タグ別アーカイブ: ビルトインコンロ

マンション TES 熱源機交換から約3ヶ月が経ちました…

今年(2014年)の2月中旬にTES熱源機を交換してから約3ヶ月。もちろん故障は皆無で、毎日順調に動いております。

以前使っていた熱源機は16号で、今回新しく付けたのは24号。給湯能力は格段に上がり、シャワーを使っていてキッチンでお湯を出しても、極端に湯量が落ちるっていうこともなく、快適にシャワーが使えてます。
※もちろん、若干湯量は落ちるけど、気になるほどではないです。

でも、気になることは、やっぱりランニングコストですよね。

ウチは冬の暖房はほぼ床暖房のみ。なので、ガスの消費量は夏場に比べてほぼ4倍から5倍ほどになります。金額的には1万2~3千円くらいかな?で、今回24号にしてからは、千円から2千円弱コストが上がりました。
もちろんガス代の値上げとか消費税が増税されたし、以前と全く同じ使用状況じゃないので、比べようがないのですが…それでも号数アップによるコスト増は有りますよね。

でも、自動お湯はりとか、シャワー(湯量)を考えると、16号ではなく24号を付けて正解だったかなぁ。って思ってます。

ちなみに約15分で自動お湯はり出来るんだけど、5分前に「あと5分でお風呂に入れます」みたいなアナウンスがあるので、急ぐ時は入っちゃいますwお湯もほとんど張れてるし、別にぬるくないし…ちょっとだけガス代節約w
あと、自動保温4時間で設定してるんだけど、お湯張り終わったらなるべく集中して入って、自動保温はOFFにした方がガス代節約になりますねw

そうそう、電気式保温器って売ってるんだけど、追い焚き機能のないお風呂の方にはオススメ!熱帯魚の保温器みたいなののでっかい版を湯船に入れておけば保温できるし、ガス代・水道代の節約に一役も二役も買う優れものですね。

話がちょっとずれちゃったw

同時に交換してもらったビルトインコンロも、今のところ故障知らずで毎日活躍してくれてます。
ウチは右側が大火力バーナーなんですけど、左側のノーマルバーナー、とろ火調節を勝手にやってくれるんですね!弱火と中火が自動でカチカチ切り替わるんですよ!壊れてるのか!って思ったんだけど、正常動作みたい。例えば、フライパンの温度とか一定にしてくれるので、たまごやきとか綺麗にできる!
※私は料理はあんまりやらないので、よく分かりませんがw

熱源機もビルトインコンロも、今のマンションに入居してからずっと使ってましたし、故障すると緊急事態!よく働いてくれたけど、自動お湯はりでエラーになったり、異音(おそらくポンプのモーター)がしたり。コンロもバーナーの穴がふさがって大火力バーナーが使えなかったり…色々あったけど、今はどちらも安心して使える。やっぱり安心が一番良かったって思ってます。

熱源機&ビルトインコンロのその後…は、定期的にアップしていく予定ですので、熱源機、ビルトインコンロの交換をお考えの方、たまに覗いてくれると嬉しいですw

業者選びで思うこと、大切なこと(熱源機交換)

熱源機やガスコンロ(ビルトインコンロ)、給湯器などの交換の時、最初に悩むのが「業者」探しと選定。
ふだんの生活の中では接点がほとんどないので、最初は闇雲にネットで検索したり、ホームセンターやショールームを見たり。
私はネットで探したんだけど、検索するだけでホント多くの業者さんが出てくるんですよね。

ちなみに、ネットで多く出てくる業者さんは、一言で言えば「工事屋さん」。熱源機や給湯器を売ることで利益を出してるのではなく、交換や取り外しなど工事そのもので利益を出してる業者さんが多いです。
なので、極端な言い方をすれば、工事が終わった時点、代金を精算した時点で縁が切れる。アフターサービスはほとんど無いって思ってた方がいいです。

もちろん保証はあります。私がお願いした業者さんも工事部分は10年保証、機材はメーカー保証があります。
ここで注意することは、あくまでも「業者さんは自分でやった工事部分のみ保証」であって、機器も含めたトータル、システムでの保証ではないって言うことです。

自分でやった工事のみ…業者さんが行った配管の取り外し・取り付け部分のみ保証。具体的に言うと、例えば、熱源機に取り付けた水道の配管、お風呂への配管などの機器への接続部分の水漏れは保証の範囲だけど、それ以外は保証の範囲外っていう感じ。
熱源機や給湯器、ビルトインコンロなどの機器本体はメーカー保証で対応。つまり、故障したらメーカーに修理依頼する。もちろん自分でね。
故障の切り分けも自分でやる必要があり、適切な場所(メーカー?工事業者?)に連絡するのも自分でやる。

ちょっとリスクが高いって感じる方もいらっしゃると思うけど、ガス器具って元々耐久性っていうか安全性は高いし、故障率も低い。うちは19年使ってたけど、故障(お風呂の自動お湯張り)は今回が初めて。もちろん漏水、ガス漏れも全くなかったです。

故障したら自分で適切に対応する。リスクは高いかもしれないけど、それに勝るメリットが「価格・代金」。
うちが付けたリンナイの熱源機、希望小売り価格は40万円を超えています。でも見積もりでは17万円ほど。リモコンやその他の機材を加えても機材一式で23万ほどです。で工事費が4.5万円ですから、合計約27万円ほどです。

機材については、各業者さんで同じ値段って言うわけではないけど、高くても希望価格の半分以下!これは魅力ですよね。

故障したときに自分でっていうリスクは十分認識しておく必要はありますが、コストパフォーマンスで考えると、専門の工事業者っていう選択肢もありだと思うんです。

高くてもアフターサービス・システムサービスを望むのか、リスクはあるかもしれないけど価格で選ぶのか…じっくり考えて業者さんを選びましょう。

どちらにしても、信用・実績第一ですよ!
そして、必ず複数業者から見積もりを取りましょう!
・機材の提供価格
・工事・作業の金額
・工事内容
疑問があれば、必ず業者さんに質問してください。
説明などの対応も含めて業者さんを選んでくださいね!

