうか、出力効率60%なのか?←なんだかめっちゃ低くね?っていうか、計算合ってる?(汗)

とりあえず宣伝文句「2000mA」は(電池の刻印上は)間違いではないと思われ。←ダイソーさん、失礼しました(汗)
※ただし、表記よりかなり低い低品質の充電池もあるそうで…まぁなんとも言えませんがw
まぁ300円+税だし、コストパフォーマンスは良いよねw

※2017年3月18日追記
ブログ連動写真動画をアップしました。
よかったら見てくださいねw

※2017年6月10日追記
以前は全然売ってなかったけど、最近は比較的潤沢に並んでますね。
記事でご紹介したモバイルバッテリーではなく、新シリーズかな?
ホワイトとブラックの2種類で、絵はついてなくブルーの台紙のパッケージ。
大きさとかは同じなので、おそらく中身も同じもの。
容量はちょっと少なめですけど、300円で買えるモバイルバッテリー。
予備とかで持ってると、良いかもですねw

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

※簡易USBテスターですが、1個あると結構便利に使えます。


(Visited 2,376 times, 5 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*