ブログでどうやって稼ぐ?

結論から言えば、
「ブログで稼ぐ=広告収入で稼ぐ(収益を上げる)」ということです。


独自ドメインでブログを立ち上げました。
記事(コンテンツ)を書く準備もできて、いくつか記事もアップしました。

でね?
ブログに記事を書いただけでは、1銭にもならないんです。
ではどうやってブログで稼ぐのか。

簡単に言うと、「ブログで稼ぐ=広告で稼ぐ」っていうことです。
つまり…

  • 自分のブログに広告を貼る。
  • オススメしたい物を選んで、その商品を売り込む記事を書く。

記事を見たお客様が、その商品を購入したりサービスに登録すれば、収益が上がります。

でも…
広告?商品?どこから持ってきましょう。

  • Adsense
  • A8
  • Link-A
  • 楽天
  • アマゾン
  • もしも

他にもたくさんあるのですが、ココでは有名所の6個を上げてみました。

Adsense(アドセンス)はグーグルが管理している広告で、広告枠を準備しておけばグーグルさんがブルグ記事に合った広告を表示してくれるサービスです。
表示された広告をお客様がクリックして、「商品を買う・サービスを登録する」などのアクションにより「広告収入」が得られます。

ただし、Adsenseに登録するには「審査」に通ることが必要で、ある程度のコンテンツがないと審査に通りません。

A8・Link-AASP(アフィリエイト サービス プロバイダー)と呼ばれていて、企業などからの広告依頼をまとめて管理してくれるところです。
ASPには、様々な分野の広告が登録されています。
その中から選んで、その商品に関する記事やバナーをブログに貼り付け…以下はAdsenseと同じ。
お客様がクリックして、アクションによって収益が出ます。

こちらもASP登録時と広告の契約時に審査が必要なことがあります。

参考リンク:
アフィリエイトなら【A8.net】
Link-Aアフィリエイト

楽天・アマゾンなど大手通販サイトでもアフィリエイトをやってます。
基本的にはAPSと同じなのですが、こちらは商品へのリンクが提供されるので、ブログに貼って記事を書く。
お客様の購入で、購入金額の何%かを収益として得ることができます。

こちらは特に審査などはないので、登録して商品を選んで記事を書く!買ってくれたら収益上がる!
一番簡単な方法ですね。

もしもは、DS(ドロップシッピング)と呼ばれているサービスを提供しています。
楽天やアマゾンと同じように、商品を選んで紹介記事を書くことになるのですが、違いは「販売価格を自分で決められる」。ある程度自由が効くんですね。

最低販売価格は設定されてますが、

  • 商品を仕入れて(選んで)
  • 販売価格を決めて(自分の収益を乗せて)
  • 紹介記事で売る

こんな感じです。
カート機能などは「もしも」側で提供されますので、ブログ(記事・コンテンツ)は「カートに入れる」がクリックされるまでの役割になります。

また「もしも」ではASPもやっていて、こちらはA8やLink-Aと同じです。

※もしものDSは、2020年4月末で終了が宣言されています。
※なので、ASP「もしもアフィリ」の方に重点を置いたほうが良いと思います。

※参考リンク:
もしもアフィリエイトトップへ


比較的簡単に始められるのは「楽天」・「アマゾン」だと思います。
例えば、

  • 自分で商品を買ってレビュー記事をアップする。
  • 商品のリンクを貼る。

興味を持ってくれたお客さまが、リンクから商品を購入してくれると「収益」になります。

さぁ、ブログで収益の上げる方法も分かりました。
頑張っていきましょう!
でわ!

ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローよろしくです。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!


※本などで勉強することも必要!

(Visited 7 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*