【プルームテック】プルームテックのカプセルが使える電子タバコのスターターキットを試す!

プルームテックのタバコカプセル、1箱460円で絶賛販売中@JT
なんですが、460円ってやっぱりちょっとお高いなぁ…
って思って、水蒸気の出なくなったカートリッジにグリセリンを補充して…
50パフ終わったタバコカプセルを100回とか吸っちゃう!←せこいけどかなり節約になります。
って言う記事を、以前にアップしました。

【プルームテック】ファンタジー グリセリンでカートリッジを再生して節約しよう!

でね?
その記事の後ろの方で予告してた「プルームテックのタバコカプセルが使える電子タバコのスターターキット」。
今回は、こちらのお話になります!

※写真多いです。長いですが、最後までお付き合いをw

べプログさんのオリジナルスターターキット一式!

べプログさんのオリジナルスターターキット一式!

これが、べプログ
さんの「PloomTECHと電子タバコ(VAPE)両方楽しめる!オリジナルスターターキット」一式でございます。
4,980円(税込み、送料無料)でございます。

「iCare140」っていう電子タバコに、プルームテックのカプセルが挿せる吸口、グリセリン、おまけのリキッド、オリジナルポーチ(中にACアダプタ、ユニコーンボトル、VAPEバンドが入ってます)、日本語の説明書、ステッカーwが一式セットになってます。

※ちなみにiCare140のセットだけで3,480円なんです。なので、このセットはコストパフォーマンスいいですね!

このセットだけで電子タバコとして、リッキッドの味を楽しむことが出来ます。
プラス!タバコカプセルがあれば、ニコチン入りの電子タバコ(^_^)v

では早速電子タバコ「iCare140」本体から!

まずは電子タバコ「iCare140」から…こんにちわw

まずは電子タバコ「iCare140」から…こんにちわw

早速開封!こんにちわw。

箱の中身は、本体、充電ケーブル、コイルが2個、説明書。

箱の中身は、本体、充電ケーブル、コイルが2個、説明書。

  • 電子タバコ本体
  • マイクロUSB充電ケーブル
  • コイル2個
  • 英語版の説明書

いやぁ~電子パイポは持ってるけど、本格的(コイル分離型?おそらく初心者向けでしょう)な電子タバコを購入したのは、ホント初めてでございます。

何種類か色が選べるんですけど、私はシルバーを選びました。
っていうか、ステンレス(かな?)そのままの色。めっちゃ かっこいい!

タバコパプセル用の吸口!

タバコパプセル用の吸口!

これがこのセットの目玉!っていうか「キモ」!
タバコカプセル専用ドリップチップ(吸口)でございます。

タバコカプセルが、かっちり収まります!

タバコカプセルが、かっちり収まります!

本来のドリップチップを引き抜いて、タバコカプセル専用のドリップチップを差し込みます。
さすが専用品!タバコカプセルが、緩み無くきっちり入ります

コイルを付けます。

コイルを付けます。

トップパーツに付属のコイルをねじ込みます。
コイルは消耗品らしく、水蒸気の出が悪くなったり、水蒸気が焦げ臭くなったら降雨関するようです。
2個セットですので、1個は予備w
※もちろんべプログさんで取り扱っていますので、簡単に入手できます。

i Care 対応 SC 1.1Ω SSコイル 5個セット【Eleaf】」(5個入り税込み980円)

ねじ込んだコイル。

コイルをねじ込むとこんな感じ。

1.1オームのコイルみたいですね。
ちなみにオーム数の低い物ほど爆煙らしいのですが、1.1オームでも十分爆煙らしいw

線までリキッドを入れて、トップパーツをねじ込んで準備OK!

線までリキッドを入れて、トップパーツをねじ込んで準備OK!

本体からトップパーツを外して、タンクの線のところまでリキッドを入れます。
私は以前買っておいたグリセリン(80:20)を栓まで入れました。
で、トップパーツをねじ込むと、線から上に来ちゃうけど…OK!

線より多く入れちゃうと、トップパーツをねじ込んだ時にあふれるらしいので…気をつけてくださいね。

で、新しいコイルの時は、コイルの中にリキッドを染み込ませるために、15分位放置します。

待ってる間に充電します。

待ってる間に充電します。

とりあえず充電しておこうかなw
充電中は、マイクロUSB端子周りと、本体のボタン周りが白く光ります。
※ちょっと分かりづらいかな?ちゃんと光ってますw
充電が終われば、ランプは消えます。

 

待ってる間に…ポーチとかその他のセット品をご紹介をしておきましょう。

グリセリンは70:30のもの。リキッドはレッドブル。

グリセリンは70:30のもの。リキッドはレッドブル。

まずはグリセリン。
VG:PG70:30のファンタジーグリセリン。250グラム。
私が使っているものは80:20で、若干粘度が高めなんですが、70:30は少し柔らかいようです。

ファンタジーグリセリンなので、信頼度はバッチリです。

リキッドは「レッドブル」と「スーパーハードメンソール」から選べて、私はレッドブルにしてみました。
電子パイポのしか試したことがないので、このリキッドも楽しみな一つであります。

プルームテックのレギュラーカプセル+レッドブル!なんか良さげくね?w
※ちなみに…レッドブル5ml 単体で買うと、1本1,080円でございます。

リキッドも70:30が使われてるみたいですね。

リキッドも70:30が使われてるみたいですね。

ちなみに、レッドブルリキッドもグリセリン70:30がんベースになっているようですね。

オリジナルポーチ。

オリジナルポーチ。

オリジナルポーチの中に、ユニコーンボトル、ACアダプタ(USB)、VAPEバンドが入ってました。

ユニコーンボトル、ACアダプタ、バンド!

