TYPE-C接続のユニバーサルドック、来た~「ASUS UNIVERSAL DOCK 90NB0DH1-P00150」

もう入荷は無い?入手できればラッキー的な気持ちで待っておりましたが…

待つこと3週間あまり!
やっと入荷されたようで、我が家にも送られてきました!

ASUS UNIVERSAL DOCK 90NB0DH1-P00150来たーーー(^_^)v

ASUS UNIVERSAL DOCK 90NB0DH1-P00150来たーーー(^_^)v

ASUS TransBook T303UA(レビュー記事はこちら!)のUSB TYPE-Cに接続して、給電しつつUSB、ギガビットイーサとかのインターフェースを増やす「ユニバーサルドック」。
ASUS UNIVERSAL DOCK 90NB0DH1-P00150」でございます(^_^)v

T303にはUSB3.0とTYPE-Cの端子が付いてるんですけど、TYPE-Cの方は電源供給と一緒になってて、充電中(または充電しながら使う?)はTYPE-Cが使えなかったんです。
USB3.0端子1個だけだとねぇ…ハブを噛ましているとは言え、足りないですよね!
※デスクトップで使ってるときとかねw

そんな時には「ユニバーサルドック」!
純正品以外でも市販品はあるんですけど、APPLEのMacとかの記述しか見当たらなく…T303で使える?充電できる?
色々不安要素がありまして…純正品が欲しかったんだけど、ご存知のように在庫切れ。
入荷も1~2ヶ月とかで。
でも、発注?予約?しておかないと入手できないと思い、とりあえずポチってたんです。

で、待つこと3週間!
やっと送られてきましたので、さらっとご紹介!
※結論から言うと…これ良いです!さすがASUS純正品ですねw

ASUSの公式ストアでは、未だに在庫切れみたいですね。
でも、今日(2017年6月17日)現在、アマゾンで若干ですが在庫あるみたい。
欲しい方は、お早めにどうぞ!

早速開封!こんにちわw

早速開封!こんにちわw

上の箱にはユニバーサルドック本体、箱の中に説明書と巨大なACアダプターが入ってます。
90wクラスの巨大ACアダプターでユニバーサルドック・T303本体に電源を供給しつつ、各種インターフェースを増やすっていうお品物。

対象機種はASUSのUX390UA、T303UA、T304UA←お!新しい機種にも使えるのねw

  • USB3.0 2ポート
  • TYPE-C 1ポート
  • SDカードリーダー
  • USBオーディオ(イヤフォン、マイク)
  • ギガビットイーサーポート
  • HDMI 1ポート
  • DSUB 15(VGA) 1ポート

これだけの端子が一気に増えます!
これは使えますw

幅は約っsセンチ。 厚さは1センチほどです。

幅は約13センチ。厚さは1センチほどです。

本体はホワイトのプラスチック製。
天板面は細い円周のライン加工になってます。
で、左からTYPE-Cのケーブルが出てて、T303UAなどのTYPE-Cポートに接続します。

正面の端子たち。

正面の端子たち。

TYPS-Cケーブルを左にして、正面はこんな感じ。
左からSDカードリーダーライター、USBオーディオ(イヤフォン・マイク)、USB TYPE-C、USB3.0が2ポートでございます。

電源端子とLEDインジケーター。

電源端子とLEDインジケーター。

横には電源端子とLED(白色)。

背面の端子たち。

背面の端子たち。

背面には、HDMI、DSUB15(VGA)、ギガビットイーサが並んでいます。

底面はラバー素材で、滑りにくくなっています。

底面はラバー素材で、滑りにくくなっています。

底面にはラバー素材が貼られていて、デスク上でも滑りにくくなっています。

簡単な説明書。もちろん日本語の記載もあります。

簡単な説明書。もちろん日本語の記載もあります。

簡単な説明書(もちろん日本語の記載もあります)と、保証書が入っていました。
※保証書は日本語ですw

さすが90wクラス!でかいです(汗)

さすが90wクラス!でかいです(汗)

で、これがネットでも噂の巨大ACアダプター。
右の黒いのはT303UA標準のACアダプターです。比べてみると、巨大さがわかるかも(汗)

大きさはこんな感じ。

大きさはこんな感じ。

幅9センチくらい、高さも3センチほど有ります。
90wクラスの電源なので、やっぱり大きいですねぇ~

電源コードのコネクターは、俗に言うミッキータイプ。

電源コードのコネクターは、俗に言うミッキータイプ。

俗に言うミッキータイプの電源コード接続部。
電源コードは短く、5,60センチ位かな?
※短いけど、実用には特に問題なし!

