秋葉原で見つけたキーボード、チョーがっかりだった件@やっぱり安物はダメなのか?(;^_^A

本日のお題は「Bluetoothワイヤレス キーボード」。
税抜き1,700円(税込み1,728円)で店頭に積まれてたのを思わずゲットw
英語配列のコンパクトキーボード+テンキー部分がタッチパネルになってて、上部をスライドすることにより、テンキーとタッチパッドに切り替えられるスグレモノ!

ちゃんと使えるのなら、これは買いでしょう!
って思って、ゲットしてまいりました(^o^)v

でね?
結論から言うと…タイトル通りorz

私が買ったのがたまたま不良品だったのか?
チョーがっかりなお品物で、税込み1,728円ドブ捨てでございますorz


という事で、ここからが本題w←前置き…長っ!

昨日なんですが、ちょっとそっち方面に用事があったついでに、秋葉原に寄ったんですよ。
いやぁ~久しぶり!
昭和通りの方(ヨドバシのある出口ね)は月に1度位は行く(通る)のですが、中央通り・電気街の方には全く行かず。
20年ぶり以上かなぁ(汗)

あれ?これも前置きか(笑)

ちょっと良さげなキーボードをゲット!

ちょっと良さげなキーボードをゲット!

こちらが本日のお題の「Bluetoothワイヤレス キーボード」(SZ-BT-KETPT-BK made in China)でございます。
ちゃんとした箱に入っている新品未開封品でございます。

英語配列で、アンドロイド/Windows/Mac対応でございます。

Bluetooth接続のコンパクトキーボードで、切替式のテンキー&タッチパッド!
この値段なら、ちょーお買い得だと思ったんですよ(汗)

機能・特徴はこんな感じ。

機能・特徴はこんな感じ。

  • 乾電池(単4電池2本@別売)式
  • シンプルでコンパクト(262 x 85 x 23ミリ、約140グラム)
  • 音楽再生などのショートカットキー機能搭載
  • テンキーにも切り替えられるタッチパッドを搭載

ね?
これだけ読むと、値段の割に結構良さげだと思いません?

早速開封!こんにちわw

早速開封!こんにちわw

一部箱から見えていましたが…とりあえず開封・こんにちわw
きちんとビニールに入っていますねw

箱の中身は、説明書と本体のみ!

箱の中身は、説明書と本体のみ!

キーはパンタグラフかなぁ?
確かに軽くてコンパクトです!

で、箱の中身は、キーボード本体と、日本語の説明書(ペラ1枚)入ってました。

何だこの汚れ!

何だこの汚れ!

吹付け塗料がはみ出たようなこの汚れ!
もちろんこすっても拭いても取れません

ここにも同じような汚れが!

ここにも同じような汚れが!

一体何でしょう?
安いからさぁ…キーボードとして機能するなら特に気にはしないけど…なんだか嫌な予感(汗)
※一応キーは押せます。

電源と思しきスライドスイッチと電池ボックスも…なんだか怪しい(汗)

電源と思しきスライドスイッチと電池ボックスも…なんだか怪しい(汗)

裏側に電源と思われるスライドスイッチと、単4二本が入る電池ボックス。
スライドスイッチは渋く…電源スイッチとして機能するのか?
また、電池ボックスのフタも歪んでるし…大丈夫か?このキーボード(@_@;)

とりあえず電池を入れて、電源ON!…ん?
ペアリングを示すLEDが点滅するはずなんだけど…ん?

タッチパッドの上部に並ぶLED達。

タッチパッドの上部に並ぶLED達。

左から、

  • ローバッテリー
  • ブルーツゥースのペアリングインジケーター
  • おそらくキャプスロック
  • Num(タッチパッドがテンキーの時赤く光ります。)

4つのインジケーター用LEDが並んでるのですが…ペアリングのLEDもnumも光りません。
(´Д`)ハァ…だめぽ当選確実w

テンキーパッドが浮いてます(汗)

テンキーパッドが浮いてます(汗)

わかります?
テンキーパッドが浮いてます。
ここをぐっと押さえたら、ペアリングのLEDが点滅し始めました
はい!接触不良orz

っていうかさぁ、抑えても浮いてくるし…やっぱり○○クオリティなのか?

