【プルームテック】ファンタジー グリセリンでカートリッジを再生して節約しよう!

プルームテックに移行して半年以上!
今のところ2~3日に1箱な感じで、タバコカプセルを消費しております。
平日は1箱で3日くらいのペースなんですが、休みの日とか、お酒とか飲んじゃうと、吸う回数が増えるんですよね~(汗)

みなさん、カプセルは50パフで交換しますよね。
カートリッジはカプセル5個吸い終わったら捨てますよね。

でもそれって、もったいなくないですか?
カプセルはさぁ、紙巻きたばこみたいに燃えてなくなる(灰になる?)訳じゃないし、無理すれば(薄くなってもいいなら)50回の倍!100回以上は吸えるだろうし。
カートリッジは、何となく捨てるのもったいないですよね。

だったら、カートリッジを再生して、タバコカプセルを十分に吸い付くそうではありませんか!
っていうのが、本日の企てでございます(^_^)v

ファンタジーのグリセリン&プロピレングリコール。80:20でございます。

ファンタジーのグリセリン&プロピレングリコール。80:20でございます。

株式会社ファンタジーが販売している「グリセリン(VG)+プロピレングリコール(PG) VG:PG 80:20 250g」でございます。
アマゾンで756円でポチったw

電子タバコのリキッドを自作(調合)される方ならご存知かな?
リキッドのベースとなる液体で、これに香料とかメンソールとか?色々溶かし込んでリキッドを調合するんですね。

グリセリン(VG)100%とか、プロピレングリコール(PG)100%とか、いろいろ種類が有りますが、一番使いやすそうな調合、グリセリンとプロピレングリコールが80:20の製品を選びました。

プルームテックのカートリッジは、電子タバコと同じ原理。
綿とかに染み込ませたリキッドを電熱線で加熱し水蒸気を発生させ、タバコカプセルを通過させて吸う。

リキッドに使われているのが、グリセリン、プロピレングリコール、トリアセチン、水。
吸い終わって水蒸気が出なくなったカートリッジに、グリセリンとかを再注入すれば、また吸えるようになります。

ちなみに…こちらの製品のグリセリンは、ヤシ パームの植物由来のもので、純度は99%以上!だそうです。

予め80:20で調合されているから、使い易い!

予め80:20で調合されているから、使い易い!

カートリッジ再生で電子タバコ用に市販されてるリキッドを使うこともできますが、電子タバコのリキッドってそれ自体の味とか風味を楽しむので、味とか香りとか付いてますよね。
プルームテックはリキッドの味を楽しむのではなくタバコカプセル(タバコ)の味を楽しむので、カートリッジから出てくる水蒸気は無味無臭が基本!

ファンタジーのこの製品は、グリセリンとプロピレングリコールのみなので、基本無味無臭。
グリセリンだけだと若干甘さを感じるって言われるけど…ほぼほぼ無味無臭w
たとえ50パフ後のカプセルでも、もちろん味もニコチンも薄くはなると思うけど…吸えますw

50パフ終えても、捨てない!←貧乏性w

50パフ終えても、捨てない!←貧乏性w

50パフ終わったカプセル。
貧乏性なので、あと50パフ吸ってやろうと、フィルムの缶に取ってありますw

水蒸気の出なくなったカートリッジも、取ってあります←もったいない性w

水蒸気の出なくなったカートリッジも、取ってあります←もったいない性w

大量に残ってるカートリッジを再生してもう50パフしてやれば、かなりの節約になるよね。
それに、味とかニコチンの薄いカプセルで満足できるのなら、しばらくこれで吸ってたら…ニコチンが入って無くてもOK!みたいなw←ここ重要w

※って言うか…プルームテックに移行して半年以上経つけど、タバコカプセルこんなに買ったのか(汗)
※節プルームテック=節約。…頑張ろっと(笑)

まずは適当な容器に移し替え。

まずは適当な容器に移し替え。

カートリッジに注入する前に、適当な容器に小分けします。
たまたま電子パイポ用のリキッドの容器があったので、これに詰め替え。
グリセリンの容器の注ぎ口が比較的小さいので、こぼさずに詰め替えることができました。
※グリセリン+PG 80:20、電子タバコのリキッドより若干粘り気があるようです。

適当な容器もアマゾンで販売されてるので、手元に無い場合は探してみてくださいね。

詰め替えたあとは、ファンタジーのグリセリンの容器を少し押して中の空気を抜くようにしてから蓋をきっちり締めます。
※空気に触れてると酸化しそうなので(汗)
※開封後も、高温多湿を避けて常温で保存できるようです。

を取ります。

カートリッジの中の輪っかを取ります。

カートリッジに適当なネジ(太めの木ネジ)を少しねじ込んで、中の輪っかを取ります。
ちょっと硬いけど、強く引っこ抜けば取れます。
ネジはあんまりねじ込むと、中の綿みたいなやつを潰しちゃうので、ご注意くださいね。

中心を避けて10滴くらい垂らします。

中心を避けて10滴くらい垂らします。

中心の穴(水蒸気の発生場所と通り穴)を避けて、周りの綿に10滴くらい垂らして染み込ませ、さっき取った輪っかを元に戻せばOK!再生完了です。
※輪っかは無くても特に問題ないと思いますが…一応ねw
※輪っかを押し込みすぎないように注意してくださいね!

グリセリンを多く入れすぎると、下の穴から漏れたり、水蒸気が出なかったりするのでご注意ね。
10滴でおそらく50パフ以上は吸えるんじゃないかな?←数えてないので不明w
で、水蒸気の量も、再生カートリッジの方が若干多い感じです。

※追記2017年5月12日
※インジェクター(ホビー用の注射器)を使った再生方法を追記しました。
※下の方にありますので、合わせて御覧ください!

