キャッシュレス」タグアーカイブ

キャッシュレス決済、どれが便利で良いか、自分なりの結論!

キャッシュレス決済、皆さん使ってます?
コンビニとかの少額決済とか小銭が必要ないしサクッと決済できるので、結構便利なんですよね。

特に10月1日から始まった「キャッスレス決済でポイントバック」、うまく買い物すれば消費税10%が8%?6%?3%?
政府がやってるポイントバックの原資って、我々が収めた税金ですよね。
こんなに大盤振る舞いしていいのか?疑惑はありますが、期間限定だし、お得なら許すw

■バーコード読み取り型と、非接触型決済

私がメインで使っているのは、「d払い」(ドコモ)と「楽天Pay」(楽天)。
どちらも「バーコード読み取り型」の決済です。

キャッシュレス決済方法として「非接触型」っていうのもあって、スマホでピッ!ってやるあれデス。
ドコモなら「おサイフケータイ」っていうアプリが入ってて、WAONカードとか楽天Edyなどが登楼できるんですよね。
で、お店のレジでスマホをかざせば、決済できちゃうんですね。

イオン系のキャッシュレス決済といえば「WAON」ですよね。
私もザ・ビッグとかマックスバリュによく買い物に行くので、WAONカードは持ってます。
ただし私のWAONカードは「現金専用」。
ポイントは貯まるけど、支払いは「現金」なんですよね。

なので、私の持っている「WAON現金カード」では、ポイント還元が受けられません。

まぁもともとイオン系のスーパーって「ポイント還元対象業者」ではないので、2%とか5%とかの「政府系ポイント還元」は受けられません。
でも「WAON」ってイオンだけじゃなく、対応しているお店って結構あるんです。
※コンビニでも対応してますよね。

WAONカード(チャージして決済できるカード)って、店頭で買うと300円するんです。
でも、「モバイルWAON」、スマホにアプリを入れてチャージすれば、スマホでピッ!決済ができるんですね。
300円かからず、無料でキャッシュレス!良いですよね~

■モバイルWAONのアプリをインストールしました!

私も入れました、WAONのアプリ。
でも、「WAONモバイル」って、基本的には「イオンカード(クレジットカード)」を持ってる人には便利だけど、持ってない人は特に利点なし。なんです。

楽天経済圏と同じように「イオン経済圏」の人には便利だけど、その他の人には「それなり」っていうか。

もちろんイオン銀行ATMとかWAONチャージャーで現金でチャージすれば、WAONカードと同様に使えます。
でもさぁ、オンラインでチャージできないし、クレジットカードもイオンカードとしか)連携できないのなら…便利さ1/3ですよね。

まぁそれでも300円払うより良いかって思って。

続きを読む

消費増税のポイントバック・キャッシュレス決済、最良の選択はこれだ!

結論から言いましょう。
2019年10月からの消費税増税対策として、ワタシが考える最善策!オススメは…

楽天カード(JCB)+楽天Pay(R pay)」。
さらに言えば、カード決済銀行は「楽天銀行」で決まりでしょう(^_^)v


2019年10月から消費税が2%増税されて、10%になることはご承知の通り。
一部8%に据え置かれますが、それでも 増税により景気の後退は避けられません。

2019年10月からの消費増税に伴う景気対策として実施されるポイントバック。
対象のお店で商品を購入すると、購入金額の2~5%がバックされる予定です。

でも、現金ではポイントバックされないんですね。
クレジットカードやQRコード決済など、キャッシュレスで決済された支払いについてしかポイントバックされません。

日本は「キャッシュレス決済」後進国。
政府は なんとしても「キャッシュレス」を普及させたい。
なので、「キャッシュレス決済にのみポイントバック」で、キャッシュレスを普及させようとしてるんですね。

JCBカードの場合、引き落とし金額からポイント分引いた金額が、実際に引き落としになるみたいですね。

いずれにしても「ポイントバック」されるのなら、利用しない手は無いですよね。

  • d払い(ドコモ)
  • PayPay(Yahoo ソフトバンク?)
  • au ウォレット(au)

携帯などの通信キャリアが持っている「キャッシュレス決済」。
キャリアに加入している人なら、おそらく使っていますよね。
ちなみにワタシはドコモユーザーなので、「d払い」を使っています。
コンビニとかでの支払いで、小銭を準備したりお釣りで財布がパンパンに生らず、スマホでサクッとお支払い。
通話料金とかと一緒に引き落とされるから、ホント手間もかからず便利なんですよね。

  • dポイントがもらえる
  • dポイントは1ポイント/円で、d払いの支払いにも使える
  • 通話料金をカード払いにしておけば、カード会社のポイントも付く
続きを読む