アンドロイドタブレットとペアリング…できるじゃんw

アンドロイドタブレットとペアリング…できるじゃんw

試しにアンドロイドのタブレットとペアリング。
ちゃんとペアリングして、キーボードとして認識されました(^_^)v

テンキーとタッチパッドの切り替えもOK!
カーソルもちゃんと動いたぞ…よしよし(笑)

テンキー入力もできたけど…

テンキー入力もできたけど…

タッチパッドとテンキーとの切り替えもOK!
なかなか良いではないかって思った矢先…

全部のキーを試した訳じゃないけど…はい!右カーソルキーが効きません(゜o゜;

左手前が浮いてて、めちゃくちゃ打ちづらい!

左手前が浮いてて、めちゃくちゃ打ちづらい!

わかります?
左手前が3~5ミリほど浮いてて、打ちづらくてしょうがありません。

キーボードってさぁ、マウスの次に触るし、キーの個数分(このキーボードなら80キー)100%完全に動作してくれないと使えないわけで…

本体の歪みからくる各部の接触不良、汚れなどなど…このキーボードは、私的には(私だけじゃないと思うけど)全く使えません。

ゴミです!←当選決定w

秋葉原では、マニアックで有名なお店ですね。

秋葉原では、マニアックで有名なお店ですね。(一応名は伏せておきますw)

秋葉原ではマニアックで有名なお店。
楽しげな(怪しげな?)商品がたくさん並んでいて、例えばキートップの外れたキーボードなんかも、1200円とか300円だったかな?(ちょっとど忘れ)きっちり店頭に並んでるし。
見て回るだけでも楽しいお店、人気も有るらしく常に人がたくさんいました。

でね?
レシートに書かれた保証の項目が…ある意味なかなか香ばしい感じです。

購入から14日間の初期不良対応なんだけど、持ち込むか送料はお客様負担で送れと。
で、「無条件交換、相性による返金交換はしないよ」とも書かれてますね。

もちろん商品の不良については、販売店の責任は無い(メーカーの責任っすね)とは思うけど。
もちろん相性?使う環境に若干合わない物も中には有るわけで…

でもね?販売者責任ってものが有るわけで。
とわいえ、販売店でも全量検品できるわけもなく、中には初期不良も有るでしょう。
それが「持ち込め」(まぁこれは良いけど)とか「送料は自己負担ね」とか…ねぇ
※もしホントに送ったら、交換品は送料着払いで送られてくるのか?

ちなみに、私の住んでいる場所からアキバのお店までドアtoドアで約1時間半
交通費も片道700円弱かかります。

よほどの用事?ついで?が無いと、わざわざ秋葉原まで1,700円のキーボードの交換には行けない(行けない)わけで。
で、送るにしても梱包したり、送料が結構掛かるわけで…

簡単に持ち込めず、送るのも手間と送料…はい!今回は泣き寝入り。←決定orz
税込み1,728円は、ちっと高い勉強代っすかね(汗)

話違うけど…(あくまでも私の主観です)
秋葉原のマニアックなお店(←ココ重要w)って、「買うの?なら売ってやるよ!」的な感じ、無い?
売ってやるけど、買う側の自己責任でね…的な?

なんかさぁ、昔っからなんだけど、上から目線っていうか、私的にはそんな感じがしてさぁ。
昔は好きだった秋葉原、足が遠のく原因の一つにもなったような気がする。

でも、逆に言えば、買う側のお客さんの方にも、ある意味高い知識?スキルがあるから(あったから?)店員さんと互角に渡り合えるっていうか…
※私には、ご角に渡り合えるスキルが…勉強不足?

まぁ、昭和のいい時代だったなぁなんて思ったりw

で、今の秋葉原ってさぁ…フィギア的な?(@_@;)
昔の電気街!パーツの街!っていう感じから、ずいぶんとかけ離れちゃったような…
まぁ、あんまり行くことはないから良いんだけど(汗)

という事で本日は、秋葉原のマニアックなお店で見つけた「Bluetooth ワイヤレスキーボード」、結構良さげな割には安い!って思ってゲットしたんだけど…たまたま不良品?ハズレを買っちゃったのか?
安物買いの銭失い的な?残念な結果に終わりました!っていうお話でしたw

(´Д`)ハァ…がっかりっす

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

※やっぱりキーボードはさぁてん高くても良いものを選ばなきゃダメっすね(汗)

(Visited 340 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*