簡単編集モードがちょー簡単!動画編集ソフト Filmora(フィモーラ)

YouTubeに動画上げてます。←まぁ大した閲覧数はありませんがw
以前買ったムービースタジオ13スイートで、ちょこちょこっと(難しいことはできないのでw)編集してアップロード!
なんだけど…さすがにLenovo Ideapad miix 310だとさぁatomじゃん?←処理能力が低いw
大したことはしないから頑張れるんだけど、やっぱり重くて(汗)
軽い編集ソフトがないかなって、色々探してたんですよ。

マイクロソフトが(無料で)提供している「MovieMaker(ムービーメーカー)」は処理的には軽いんだけど、動画に入ってる音声をミュートしたり分離できないんですよね。
できれば音声は消して、音楽とかBGMを入れたいとか、できないんですよね~
※BGMは入れられます。でも元動画の音声をミュートできなんだよね(汗)

Wondershareの「Filmora(フィモーラ)」立ち上げ中!
Wondershareの「Filmora(フィモーラ)」立ち上げ中!

という事で、Wondershare(ワンダーシェア)が出している動画編集ソフト「Filmora(フィモーラ)」を導入してみました。

このソフト「簡単編集モード」と「高度変種モード」があって、初心者にも取っ付きやすそうだったんで…思わずw

最近「ブログ記事連動フォトムービー」を作って、記事に埋め込んでます。
写真を貼り付けるだけで、見栄えの良いフォトムービーが簡単に出来ちゃうんですよw

ちなみに、Filmora(フィルモラじゃないよ、フィモーラだよw)は、公式サイトからダウンロードできて、無料で試せます。
私もレノボ アイデアパッド miix 310にダウンロードして試してみました。

まぁ、そこそこ動くぞ!

という事で、お金を払って本登録!
※本登録しないと、吐き出す動画に「Filmora」って大きくロゴが入っちゃうんですよねw

簡単編集か高度編集のどちらで立ち上げるかを選べます。
簡単編集か高度編集のどちらで立ち上げるかを選べます。

立ち上げると、画面のサイズと編集モードを選ぶ画面が出ます。
昔のサイズ4:3と、今時HDサイズの16:9(横長)が選べるので、今時なら16:9でOK!
「簡単編集モード」と「高度編集モード」が選べるので…

ブログ記事連動フォトムービーを作るときは、「簡単編集モード」を使って作ってます。
なので今回は、簡単編集モードでの動画作成を解説!

「簡単編集モード」のスタート画面。ここに写真とか動画を挿入して登録します。
「簡単編集モード」のスタート画面。ここに写真とか動画を挿入して登録します。

「高度編集モード」は、タイムラインとかレビュー画面とか…ムービースタジオの編集画面によく似た画面で、初心者は取っ付きにくいんですよね。
「簡単編集モード」なら、5ステップで簡単に動画が!

で、これが第一ステップ!スタート画面。
ここに動画とか写真とか(メディアファイル)をドラッグ&ドロップ!

動画とか写真をドラッグ&ドロップして登録!
STEP1:動画とか写真をドラッグ&ドロップして登録!

適当に並べて、あとから再生位置を調整する事もできます。
※動かしたいメディアファイルをクリックしてドラッグで動かせます。

並べ終わったら「次へ」をクリック!

STEP2:テーマを選びます。
STEP2:テーマを選びます。

ハッピー、スポーツ、シンプル、昔、ウェディング、旅行の6つのテーマが予め登録されています。
で、それぞれのテーマをクリックすればレビューが見れます。

選んだテーマに沿って、Filmoraが自動でエフェクトを付けたりズームしたり…かっちょよく編集してくれます。
ちなみに、テーマは追加できないようです。

ブログ記事連動フォトムービーの場合はテーマは「シンプル」で!
「次へ」をクリック!

STEP3:BGMを選択します。
STEP3:BGMを選択します。

次はBGMの選択です。
予め5曲は登録されていて、「音楽を追加」で自分の好きな音楽を追加できます。
プリセット以外の曲の場合、著作権とか色々あるので注意が必要です。

なので、YouTubeのライブラリーから著作権フリーのデーターをダウンロードして使うのが良いかもw
※私も幾つかダウンロードして使っています。
※結構いい曲が、著作権フリーで使えますよw

で、曲が決まれば「次へ」をクリック!

STEP4:タイトルの入力とプレビュー!
STEP4:タイトルの入力とプレビュー!