ユニコーンボトル、ACアダプタ、バンド!

グリセリンやリキッドを小分けして持ち運び用←ユニコーンボトル。
ACアダプタ(USB出力)は、DC5V 1A出力のものですね。
ACアダプターを使わなくても、手持ちのモバイルバッテリーとかでも充電できます。

VAPEバンドは…何に使うのかな?
アクセサリーとしてご使用ください←説明書の記述w

ポーチに一式収まります。

ポーチに一式収まります。

電子タバコ、リキッド(ユニコーンボトルに小分け)、その他付属品…全部ポーチに収まります!
持ち運び(外出時)などに便利ですね。


という事で、無事充電が終わり…吸ってみました!

プルームテックは吸うと自動で電源が入り水蒸気が出ますが、これはボタンを押しているときだけ水蒸気が出ます。

まずは電子タバコ本体のボタンを5回連続して「ポチポチポチポチポチッ」
ランプが数回点滅して、電源が入ります。
※切るときも、5回連続ポチで切れます。

ボタンを押しながら吸うと…抵抗があまりなく、す~っと水蒸気が入ってきます。
でもね…

プルームテックに比べて、水蒸気の量が半端なく多い!
びっくりするくらい多い(汗)

私はメンソール系が好きなので、プルームテックのタバコカプセルも「クーラーグリーン」。
50パフ終わったクーラーグリーンを付けて吸いましたが…喉に清涼感っていうか、メンソール感が結構残って…50パフ終わったカプセルだけど、まだまだ いけるじゃん!的なw

吸った感が半端ないので、2~3口吸ったら、けっこう満足します。

いやぁ~これ良いですわ。

昼間、職場とかではプルームテック。
自宅では、iCare140で爆煙プルームテック@50パフ吸い終わったやーつw

電子パイポと比べると、こんな感じ。

電子パイポと比べると、こんな感じ。

右が電子パイポ。
この吸口にタバコカプセルをテープで止めて吸ったりしてたんだけど…これからはiCare140!

何回も言うけど、コレ良いです。気に入りました(^_^)v

ドリップチップは上下分割できます。

ドリップチップは上下分割できます。

プルームテック専用の吸口(ドリップチップ)ですが、上下2段で分割できます。
が、分割せずに使うことが推奨されてます。

下の部分を付けずに使ってみましたが、特に問題なさそうなんだけど…
連続吸いで、水蒸気の熱でカプセルが変形する事があるらしく。

推奨どおりの使い方で行きましょう!

ちなみに、下の部分+最初に付いていたドリップチップを付けて吸ってみましたが…水蒸気は大きけど、味も素っ気もありません!←当たり前ですけどね。

あと…トップパーツに2箇所小さな穴が開いています。
ここから空気を吸い込むのですが、1箇所塞いでおくと、吸引力が若干必要で、吸った感が少し増します。
2つとも塞いだら、吸えないので注意してくださいねw

で、このセットですが、どんな人に向くのかな…

  • 私みたいに、節約したい人
  • プルームテックの水蒸気の量では満足できない人
  • 電子タバコ派なんだけど、ニコチンは欲しい人
    レギュラーのカプセルなら、リキッドの味が楽しめて+プルームテック!的なw
  • カートリッジの再生は面倒!もっと手軽にタバコカプセルを長く楽しみたい人

とかにオススメかも。

それに、一つ一つ揃えるより、セットだとかなりお得感有りますね。
おそらく2,000円以上はお得だと思います。
っていうか、私みたいな初心者は、初心者向けセットは…助かりますw

という事で本日は、プルームテックのタバコカプセルも使えるべプログさんの電子タバコのオリジナルセット
PloomTECHと電子タバコ(VAPE)両方楽しめる!オリジナルスターターキット」を試してみた。
これ、かなり気に入りました!って言うお話でした。


※2017年7月19日追記

リキッドのレッドブルで、プルームテックのカプセル(レギュラー)を試してみました。
実際の「レッドブル」の味は知らないのですが、なんだかコーラみたいなw
水蒸気が多い分、喉絵のキックも来ますねぇ~
なかなか美味しいですw

そうそう、連続で吸ってると特にコイル周りが熱くなります。
そのうち吸口までほんのり温かく。
室温が高いって言うこともあると思いますが、連続吸いは10回程度にしておいたほうが良いかも。

あと、タバコカプセル外して吸うと、けっこうな爆煙。
タバコカプセルが、ある程度水蒸気を吸収するのかな?
今はレッドブルを入れているのですが、レッドブルだけでもいい感じですね。
でも…他のリキッドも試したくなりますね!←リキッド沼に入りそう(笑)

※2017年7月27日追記

レッドブルはちっと甘ったるいっていうか…私には合わないかな(汗)
スーパーメンソールにしていおけばよかったと、ちょっと反省中。
※悪くはないんですけどね…

今は付属の70:30グリセリンを入れています。
で、50パフ終わったカプセルを吸ってるんだけど、いやぁ~喉に(カプセル由来の)メンソール来ますねぇ~
ほんと吸った気になります。←凄い節約になってますw

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

PloomTECHと電子タバコ(VAPE)両方楽しめる!オリジナルスターターキット
PloomTECHと電子タバコ(VAPE)両方楽しめる!オリジナルスターターキット

(Visited 374 times, 11 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*