増税後も支出を減らさないが「70%」?

読売新聞のアンケート調査で、消費税増税後家計の支出を「減らした」との回答は24%で、「減らしていない」が70%に達したらしく。

■ほんとに70%の人が減らしてない?

70%って聞くと、増税は家計の支出に影響していない。
または「影響は限定的」←よく聞く都合のいい言葉

に聴こえますが…
私が思うに、「減らしていない」ではなく、「これ以上は減らせない」から「減らしていない」っていう回答になってるんじゃないかなって思うんです。

■私は明らかに減ってます。

私?「減らしました」。
っていうか、減らさざるを得ないですよね。
8%から10%、数字上は「たった2%」ですが、「10」という切のいい数字は「精神的」に響きますよね。

外食はしなくなりますよね。(写真はイメージです)
外食はしなくなりますよね。(写真はイメージです)

飲み会、無くなりましたねぇ。
居酒屋とか、ほんと利用しなくなりました。
はい!部屋で…宅飲みしてます。
しかも安い焼酎ですw

冬服も購入せず、手持ちの服を着ます。(写真はイメージです)

秋冬服、特に女性の方なら新しい服がほしいと思いますよね。
でも、それ10%ですからw
デフレが進んでいる影響か、洋服も随分安くなってると思うんです。
でも、10%だと店頭で消費税とかすぐに計算できますよね。

私はこの服を着るために、国に10%も税金払うのか?
って思うと、手持ちの服でいいや。ってなるよね。

食料品は、しょうがなく買うけど…

食料品を中心にしたスーパー「ザ・ビッグ」。
ここでも消費増税前と後では、客足もかなり違ってます。
いつもすごく待たされるんですが、消費増税後はレジが空いてるんですよ。

食料品は税が据え置かれてるのに、やっぱり影響は有ったんでしょうねぇ。

■新聞社のアンケートって信用できるの?

ご存知の通り「定期購読される新聞」は、生活必需品でもないのに税率は8%に据え置かれました。
これって絶対に「政治的配慮」だよね。

新聞社を抑えればテレビも抑えられ、ひいてはマスコミ全体を抑えられる。
政府にとってよくない報道はしないよね…的な?

70%も、「これ以上減らすことができないから」でしょう。

「机上の空論と現場とは違うのだよ!」
今の政府や国会議員、各省庁が、一番わかっていないところです。
「庶民感覚とのズレ」とか、よく言われますよね。

あ、ここで言う「国会議員」って、与野党を含めての話ですよ。

■まとめ

  • 「減らしてない」のではなく「これ以上は減らせない」
  • 外食は、今後ますます減りますよね
  • 服も今年は買いません
  • 増税後は、レジが空きました

ということで

  • 衝動買いはしない
  • ついで買いをしない
  • 必要なものだけ、必要な量を買う

で、行きましょう!
※なんだか、ホント寂しい世の中ですw
でわ!

※ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

(Visited 6 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*