なんと単6電池!ASUSのペンの電池が切れたので交換しました!

私のメインパソコン、ASUS TransBook 3 T303UA-6200
ASUSの2in1で、12.6インチ3K液晶搭載のタブレット型PCにキーボードカバー付くタイプ。
最近だと、マイクロソフトのサーフェース?に似たパソコンです。

使い始めてから、1年と10ヶ月位になるかな?
標準でASUSペンが付属するのですが、タッチしても全然反応がなくなってしまって…

T303UA付属のペンは、単6っていう特殊な電池を内蔵するタイプ。
単6電池なんて、店頭ではなかなか見かけないですよね(汗)

アマゾンブランドの単6電池ゲットでございますw

アマゾンブランドの単6電池ゲットでございますw

という事で、頼りになりますねぇ~アマゾンさんは!
今回も、中身に似合わず大きな梱包で送られてきました!

それにしても…いつも思うんだけど、梱包箱でっかいよね(汗)

Appleペンって確か充電式ですよね。
サーフェースのペンも充電だっけ?電池だっけ?

ASUSのペンは電池式なので、充電とかの手間はないけど、電池が切れたら交換するしか無いので…
特殊な電池だと、なかなか入手できなかったりするんですよね。

早速開封!こんにちわ!※写真が赤いっすね。ホワイトバランスが…(汗)

早速開封!こんにちわ!※写真が赤いっすね。ホワイトバランスが…(汗)

写真が赤い!今回の記事に掲載している写真…ホワイトバランスがおかしい?…っていう話は置いといて…(すまぬ(汗))

単6電池4本組なんだけど、なんだかすごい箱っていうか、梱包ですねぇ。
今回注文したのはアマゾンブランド(アマゾンベーシック)の単6アルカリ電池
他のメーカー(Energizer?ASUSペンに元々入ってた電池)のもあったけど、今回はアマゾンベーシックの電池にしました。

ホントは1本だけ必要なんだけど、まぁ予備も含めて4本w
※1本だけって、逆に高く付くんですよね(汗)

お値段は439円。
プライム会員なので、送料は無料!もちろん翌日配達でございました(^_^)v

単三電池、単4電池との比較。

単三電池、単4電池との比較。

ダイソーで買った単3、単4電池との比較。

  • 単三電池
    長さ約50ミリ、直径約14ミリ
  • 単4電池
    長さ約44ミリ、直径約10ミリ
  • 単6電池
    長さ約42ミリ、直径約8ミリ

他に単5電池の規格もあるのですが、手持ちがなかったので未測定です。
ちなみにASUSペンは直径約9.5ミリなので、単6電池がぴったりでございますw

電池交換なうw

電池交換なうw

あんまり使ってなかったっていうのもあるけど、約1年10ヶ月よく持ったなぁ~

早速電池交換!
ペンの後端をねじって開けると、中に単6電池が入ってます。

新しい電池に入れ替えて、交換終了でございます。

新しい電池に入れ替えて、交換終了でございます。

アマゾンベーシックの単6電池に交換して、ペンをもとに戻せばOK!
電源スイッチとかは特に無いの、入れ替えだけで使えるようになります。

ペンが使えるようになりました!

ペンが使えるようになりました!

という事で、ペン復旧!
電池が切れると使えなくなるので、やっぱり予備は必要ですね!

ちなみに…ASUS TransBook 3 T303UA-6200って、2年ほど前の2in1ですが…
まだまだ現役!
2世代古いとは言え第6世代のi5だし、8GB内蔵RAM、512GBのSSD。
スペック的には、全然劣ってないですよね。

言ってみればCPUの世代が若干古いだけで、SSD容量とか3K液晶とか…今のサーフェースとかより全然いいと思うんですよ!
で、このスペックで当時で約10万円。
もちろんASUSペン、キーボードカバー(白色バックライト!)付き。
コストパフォーマンスが全然いいし、今でも私のメインマシンでございます。

という事で本日は、TransBook 3 T303UA-6200に付属していたペンの電池が切れたので交換しました!っていうお話でしたw

 

※2019年7月10日追記

電池交換してから、半年以上経ちました。
半年の間で、電池交換は一度もしていません。
今も問題なく使えてますから、電池の持ちは良いようです。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

(Visited 198 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*