JCOMスマートお得プラン…タブレット来た~

ケーブルテレビ関係のお話でございます。

ウチはマンションなんだけど、JCOMのケーブルが引かれてから10年以上、テレビ、電話、ネット全部JCOMでございます。
テレビは最初全部のチャンネルが見れるプランに入ってたんだけど、そんなに見ないってことで5つのチャンネルが見れるプランに入ってたんです。

最近さぁテレビ(地上波ね)って面白く無いじゃん。で、5つのチャンネルじゃ見れるのも決まってるし…っていうことで、再びすべてのチャンネル(有料は除くね)が見れるプレンに替えることにしたんです。

だったら、今キャンペーンやってるタブレット付きがいんじゃね?

っていうことで、「今だけタブレット0円キャンペーン」に乗っかってスマートお得プランwithタブレットにスイッチ!
※初期費用5,000円と月々の貸出料金500円が(24ヶ月間)無料!っていうキャンペーン。25ヶ月目からはタブレットはあなたの物w。2015年5月6日までのキャンペーンね。
2015年6月1日から、またキャンペーン始まったみたいですね。2015年7月31日までねw
※またまた始まっちゃいましたね。今度は2015年10月29日から2016年1月11日までです!

JCOM STB

今まで使ってたJCOMのセットトップボックス(STB)。コンパクトかつ軽いw

これが今まで使ってたセットトップボックス(STB)。テレビに繋いで番組が見れるだっけっていう代物。
ハードディスクとかそういうのは一切ないから、空いてるスペースに縦置きw
※PS2が懐かしい(汗)。今はもう飾りになってますw。下のはHDD/DVDのデッキね。

ケーブルモデム40M

モトローラーのモデム。結構小さいw

これがケーブルテレビのモデム。
※横のはニンテンドーのゲーム機。これも埃かぶってます(汗)
40Mのプランで、このモデムにバッファローの無線LANルーターを繋いでネットワークを構築してました。
ちなみに、平均してだいたい15~20M位のスピード(ダウンロードスピード)は出てましたので、特に不満はなかったですね。

で、今回はSTBとモデムを交換+タブレットの追加でございます。

HUMAXのSTB

HUMAXのWA-8000っていうセットトップボックス(STB)。

こちら新しいSTB。HUMAXのWA-8000。
2TBのハードディスク内蔵、3チャンネルチューナー内臓の優れもの。
これ1台で、テレビを見ながら裏番組2つを同時に録画できます。
これ1台で、テレビを見ながら裏番組を録画しつつ、タブレットで別の番組が見れます。
なんだか時代の進歩を感じるひと品ですねぇ。
※貸出料金はプランとは別に800円(税別)かかります。

でもでかい!一昔前のハードディスク&DVDくらいの大きさが有ります。
で、ハードディスクの関係から縦置きは厳しいらしく…こいつを設置するのにテレビをどかして配線をきれいにして…かなり苦労しました。

うまく収まったSTB

テレビの裏なんてそういじるものじゃないし、埃だらけだし…いやぁ~結構苦労したw

苦労したかいあって、きっちり収まったよ。

ちなみに…STBの設置とかケーブル接続とかは、JCOMの工事の人がちゃんとやってくれます。
今回はSTBの置き場がなく立てて設置してもらったので、スペースを空けたりテレビのウラのゴチャゴチャ配線をやり直したいために自分で再設置してます。
自分でやるの?って思われた方、ご安心くださいねw

無線LANモデム

無線ケーブルゲートウェイ BCW710J2だそうです。

で、次はモデム。ブロードネットマックスのBCW710J2。
STBとともに貸し出し品でございます。

っていうかさぁ、ヒューマックスもブロードネットマックスっていう会社も聞いたこと無いよね。
ケーブルテレビ関連専門なのかな?

有線LAN側は4ポート、ギガビットでございます。
無線は2.4GHzの802.11n/g/bと、5GHzの802.11n/aに対応してるみたい。
詳しいことはよく分からんです。

で、このモデムもSTB同様でかい!
以前のモトローラーのモデムの3倍位ありそう。一応縦に設置できるみたい(脚あり)だからいいけど。

無線LANルーター内臓なので、バッファローの無線LANルーターは撤去。このモデムだけでネットワーク構築です。

jcomタブレット

LG電子のJCOM仕様の8インチタブレット。JCOMアプリが予めインストールされてます。

さ!タブレット来たよ!
さすが8インチはちょっとでかい、重い。スタンドもセットで付いてきました。
横にあるのはACアダプタとUSB(充電)ケーブル。セット品はこれだけでございます。

JCOM専用画面

テレビを見たりオンデマンド見たり…JCOMのサービスがまとまってる画面ですね。

電源入れると、JCOM専用のスタート画面が表示されます。
左上のテレビを押すと、STBと通信してテレビを見たり録画されてる番組を見たりできます。
その他にオンデマンドとかインターネット(chromeが立ち上がる)、メール、ニュースとか…この画面だけで殆どできますね。

アンドロイドの画面

おなじみアンドロイドの画面にも切り替えられるけど、ホームを押すとJCOMのスタート画面になります。

もちろんアンドロイドの画面にも切り替えることができます。

EGPの画面

テレビを押して番組表を表示させてみました。

テレビをすとSTBと通信して(これがちょっとまどろっこしい)、今放送中の番組、番組表、録画したのを見るとか選択できます。

視聴(動画再生)が始まれば普通に見れるんだけど、それまでが…STBとの通信(ログイン、認証とかバッファリングとか)ちょっとまどろっこしい。っていうか、待たされる。
もうちょっとさくさく動いてくれるといいんですけどねぇ。

とはいえ、タブレットで番組が試聴できたり、録画した番組が見れるっていうのは結構いいかも。
※タブレットの設定も工事の時にやってくれますので、ご安心をw

ネットの速度

スピードテスト!いい感じに数字が出てますね!

最後にネットのスピードをご紹介しておきましょう。
新しいプランは160Mプラン。上の画面は価格ドットコムのスピード測定画面なんだけど、結構いい数字出てます。

もちろんベストエフォートだから、毎回必ずこの速度が出るとは限らないんだけど、40Mタイプの限界は越えてるって感じ。
※まぁ40Mの時でも20M位は出てたから、めっちゃ速い!っていう体感は無いですけどねw

本日はJCOMのタブレット付きプランを足早にご紹介させていただきました。
タブレット関係はもうちょっと…7インチタブレットSi01BEとの比較とか…別の機会に書きますね。

と言うことで、本日ここまで!

JCOMタブレット0円キャンペーンはこちら!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!


(Visited 4,474 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*