そうだ!車中泊しようw ジムニー一人旅。今回は準備万端!夏は場所選びも大切ですね~

四国一人旅、帰りもジムニーに車中泊でございます。
行きは準備不足でかなりきつかったけど、今回は準備万端!←のはずw
100均とかホームセンターで色々買い込んで、準備しました(^_^)v

まずは簡易ベッドを作ります!

まずは簡易ベッドを作ります!

寝る場所の確保!これかなり重要。
前回は助手席を倒して、後ろは背もたれをいっぱいまで倒して…でも全然フラットにならず。
やっぱりフラットじゃないと、寝るのはかなりきつい!

という事で、ホームセンターで木の踏み台とか板とかを買ってきまして…
なるべくフラットになるように、簡易ベッドを作りました。

と言っても、板を敷いただけですが(汗)
でもさぁ、やっぱりフラットの方が寝やすかったですよ!
※さすがに狭くて、寝返りが大変だったけどね(汗)

軽量の桐の板、90センチx30センチと60センチx30センチの2枚を買ってきて蝶番で繋いだだけです。
で、後ろの席を倒して、荷室(ジムニーの荷室は奥行き30センチも無いくらい狭いのです)に木の踏み台を置いて、その上に掛けるようにさっきの板を渡します。
※木の踏み台は、高さ22センチです。

助手席はこんな感じ。

助手席はこんな感じ。

助手席はこんな感じ。
ダイソーで発泡スチロールのブロック(200円+税)を買ってきて、倒した助手席に置いて、その上に板を置きます。

これでほぼフラットな簡易ベッドが出来上がり!
長さは180センチほど確保できますので、足を伸ばして寝ることが出来ます。

ダイソーのカー用カーテンもバッチリです!

ダイソーのカー用カーテンもバッチリです!

後ろの窓には、ダイソーで買った窓用カーテンを吸盤で取り付けました。
カーテンは65センチと75センチの2種類あって、後ろの窓には65センチ、前の窓には75センチがほぼぴったりでした。
光もそんなに漏れず、ほぼほぼOKでございます!

掴まる為のバーw

掴まる為のバーw

簡易ベッドから起き上がるために、手すりに取り付けるバーも買ってきました。(オートバックスで売ってました)

取っ手に引っ掛けるだけの簡単設置w

取っ手に引っ掛けるだけの簡単設置w

後ろの座席の左右の取っ手に引っ掛けるだけ。

簡易ベッドから起き上がる時に、両手で掴まって上半身を起こす。
左の取っ手に掴まれば良いんですけど、バーが有るとなんとなくかっこいいよね(^_^)v

ちなみに…実際に使ってみましたが、ジムニーの天井って低いんですよ。
ので、若干邪魔w←いらんかったかも(汗)

ちなみに、運転席の後ろにあるマットレス。
コールマンの折り畳みのやーつ。
さっきの板の上(簡易ベッドねw)に敷いて寝ました。

さすがに、板のまんまだと痛くてね(汗)

助手席の窓に、ダイソーで買ったミニ扇風機を挟んで設置。

助手席の窓に、ダイソーで買ったミニ扇風機を挟んで設置。

外気導入用に、ダイソーで買ったミニ扇風機(300円+税)を挟んで設置。
モバイルバッテリーで動かしました。

簡易クーラーも作ったよ!

簡易クーラーも作ったよ!

本日の目玉はこちら!
簡易クーラーでございます。

発泡スチロールのクーラーボックスの横をくり抜いてファンを取り付け。
反対側も円状にくり抜いて…中に保冷剤とか氷を入れれば、涼しい風が出る!

ちなみにクーラーボックス、ファン共にダイソー。
どちらも300円+税でございます。

ダイソーで2種類のファンを買ったのですが、こっちの方が風量があったので、こっちを取り付けました。
コンビニで板氷を買って使ってみましたが、たしかに冷たい風は出る!
ただ、氷が溶けるのも早くて…それでも4時間ぐらいは冷たい風が出ました。

まぁ、簡易クーラーっていうか「冷風扇」みたいなものなので、車内を涼しくするまでは至らず…
風が当たってると涼しい程度ですね。

流石に狭いけど、秘密基地的で…いんじゃね?w

流石に狭いけど、秘密基地的で…いんじゃね?w

車中泊仕様に展開したの図。
流石に狭いんだけど、秘密基地みたいで…けっこう気に入りました!

寝袋は、夏は使わなくてOK。枕に使いました。
旅行かばんを置いて、その上にキャプテンスタッグの折り畳みテーブル。
ASUSの2in1パソコンで、動画も見れますw


ジムニーの車中泊仕様は、まぁこんなもんで…次は場所!
夏は当然のことながら夜も暑い!
前回はハイウエーオアシス、温泉のある場所で車中泊でしたが…

暑さとトラックに参ったorz

中央自動車道の恵那峡SAで車中泊!

中央自動車道の恵那峡SAで車中泊!

今回は中央自動車道の「恵那峡SA」で車中泊することにしました。
距離的には東名または新東名の方が近いんだけど、中央自動車道の方が山の中だし高度も有るし…
※100mで0.6度ほど低いらしい

なので、ちょっと遠回りだけど中央自動車道で帰りました。

トラックからも離れてるしお、ちょうど良さげな場所が有りました。

トラックからも離れてるしお、ちょうど良さげな場所が有りました。

夕方5時位に着いたかな?
端っこの方でトラックもいないし、空いてるし…
本日はここで車中泊ですw

やっぱりさぁ、夏の車中泊は…場所を選ばないとね。
今回は恵那峡でしたが、もっと東京寄りの「八ヶ岳」とかの方が涼しいのかな?
とも思ったのですが、明るいうちに着いて準備したかったので「恵那峡SA」w
24時間営業のコンビニも有るし、トラックから離れた場所が確保出来たし…良しとしましょう!

次の日は快晴!

次の日は快晴!

さすがSA!
夜着の車も多かったのですが、端っこで離れてるし…ほぼほぼ快適に車中泊できました。

で、次の日は快晴!
暑くて起きたw

車も何台か止まってます。
でも、端っこだったので…ほぼほぼOK!w

という事で、前回の教訓を踏まえて準備して、まぁ快適に車中泊できました。
とはいえ、やっぱりジムニーは狭い!
車中泊には向いてないなぁ…なんて思ったり。
でも、一人で一泊なら無問題!

夏の車中泊は、暑さ対策と場所ですねぇ~
次はもう少し涼しくなってから、一人旅車中泊したいと思います。

でもさぁ…車中泊、楽しいよねw
皆さんも、ぜひ車中泊してみてくださいねw


※2017年8月11日追記

遅くなりましたが、燃費のご報告です!

総走行距離は、803.4キロでした。

総走行距離は、803.4キロでした。

新居浜ICに乗る前に満タンにしておいて…

  • 草津PAで1回目の給油 走行距離 354.0km 25.7リットル給油 燃費は、13.77km/l
  • 自宅到着 走行距離 449.4km 31.74リットル給油 燃費は、13.99km/l

合計 総走行距離803.4km 燃費は13.99km/l。ほぼリッター14キロですね。
660cc インタークーラーターボ、起伏の多い中央自動車道でしたが、まぁ燃費的には良かったかも。
※っていうか、今時の車・低燃費エンジンじゃないんで…まぁこんなもんでしょうw

ちなみに…行きは新東名で帰りは中央自動車道経由。50キロほど走行距離が伸びますね。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

(Visited 46 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*