カートリッジは2~3回再生したら、ゴミ箱行きかなぁ?
もっと再生できると思うけど、中のコイルとか綿とかが劣化するだろうしね。

カプセルは、50回+(再生カートリッジで)50回吸ったら捨てかな?
※あんまり吸いすぎると薄くなりすぎて…美味しくないもんね~(笑)

ポチったグリセリン+プロピレングリコール VG:PG 80:20ってさぁ 250gも入ってるから、結構な回数、カートリッジを再生できるはず。
値段もタバコカプセル2箱弱だし、かなり節約できるんじゃないかなって思っております。


でね?
電子タバコ。マルマンの電子パイポも持ってるんだけど、これにも入れてタバコカプセルを付ければ…プルームテックもどきにw

電子パイポで、プルームテックのタバコカプセルを吸う!

電子パイポで、プルームテックのタバコカプセルを吸う!

もちろんちゃんと吸えます。

電子パイポの吸口を取って、タバコカプセルを付けちゃうw

電子パイポの吸口を取って、タバコカプセルを付けちゃうw

プルームテックのカートリッジについてるシリコンゴム製のキャップの先端を十字に切って、電子パイポの吸口の代わりにかぶせるだけ!
十字に切ったところにタバコカプセルを押し込めば…電子パイポのプルームテックw

水蒸気の量はプルームテックよりこちらの方が多いので、50パフ後のタバコカプセルでも吸いごたえが出ます!


外では再生じゃない(新しい)カートリッジ、50パフ未満の(新しい)カプセル。
家では再生カートリッジと50パフ吸ったあとの(2巡目の)カプセル。
せこいけど、かなりの節約になるよね~

という事で本日は、ファンタジーのグリセリン+プロピレングリコール VG:PG 80:20で、プルームテックのカートリッジを再生!大いに節約に貢献するよね!
電子パイポでもタバコカプセル付ければ、ニコチン入りの電子タバコ!的なお話でした。

※カートリッジの再生、電子パイポにタバコカプセル等、お試しされる方は自己責任でお願いしますw


※2017年5月12日追記

禁煙パイポのリキッド入れから10滴ほど垂らす…ちょっとやりにくいっていうか…

インジェクター3本セット!

インジェクター3本セット!

実はグリセリンと一緒に発注してました。
インジェクター3本セット。注射器のようですが、医療用ではなくホビー用なので、針先は尖っていません。

1ml、2.5ml、5.0mlの3本がセットになっています。

1ml、2.5ml、5.0mlの3本がセットになっています。

カートリッジへの補充は、おそらく0.3~0.5ml程度だと思うので、一番小さい1ml用のインジェクターを使います。

イメージ的にはこんな感じ。

イメージ的にはこんな感じ。

上から垂らすのではなく、カートリッジの奥の綿(コットン)に針を刺して、コットンの中にグリセリンを十分に補充します。

オレンジ色の一番細い針(針径0.5ミリ)だとコットンまで届きにくいので、中間の針(針径0.6ミリ)でコットンに刺してグリセリンを注入します。

ちなみに…グリセリンは粘度が高いので、針を付けたままでは思うようにインジェクターに吸入できません。
なので、針を取って直接インジェクターに吸引します。

カートリッジ再生品のストックw

カートリッジ再生品のストックw

幾つかストックを作っておきました。
とりあえず0.3~0.5ミリリットルほど注入してあります。
上から10滴ほど垂らすよりは、長持ちするのではないかと思います。
※早速使ってますが、ホント良い感じw

ちなみに…味が薄いなって思ったら、カプセル2段重ねがオススメw
色々試してみてくださいね。


※2017年5月21日追記

家に居るときは、再生カートリッジと(50パフ吸い終わった)カプセルで楽しんでいます。
今のところ、タバコカプセル1箱で1週間過ごしています。←結構節約になってます!
再生カートリッジ、純正より水蒸気の量は多め。
カプセル2段重ね、いいっすw
新品カプセルほどではないにしても、喉へのキックもガッツリあって、吸った感も結構有ります!

ブログ連動動画をアップしました。
カートリッジの生成手順を動画でご紹介

よかったら、見てくださいねw

※2017年5月29日追記

今月(5月)の7日に10箱注文したタバコカプセル、今日29日時点でまだ5箱+3カプセル残っています。
かなりの節約になってますねぇ~
来月6月に抽選販売が再開されるようだし、プルームテック人口 ますます増えるといいですね。
また、6月末からプルームテック専門店(銀座店)がオープンするらしくい。
Webでの予約が必要ですが、スターターキットも買えるようですね。
で、タバコカプセルは予約なしでも買えるようですw

※2017年6月3日追記

何十本か再生(グリセリンの再充填)してみて…
2.5ミリリットルのインジェクターと青針で試してみたのですが、グリセリンの粘り気のためか固くて(汗)
やっぱり1ミリリットル用のインジェクターが良いかと。

充填量ですが、0.5ミリリットルではちょっと少ないかな?
針を刺す場所にもよりますが、0.7~8ミリリットルくらいまでは大丈夫そうです。
コットンの中だけでなく、表面にも染み込ませてくださいね。
ちなみに…あんまり多いと、下の穴から溢れてきます(汗)

水蒸気も多く吸い心地もよく、節約にもなる!
再充填の手間はありますが、手間も楽しみのウチw
今のところ大満足です(^_^)v

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!


※1個あたり約560円!3個パックがお得です!

(Visited 2,624 times, 75 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*