玄関開けとくと涼しい!玄関網戸でエコ生活しよう! (マンション)

ウチはマンションでございます。
ウチもそうなんだけど、レイアウト的には一般的な感じ。南側にリビング、北側に玄関を挟んで2部屋の3LDK。
リビングと北側の部屋の窓を開けていればある程度風は抜けます。暑い時でも風が抜けるとちょっとは涼しく感じられるものです。
でも、一番風が抜けるのは「玄関」。玄関開けとくと、ホント風が通るんですよ。
でも、玄関って普通網戸って無いですよね。網戸がないと蚊とか虫が入るじゃないですか。

そこで「玄関網戸」!
玄関に網戸があれば、玄関ドアを開けておいても大丈夫!

結論から言いましょう。結構風が抜けます。エアコン要りません!
あ、昼間はダメですよ。熱風が抜けて、部屋中がめっちゃ熱くなりなります。日中はリビングの窓は閉めて、カーテンも閉めておくのが吉です。※熱は窓から入ってきます!

網戸の真価は夜!日中は暑くても日が沈めば少しは気温も下がります。涼しい風が抜けてくれると、部屋の中も涼しい。エアコン無くても大丈夫なんですね。※つまりエコ!

ということで(前振りが長いw)、川口技研のノーカットロータリー網戸を付けることにしたのです。

ノーカットロータリー網戸NC-18

細長い箱の中に、枠と網戸と高さ調整部材が入ってます。

長細い箱です(全長180センチ位かな?)。でも、我がソリオ君でも余裕で持って帰れます。
ちなみに、ホームセンターで1万4千円弱。オールアルミ製(枠の部分ね)。
樹脂製もあったんだけど、やっぱりアルミの方が高級感があるじゃないですか!それに、値段的にも千円くらいしか変わらなかったのでw

フレームをネジで固定するので、玄関ドアが木枠に組まれていれば自分で取り付けできます。
私が買ったのはNC-18。網戸の高さ184センチ、取り付け高さ184~205センチ、幅50~89センチの物。
サイズ違いがあるので、買う前に取り付け高さ、ドアクローザーまでの高さ、取り付け幅を測っておきます。
※ウチは、取り付け高さ192センチ、取り付け幅83センチ。ドアクローザーは邪魔にならない感じでした。

必要なお道具

メジャー、カッター、プラスドライバー。金ノコは付属してます。

取り付けるためのお道具。金ノコは付属してます。この他にハサミが必要かな?

取説

分かりやすい取説。手順通りやれば簡単に取り付けできます。

分かりやすい説明書が付いて来ますので、手順通りやれば1時間ほどで取り付けできます。

レールの切断

取り付け幅に合わせて、付属の金ノコで切断します。

で、実際に取り付けなんですが、上レールと下レールを取り付け幅に合わせて切断する必要があります。
説明書通りに寸法を測って、金ノコでじみーに切断。アルミ製の部材だから、この工程が一番大変かも。
付属の金ノコで、まっすぐに寸法通り切断します。後は説明書通りにフレームを組んでいき、ロータリー網戸を取り付けます。

アームを逃がす

高さ調整部材で箱を作ってアームを逃します。

網戸本体が組めたら、ドアクローザーのアーム部分を逃がすために「高さ調整部材」で箱を作ります。

高さ調整OK!

樹脂のパネルと透明樹脂パネルを組み合わせてアームを逃します。

ウチの場合はドアクローザー本体は網戸フレームに干渉しなかったけど、アームがちょっと出ちゃうんですね。なので、付属の樹脂プレートと透明樹脂板でアームが当たらないように逃してやりました。
※この辺は現場合わせw

ストッパー

別売のストッパー。気は心ってやつかなw

そして最後に網戸ストッパーを取り付け。これ別売品ね。※こんな物でも300円近くしやがるw
スライドロックを下にスライドすれば網戸がスルスルって巻かれて収納されるのですが、そのスライドをロックするためのパーツ。元々網戸だし防犯上の機能はないけど、外から網戸を開かなくさせるためには必要ですね。

取付完了!

室内側から見た玄関。網戸がいい感じです!

室内から見た玄関。マンションとはいえ、さすがに玄関ドア全開にはできないんだけど、ドアを少し開けておけば、いい風が入ってきますw
で、寝る前に網戸をスルスルって収納してドアを閉めて施錠でOK!

虫コナーズ玄関用

念のため虫コナーズをぶら下げたw

おっと忘れてた!玄関ドア締めるときに虫が入ってくるのってイヤじゃないですか!なので、虫コナーズ(笑)。念のためぶら下げておきましたw

上レール、下レールを切断するのに苦労したけど、簡単に組み立てられて、効果も期待できる!
マンションに住んでるならオススメの玄関網戸です!


※2016年5月23日更新

今年も玄関網戸活躍の季節がやってまいりました。
ずっとロール状態で格納されてたんだけど、先日久しぶりに網戸を閉めてみました。
はい!何の問題もなく開け閉めできました(^^)v
耐久性に関してはOKですね。

でね?肝心なことがもう一つあって…
それは…ドアストッパー。

マンションのドアって自動的に閉める装置(ドアクローザー)が付いてるじゃない。
ドアを開けっ放しにするためには、ドアを全開にしなきゃいけないんですね。
でも、全開ってちょっと…通路だしさぁ、覗きこまれないとは思うけどやっぱりねぇ(汗)

うちではドアストッパを付けて、大体20センチくらいのところで止めてます。
で、ソアストッパなんだけど、100均とかの三角形の挟む奴でも良いんだけど、どうも見栄えがねぇ。
なので、うちのは跳ね上げ式←値段的にはちょっとお高いw
止めたいところで足でストッパーを下ろす。
ストッパーの収納も足でちぇぃっって跳ね上げておく。

これ便利ですよ~
ということで、玄関網戸つけたら、ドアストッパーもちょっといいやつを!
って言うお話でした。

※2017年7月2日追記

取り付けてから、そろそろ3年が経とうとしています。
今年も、ロータリー網戸の試運転w
もちろんちゃんと開け閉めできて、戻り具合(巻具合)も良好です。
という事で、今年も活躍してくれそうです(^_^)v

そうそう、取り付けご購入をご検討の方、玄関のサイズに合ったロータリー網戸を選んでくださいね。


川口技研さんのホームページで、取り付け方の動画とか見れます。ご参考にどうぞ。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

(Visited 2,099 times, 16 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*