ポメラ…割り切りの良さがポメラの良いところだよねw

ディスプレーとキーボードがついてるのに、今時ネットに繋がらない端末?電子機器って珍しい存在だよね。
スタンドアロンで文書作成機能のみ!この割り切りがポメラのヒットを生み出した。キングジムさんも思いきったことしたね~

ポメラとともに数ヶ月過ごしてますが、確かにメールぐらいとか、ウェブぐらい見れても良いんじゃない?っていう気もします。でも、メールもウェブもスマホがあればできるし…外出するときはスマホも一緒。そう思うと特に不便は感じないですね。

文書を打ち込み、内蔵メモリーまたはマイクロSDカードに保存する。それだけの機能しか持たない電子文具がポメラなんだから、使う側も「ポメラは文書を打つだけ」そういった割り切りは必要。打ち込んだ文書は、QRコードでスマホに転送するなり、USB接続で母艦となるパソコンに転送して処理すればいい。あくまでもポメラは「文書作成マシン」に特化。
ここまで割り切ると、ある意味気持ちいいですね。

そうなると、気持ちよくサクサクと打ち込みたい。打ち込める?ん…日本語変換がちっと弱いかなぁ。

ご存じのようにポメラには日本語変換としてATOKが実装されていますが、更新も機能追加もされない必要最低限の機能しか実装されてないんですね。

パソコンの場合、定期的にバグを修正したり変換効率とか文章読解力?などの修正・機能拡張が行われますが、ポメラのそれは、ポメラ製造時点で固定されてしまって、以降何の修正も機能拡張も行われない。
もちろん必要最低限の機能、日本語の変換は実現されてるから、使用に支障はないんだけど…

単語登録で自ら辞書を鍛えるしかない!そういった割り切りも必要かと。

割り切りばっかりで使いにくいんじゃない?って思われる方もいらっしゃるかも。購入・導入に躊躇する事もあるかも。

数ヶ月使った感想としては…それでもポメラは楽しい。どこにでも持ち歩けて、思い立ったときにすぐに打ち込み始められる。もちろん電池も長持ち。

万人にお勧めできる物ではないかもしれないけど、私的には買ってよかったって思う電子文具ですね。

※ポメラについてはこちら!ポメラのある生活

(Visited 78 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*