電源を入れると、横のLEDが白く光ります。

電源を入れると、横のLEDが白く光ります。

ユニバーサルドックは、バスパワーでは動作せず。
必ずACアダプターでの電源供給が必要になります。

ACアダプターの大きさからすると、モバイル用途には向かない感じですねぇ(汗)
※デスクトップで使うなら、全く無問題w

早速配線設置してみたw

早速配線設置してみたw

ごちゃごちゃしてるところは気にしないw
T303UA本体にユニバーサルドックからのUSB TYPE-C端子を接続して…
ユニバーサルドックには、USB3.0のハードディスクとUSB3.0のハブを接続しています。
青いラインはイーサーケーブル。←もちろんギガビットw

T303UAにはもう一つ、USB2.0の7ポートハブを接続していて、USB2.0の機器用にしています。
※上の銀色の端子ねw
※ちなみに…ノイズ対策(に有効かどうかは分からないけど…)の為に、アルミ箔巻いてます(汗)

ユニバーサルドックのUSB3.0ポートに2.0を一緒に接続しちゃうと、低い方の性能に合わせられてしまう?
どっちもUSB2.0のスピードになるかもしれないので、できれば混在は控えたいですね。


いやぁ~良いです!
USB3.0接続でのノイズ?でちょっと悩んでいたのいたのですが、今のところ皆無です!
ギガビットもWiFiより早いし、別途カードリーダーを接続しなくても、ユニバーサルドックに内蔵しているから、ごちゃごちゃ感もありません。

しいて挙げるならば…前面・背面に端子があるから、両方接続すると置き場に困るかもですね。
私は写真のように、隙間に立て掛けています。

サウンドでオーディオを切り替えます。

サウンドでオーディオを切り替えます。

そうそう、ユニバーサルドックを接続すると、サウンドはASUS USBオーディオに切り替えられてしまい、T303UA本体の内蔵スピーカーからは音が出なくなります。
お気に入りの外部スピーカーをお持ちなら、ユニバーサルドックのヘッドフォン端子に接続すればOK!

切り替えは、設定の「サウンド」ー「再生」タブでできます。
「Realtek High Definition Audio」を選択すれば、内蔵スピーカーから音が出ます。
で、Bluetoothスピーカーが接続すると、Bluetoothスピーカーが優先されます。

そうそう、ACアダプター必須なので、T303U本体にも常に電源が供給されますが、充電されている場合は、内蔵バッテリーは充電されないみたい。
なので、バッテリー劣化が早くなるっていうことはなさそうです。
※バッテリーアイコンに合わせると、「95%が使用可能です。(電源に接続:充電はしていません)」って表示されます。


約3週間!待ったかいがありました!
デスクトップで使う分には、ホント助かりますねぇ。

で、ユニバーサルドックを外す時は、HDDが接続されている場合は「ハードウエアを安全に取り外し」で外しておく必要はあります。
HDDとかが接続されてない時は、バツンって抜いて大丈夫かも。

デジカメで撮って、SDカードリーダで読み込んで…ブログの素材w
VGAが付いてるから、少し古いプロジェクターにも繋げられそう。
もちろんHDMIで外部モニターもOK!

ギガビットイーサーもSDカードリーダもUSB3.0ハブも1つになってて、かつ電源も供給!
っていうのが一番ですね。
※あとは、ASUS純正!っていう安心感?w

アマゾン プライム会員の特典はこちら!

という事で本日は、約3週間待って手に入れたユニバーサルドック「ASUS UNIVERSAL DOCK 90NB0DH1-P00150」のご紹介でした!
在庫も少ないようですので、気になる方はチェックしてみてくださいね。


※2017年6月18日追記

各ケーブルの長さを書き忘れていましたw

  • ユニバーサルドックの本体との接続用TYPE-Cケーブルは、約48センチ。
  • 電源コードの長さ、約90センチ。
  • ACアダプターからユニバーサルドックへの電源コードは、約175センチ。

いずれも実測値です。

※2017年6月19日追記

使い始めて数日ですが、安定稼働中です。
やっぱりギガビットイーサー、安定してるし速いですねぇ。
デスクトップで使う分には大きなACアダプタとかもじゃまにならず、とても快適です。

予備のACアダプタも欲しかったのですが、単体だと8,000円くらいするんですよね。
デスク上ではユニバーサルドックを繋ぎっぱなしにするので、ユニバーサルドックからの電源供給でOK!

そう考えると…予備のACアダプタ+USB3.0ハブ+ギガビットイーサー+USBオーディオ+SDカードリーダー+HDMI…その他もろもろ。
ちょっと値段は張りますが、コストパフォーマンスは良いですね。

※2017年7月1日追記

SDカードリーダー、じみーーーーに便利ですw
ブログ用に写真撮って、サクッと読み込ませて…リサイズしてブログに貼り付け~
やっぱり一つにまとまっているから、USBの外付けみたいごちゃごちゃしないのが良いですね。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

(Visited 1,113 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*