タグ別アーカイブ: エントリークラス

撮った後でピント位置や絞りを変更できる!ワイドアパーチャ機能を試してみる!

先日(格安で)入手したHUAWEI(ファーウェイ)のSIMフリースマホ「nova lite 2」。
約1,300万画素と約200万画素のデュアルカメラが搭載されていて、背景をボカシた写真が撮れるだけでなく、撮った後からピント位置や絞りを変更できる「ワイドアパーチャ機能」を搭載!

この値段のエントリーモデルのスマホでも、ついにここまで来たか!っていう感じです。

という事で、早速ワイドアパーチャ機能を試すべく、梅を撮ってまいりました!

※掲載されている写真は、画面のスナップショットです。加工はリサイズのみ!
※ちなみに…指3本スライドでスナップショット取れるんですよ!←結構便利ですw

手前の花にピントを合わせて撮ってます。

手前の花にピントを合わせました。

写真を撮る前に、画面上に並んでいるアイコンの「絞り」マークをタッチ。
右下の絞りマークをタップすると、アパーチャレベル(絞りF値)を設定できます。

アパーチャ設定で撮った写真は後からピント位置と絞りを変更できるので、適当な設定で撮ってもダイジョブです。
※が、万能ではないので、できれば構図やピント位置、絞り(アパーチャ効果)などをキチンと決めて撮ってくださいねw

この写真は、縦構図で手前の花にピントを合わせています。
アパーチャ効果は絞りF0.95!背景はボケてますねぇw

続きを読む