テーマに沿った動画をプレビューで観ることができます。
あとオープニングタイトル、エンディングタイトルを入力できます。

ここで注意!
タイトルはスタート位置が決まってて変更できないので、文字数の制限が(汗)
テーマが「シンプル」の場合、オープニングタイトル、エンディングタイトルともに1行あたり半角8文字程度がよろしいかと。
で、3行程度が良いかと。

せめてさぁ、表示スタート位置ぐらいは変更できても良いんじゃないかと思うんだけどなぁ。
あと、フォントとかサイズも固定なんですよね。
簡単編集モードなんだから…とは思うけど、タイトルぐらいは自由に出来ればいいのになぁ…なんて思う今日このごろw

で、プレビューがOKなら、いよいよ最終段階「次へ」をクリック!

最終STEP!STEP5:保存と共有でございます!
最終STEP!STEP5:保存と共有でございます!

できた動画を指定された形式(12種類)で吐き出します。
YouTubeに投稿するなら「mp4」が良いかも。

mp4の詳細設定。解像度とかエンコーダーとかを設定できます。
詳細設定。解像度とかエンコーダーとかを設定できます。

詳細設定ボタンで、解像度とかエンコーダーとか設定できます。
初期設定はHD画質(1366×764)なので、フルHD(1920×1080)に変更します。

設定できたら「OK」をクリックしてさっきの画面に戻って、出力先のフォルダーとか、ファイル名を入力します。

良ければ「作成」をクリック!

動画変換中!
動画変換中!

変換中w

変換終わり~フォトムービーができました(^_^)v
変換終わり~フォトムービーができました(^_^)v

変換終わり~
atom X7 8750っていう比較的非力なCPUではございますが、写真10枚程度のフォトムービー(約1分強の動画)なら10分かからず吐き出し完了します!

「フォルダーを開く」をクリックすれば、できた動画のフォルダーが開かれ、ファイルがリバース!
ダブルクリックで(うちの環境の場合)メディアプレーヤーが立ち上がって、できたフォトムービーを観ることができます!
あとは、できた動画をYouTubeにアップして、ブログ記事に貼り付けて…ですねw

で、こちらが記事連動動画。
ダイソーの300円モバイルバッテリーの記事の連動動画のメイキング!

という事で本日は、動画編集ソフト「Wondershare Filmora(フィモーラ)」の簡単編集モードでちょー簡単に動画記事連動フォトムービー作ってます!っていうお話でしたw


※2017年3月21日追記

filmoraバージョンアップ来た~
上の記事を書いたときはバージョン7.8.9で、8.0に上がってて…
ついにバージョン8.1にアップされましたね。
私もさっそくバージョンアップ!

バージョン8.1になりましたw
バージョン8.1になりましたw
スタート画面も、機能が追加されてますね!
スタート画面も、機能が追加されてますね!

バージョン8.0で超高速動画カッターとアクションカメラツールが追加されて、今回の8.1では、エフェクトとか音楽とかが追加されてますね~

ちなみに…日本語版の公式サイトではバージョンは7.8のままですね。
アメリカ(?)英語版の公式サイトで8.1が入手できます。
※ダウンロードしてダブルクリックで、上書き?インストールされます。
※以前のエフェクトとかユーザー登録情報は引き継がれるみたいです。

あと、エフェクトストアーで4つのエフェクトが無料でダウンロードできます!
これはお得だわ~←使うかどうかは…だけどねw


※2017年3月27日追記

日本語の公式ホームページも、やっと8.1になりましたね。
8.1を記念して、通常有料のエフェクトも4種類無料配布!
※太っ腹っすねぇ
ダウンロードして試してみて、良さそうなら下のリンクからご注文を!w

※2019年9月9日追記

フィモーラ(Filmora)も、バージョン9になりましたね~
ワタシが使っているバージョンは、9.2.1.10です。

Filmora 9のスタート画面。
Filmora 9のスタート画面。

一度購入すると、ずっとバージョンアップしてくれるんですね。
ただ、Filmoraもpro版が出たので、通常版(?)はバージョン9で終わりかな?
まだまだバージョンアップは続くのかな?

直感でサクッと使えるので、ワタシみたいな動画の素人でも、カット編集やエフェクトくらいなら簡単にできちゃいます。
使いやすい「動画編集ソフト」ですね。

そうそう、購入をご検討なら「永久版ライセンス版」をオススメします。
一度買えばずっと使えるし、今後のバージョンアップも期待できますよね。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

(Visited 4,134 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*