WiFiじゃなく有線でのネット接続は、やっぱり速い!USB3.0ハブ付きイーサーネットアダプタ(QIC-LU3-BK)

ウチのメインマシン、acer Aspire5750なんだけど、Windows10にアップグレードした影響なのか、内臓のギガビットイーサーの調子が悪くなっちゃって(汗)
インターネット接続はするんだけど数分で切断されて、WiFiで接続されちゃうんですよ。
※Aspire5750…結構古いcore i5搭載のノートパソコン。
内蔵HDDをSSDに換えたら、チョー快適になったってやーつw

でね?
ウチのWiFi環境ってまだacに対応してなくて、遅いんですよ。
家庭内LAN(有線ね)は、ギガビット化してるから、なんとか有線でつなぎたくて…

USB3.0ハブ付きのイーサーネッアダプタ。QIC-LU3でございますw

USB3.0ハブ付きのイーサーネッアダプタ。QIC-LU3でございますw

USB3.0接続のイーサーネットアダプタ。
QICENTの3ポートUSB3.0ハブ付きギガビットイーサネットアダプタ「QIC-LU3」でございます。
お色はブラック!

USB3.00ポートに接続して、LANケーブルを挿せば…ギガビットイーサーの世界!みたいなw

USB接続のイーサーネットアダプタだけの物でもよかったのですが、ここはちょっと付加価値を付けて…USB3.0ハブ付きにしました。

Aspire5750ってUSB3.0は1ポートしか搭載されてないんです。←結構古いマシンですw
なので、どうせならハブ付きが良いなーということでw

箱の底面はこんな感じ。チャッキチャキの中国語w

箱の底面はこんな感じ。中国語と英語で記述されてますw

中国語と英語が併記された説明。
まぁ読めばわかりますw

本体と説明書のみ!

本体と説明書のみ!

さっそく開封…こんにちわw
本体と説明書のみで、いたってシンプルっすね。
本体は3ポートハブ付きなので、若干大きめな感じです。
外部電源の必要はなく、バスパワーで動作可能なようです。

先端にLEDの付いたLANコネクタが1ポート!

先端にLEDの付いたLANコネクタが1ポート!

先端に、接続状態とアクセス状態を示すLED付きのLANポートが付いてます。
ポート自体は、PCのマザーボードとかについてるLANポートと同じ感じですね。

横にUSB3.0ポートが3つ付いてます。

横にUSB3.0ポートが3つ付いてます。

横面にUSB3.0のポートが3つ。
バスパワーオンリーなので、多くの電力を必要とする機器の接続は注意が必要ですね。
※ほぼバスパワーで動く機器が多いですけどねw

上には、電源LEDが付いてます。

上には、電源LEDが付いてます。

USBケーブルは本体から直接出てます。
長さは30センチ位かな。
ちなみに本体の大きさは、10 x 4.5 x 2.2センチです。

説明書は英語と中国語のみ!まぁ挿せば使えるんでw

説明書は英語と中国語のみ!まぁ挿せば使えるんでw

説明書は中国語と英語のみ。
USBポートに挿すだけで使えるはずなので、日本語表記が無くても気にしないw

試しにレノボ ideapad MIIX 310に挿してみましたw

試しにレノボ ideapad MIIX 310に挿してみましたw

試しにレノボの2in1 ideapad miix 310のタブレット側のUSBに挿してみました。
※マイクロUSBなので、変換コネクタ経由です。
で、青いコードがLANケーブル。部屋のギガハブに接続されてます。

ギガビット、認識されました~(^^)v

ギガビット、認識されました~(^^)v

USBポートに挿すだけで、ドライバー?とかが自動で準備されて…
しばらくすれば、認識して使えるようになりました!
※特に設定する必要はなく、めっちゃ簡単w

レノボのideapad miix 310は、ac対応のWiFiを搭載してますが、LANポートはなし。
WiFiより優先LAN、ギガビットイーサーの方が速いよね!
平均数メガbpsスピードが、一気に20とか40Mbpsに!
やっぱりギガビット、速いよね~

miix 310はatomマシン。処理能力が低いので、ギガビット本来の性能は出ないかもだけど、それでもWiFiよりはかなり速い印象。
Webとかもサクサク~ですw

ハブ機能もばっちりです!

ハブ機能もばっちりです!

ハブにSDカードスロット付きのUSB2.0ハブを挿してみました。
もちろん全然無問題。
64GBのマイクロSD(SDカードアダプタ経由ね)、ロジクールのキーボード&マウスのレシーバー、カインズの10キーレシーバーを挿してますが、特に問題なく動いてます!

Aspire5750で使おうと思ってたのに、今ではすっかりレノボw
電気は食う(電池の持ちが若干悪くなる)けど、WiFiより快適なよね~
まぁUSBに挿すだけなので、5250で使うときは差し替えればOK!

たしかに有線、ケーブルがちょっと邪魔になるけど、デスク上で使う分には問題なし!
通信速度が速くなるし、ハブも付いてるからカードリーダーとか外付けHDDとか接続できて…結構いい!w気に入ってしまいました(笑)

ということで本日は、USB3.0接続のUSB3.0の3ポートハブ付き ギガビットイーサーネットアダプタ「QICENT QIC-LU3」を接続してギガビット!やっぱり速いね~っていうお話でしたw
WiFiが遅くて…っていう人は、検討の価値があるかもwww


※2017年2月18日追記
Aspire5750のUSB3.0ポートに接続して使おうとしたら…USB3.0ポートなんだか調子悪くて(汗)
古いマシンだからなぁ、Win10にアップしてから色々とね~
で、USB2.0ポートに接続して、無事ギガビットイーサ化!
内蔵ギガビットポートだと数分で切断されていたんだけど、このアダプターなら接続が切れることはなく。
USB2.0接続なのでフルスピードではないとは思うけど、WiFi接続(802.11n)よりは格段に速いです!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

(Visited 460 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*