【ダイソー】セーターやトレーナーに毛玉が(汗)100均の毛玉取りは使えるか?

お気に入りのセーターやトレーナー、洗濯とかを繰り返すと…
生地が擦れて、表面の繊維が絡み合って…ほい!毛玉(汗)

なんか…かっちょわるいw
ということで、見た目もよくない毛玉たちを「サクッ」と取っちゃおうっていう企てでございますw

おなじみ100均ダイソーの毛玉取り。電池は別売w

おなじみ100均ダイソーの毛玉取り。電池は別売w

いつものダイソーでございます。
物を買う時ってさぁ、なにかしら理由とか思いがあって買うと思うんですけど、100均?ダイソーの場合、なぜ買うか?後付なことも多くw

これ、○○○に使えるんじゃね?…的な(爆)

話を戻して…

ダイソーの「くるくる毛玉取り」。もちろん100円+税。
電池は別売なので、一緒にご購入。
単3アルカリ電池、5本で100円+税w

でございます(^_^)v

回転する歯が毛玉をバリバリ取って、毛玉受け?ダストボックスにガンガン溜まる!
って言うお品物。

電池は別売とは言え、これで100円+税!←さすがダイソーですねw

裏面に簡単な説明が書かれています。

裏面に簡単な説明が書かれています。

簡単な使い方の説明。
電池を入れて、バリバリ取って、ぱっと捨てる…的な?感じですね。

内容物はこんな感じ。

内容物はこんな感じ。

刃の部分には保護キャップ、右下の取り外し出来るダストボックスに毛玉が溜まります。
お掃除用のミニブラシがついてくるところが…にくいっすねw

写真では写っていませんが、本体左側にON/OFFのスライドスイッチが付いています。

回転歯は、こんな感じ。

回転歯は、こんな感じ。

穴の大きい回転刃のひげ剃り(シェーバー)みたいな感じ。
回転刃で毛玉をカット、カットされた毛玉は歯の後ろの(歯と一緒に回転する)ファンで吸い込まれてダストボックスに溜まります。

単3アルカリ電池2本で動きます。

単3アルカリ電池2本で動きます。

カバーを外して、単3アルカリ電池を2本セットします。
※もちろん、ダイソー!5本で100円+税のアルカリ電池でございます。

お気に入りのトレーナー。細かい毛玉が…

お気に入りのトレーナー。細かい毛玉が…

ちょっと分かりにくいけど…2~3ミリに成長した毛玉群。
これは取らないとダメでしょう(汗)

ちなみに、表面生地母は、コットン60%+ポリエステル40%でございます。
ポリエステルにコットンが絡んで、毛玉が成長中でございますw

こんな感じに、キレイに毛玉が取れました!

こんな感じに、キレイに毛玉が取れました!

早速バリバリ取ってみます。
おぉ~なかなか良いではありませんか!

意外といっぱい取れたw

意外といっぱい取れた(閲覧注意www)

取れた毛玉達。
表面の繊維もろとも取れてる感じ。

っていうか、意外と取れてますねぇ…
これ良いかも(^_^)v

回転刃でバリバリ取っちゃうので、デリケートな生地には向かないと思うけど、トレーナーとかセーターなら無問題かも。
※デリケートな生地は…そもそも毛玉は出来ないか(笑)

掃除用のミニブラシは、電池ボックスに収納できます。

掃除用のミニブラシは、電池ボックスに収納できます。

付属品のミニブラシは、電池ボックスにうまく収まります。
これなら無くさずにすみますね。

という事で本日は、みんな大好き100均ダイソーの「くるくる毛玉取り」で、かっちょ悪い毛玉をバリバリ取ってみた!って言うお話でしたw

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!


さすがに、めちゃくちゃ高級感有りますね(汗)

(Visited 78 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*