久しぶりにゲームソフトをポチった!電車ってロマンだよねw「みんなのA列車で行こうPC」

私、ゲームってほとんどしないんですよ。
でも、全くしないっていう訳でもなく…

シムシティ、ビルを建ててエレベーターをシミュレーションするやーつ←名前忘れたw
とかとか…これらは、Mac ユーザーだった頃のお話。
※Mac Plusから始まり、MacG3、G4 FWまで使っていました。

Windowsに移行してからは、電車でGo!は買ったw
電車でGo!も幾つか種類があって、5種類くらい買って遊んだかなぁ~(遠い目)
今でもたまに最終版(だと思う)「電車でGo ファイナル」で遊んだりしてます。
※Windows 10 でも動くんですよ。←電車でGo ファイナル!

でね?たまに電車を走らせたくなるんですよ。
電車ってさぁ…男のロマンが詰まってるんですよw

「みんなのA列車で行こうPC」起動画面w

「みんなのA列車で行こうPC」起動画面w

「A列車で行こう」って言うゲーム、ご存知?
もう30年の歴史のあるゲームなんですけど…一言で言えば「会社経営&都市シミュレーター」。
鉄道会社の社長に就任して、鉄道、バスなどの交通インフラを作りつつ、年を発展させていく…的なゲーム。
現在は「A列車で行こう9 Version4.0」が最新作だったかな?
※自分で路線とか作って、電車でGo!みたいにして遊ぶこともできるらしいw

私が買ったのは、任天堂のゲーム機 3DS版をPCにリメイクしたもの。
本家の「A列車で行こう」は、よりリアルな描写が売りなんだけど、こちらは絵は漫画チック・デフォルメチックなんだけど、低スペックでもサクサク動くってやーつ。

ゲーム的な内容については同じようなものなのかな?
よりリアルな「A列車で行こう9」でも良かったのですが、2015年版が最新なんで…
もしかしたら、今年あたり「A列車で行こう 10」とか出るんじゃないかと思い。
とりあえず「みんなの~」をやってみようかなってw
※みんなの~は、2016年12月発売らしいです。

YouTubeとかでさぁ、めっちゃリアルなゲーム動画とか出てるじゃないですか!@A列車で行こう9
自分でも出来たらいいなぁ~なんて思ってて。
でもさぁ、めっちゃ要素が多くて難しそうで とっつきにくそうで。

ゲーム機、任天堂DS版のリメイク版なら、私でもできるんじゃね?
みたいな(笑)

会社名と代表者名を決めて…

会社名と代表者名を決めて…

左下に出てるのが「秘書」。
最初は、手取り足取り教えてくれます。

まずは「会社名」と「代表者名」を入れて←適当w
次にシナリオを選びます。

シナリオは全部で23種類。
最初の3つがチュートリアルで、まずはこの3つをクリアします。
3つ全部やれば、基本的な事項「線路」、「電車」、「駅」、「道路」…とかのアイテム・機能とかが一通り学べるようになってる…らしいw

そうそう、ASUS TransBook 3 Pro T303UAにインストールして遊んでるんだけど…
あまりにも画面の解像度が高すぎて、文字とかがやたら小さいのよ(汗)
一応「設定」で、画面解像度に合わせた大きさに設定できるんですけど…老眼注意っすね(滝汗)

さすがチュートリアル!秘書さんが、色々と使い方を教えてくれます。

さすがチュートリアル!秘書さんが、色々と使い方を教えてくれます。

一番最初のシナリオ「A列車で行こう」でございます。
左上にマップが表示されてます。で、今はマップの使い方をご教授中w
※なんたって、チュートリアルですからw

このシナリオですが、クリアー条件は「10年以内に人口1万人」
で、鉄道運営(駅・列車・路線)に関する基本的なことを学びます。

予め村が点在してて、鉄道で結んで人の流れを作り都市を発展させるっていう感じ。
予め2つの駅が単線で結ばれてて、新しく駅を作って線路沿伸ばして…
駅の周りが発展していって…的なw

環状線にしてみましたw

環状線にしてみましたw

試行錯誤を繰り返し←なかなかやり方とか配置の仕方とかが難しく(汗)
なんとか複線で環状線を作ってみました。
都市が発展してくると、ビルやマンションが建ったり…なかなか面白いです!

ちなみに…カレンダー通りに月日が流れ、今は秋。
木々が紅葉してますねぇ~
冬には雪化粧になったりします。
季節、祝日?とかに合わせたBGMも流れて…なかなか芸が細かいです(笑)

※右下のマスコンで、ゲームのスピードを変更できます。
※最速だと、かなり早く月日が進みます。

シナリオクリア!

人口が1万人に達しました!

電車が走り、徐々に建物が建ち…見てるだけでも楽しいです!
建物が多くなると、夜の夜景もなかなかのものですよ!

シナリオクリアーでございます!

シナリオクリアーでございます!

2001年4月1日スタートで、2003年8月1日にクリア条件「人口1万人」に達しました!
チュートリアル シナリオ「A列車で行こう」は、無事クリアでございます(^_^)v

まぁ一番簡単なシナリオですから、おそらくどなたでもクリアできるはず!
ちなみに、自分でシナリオを作ることもできるのですが(コンストラクションモード)、3つのチュートリアルシナリオをクリアしないと駄目らしく…

鉄道に関することだけじゃなく、不動産(駅・線路用地の買収とか)、会社経営に関わること(決算とか税金)、都市発展に必要な子会社とか…
まだまだ様々な要素がてんこ盛りにあるんですよね。

箱庭作って電車は知らせて…はっきり言って、舐めてました。
かなり奥が深いです。←こりゃ大変です(汗)

まだチュートリアルシナリオ「A列車で行こう」しか遊んでいませんが、シナリオをこなしつつ色々勉強しつつ…ゆっくり楽しもうかなぁなんて思ってます。
※目指せ!箱庭w

ちなみに…クリアしてもそのまま遊ぶ事もできるみたい。
まぁ最初のチュートリアルなので、電車の車窓を3Dで!みたいな機能は開放されてないけどね。
※箱庭を愛でるみたいなw

でね?
もし「A列車で行こう 10」とか出たら…買うかもw
それまでに、慣れておかなきゃね!

そうそう、私は公式ガイドブックが付かない方を買ったんだけど、公式ガイドブック付きを買っておくんだったと反省中(汗)
アマゾン キンドルで、電子書籍ポチろうかと思案中w
※もし気になる方は、公式ガイドブック付きをお勧めします!

という事で本日は、ゲームってほとんどしないのに、「みんなのA列車で行こう」ゲームを買ってしまった!これは奥が深いですwって言うお話でしたw
※やっぱりさぁ~電車って…ロマンだよね(^_^)v


※2017年7月8日追記

いやぁ~なかなか手強い!難しいです。
やっぱり公式ガイド付きにしておくべきだったと反省中(汗)
という事で、アマゾン・キンドルで、電子書籍版「みんなのA列車で行こう 公式ガイドブック」買いましたw

キンドル版の公式ガイドゲット!

キンドル版の公式ガイドゲット!

Fire HD8インチで読んでます。
ガッツリ研究中w

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

(Visited 30 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*