マンション TES 熱源機&ビルトインコンロ交換~

交換工事当日でございます。

苦節19年!(苦節じゃないけどw)お風呂の自動が壊れてから約2年、だましだまし使ってましたが、そろそろ限界だもんなぁ。
で、熱源機を交換するなら、ついでにビルトインコンロも交換しよう!っていうことで今年に入ってから見積もり取ったりガスメーター換えたり…

私がすること…
・ビルトインコンロの下の収納から、鍋とかフライパンとか全部出す。※これ結構大変!さすが19年の歴史を感じさせます。
・お風呂のお湯は抜いておく。
・お風呂場、キッチン、リビングに設置されてる熱源機のリモコンへのアクセスルートを確保する。※食洗機どかさないとなぁ(汗)

はい!準備完了でございます。あとは業者さんが来るのを待つばかり。

10時頃業者さん到着。早速熱源機の交換開始です。
・配管を外し
・古い熱源機を取り外し
・熱源機の枠を取り付けて
・PS内に取り付け
・配管をつなぐ
手際よく進んでたんだけど、ここで問題発覚!なんと角排気トップが合わない!正確には…熱源機には取り付けられたんだけど、PSの扉の四角の排気口と若干位置が合わず…
取り寄せた角排気が上に2センチほど上げるタイプだったんですね。
しょうがないから、角排気トップ(3種類ほどあるらしい)は取り寄せてもらうとして、丸排気に戻してPSの扉は角排気トップが来るまで開けっ放し(扉ごと外して運用)ってことで。
※元々野外設置OKの機器だから、扉外してても大丈夫なのです。ちっと見栄えが悪いけどねw

一応管理人さんにも声を掛けておいて、角トップが来次第交換ってことで(汗)

続いて室内のリモコンを新しい物に交換(配線は既存のが使えるのね)。自動お湯張り、床暖房の試運転…

試運転中にビルトインコンロを交換。
カバー外してガス管外してがばっと抜き取って…周りを掃除して新しいのをはめ込んで、ねじ締めてガス管接続して、カバー取り付けて終わり。
※一行で一気に書いてしまったw

もちろんコンロの火もちゃんとつきます。OKです。前のよりずいぶんすっきりしましたね。

自動でお湯張りもOK、床暖もOK!3時間ほどで交換工事終わり~見積もり通りお金を払っておしまい。
※いつもニコニコ現金払いw

角排気トップは後日交換だけど、管理人さんに言ってあるから、勝手に入ってもらって交換の予定。
※室内じゃなく外、PSだけね。

さすが24号!お湯の出が良くなった。っていうか、シャワー出してるときにキッチンでお湯を出しても、前みたいにシャワーががっつり弱くなることはなく…多少は落ちるけどねw
あと変わったのは「音声」。お風呂が沸いたーとかしゃべるんですね。さすが新しいのは違うw

ガス代とかはしばらく使ってみないと分からないけど、能力アップ分が素直にガス消費量になることはないでしょう。

なんにしても、これからまた10年とか安心して使えます。これが一番良かったことですね。

マンション TES 熱源機交換奮闘記 見積もり編1

熱源機とガスコンロを交換するにあたり、まず業者探し、そして見積もりを取ることから始めます。

ちなみに…まずは身内活用!親戚の内装屋さんに相談したんですけど、ガスはガス屋(餅は餅屋の理論っすね)って言われて、あんまり乗り気じゃないのよね…
※この辺の話はいろいろあって…そのうち記すこともあるかもw

ということで、まずはネットで検索。できれば地元の業者で、お値段お安くw
ほほぉ~たくさん出てくるね。給湯器なら標準工事とセットでいくらって出てるし、以外とお安いんだよね~。でも熱源機となると…

とりあえず3社を選んで見積もり依頼のメールを出すことに。

見積もり要件は…
①今ついている熱源機(AT-241RFA)と同等の能力があること
②ビルトインガスコンロと同時交換であること
この二つ。

今はネット時代、どんなことでも大概はネットですませられるんですよね。問い合わせフォームに今使ってる熱源機のメーカー・型式と、ビルトインコンロと同時交換であることを書いて送信!

そうそう、業者の方も慣れてるらしく、現状の機器設置状況を写真貼付すれば、現地調査とか要らないんだよね~

今設置している熱源機

マンションに初めから付いていた熱源機。松下のAT-241RFA-AW2L-C。PS設置でございます。

送った写真は、熱源機が収まってる場所と、配管の接続が分かるような写真。
熱源機はPS(パイプスペース)に設置されてるから、PSの扉を閉めた状態と開いた状態。熱源機の下の配管の状態を写真に撮って送った。
あと、ビルトインコンロの外観と配管の写真を撮って送信。

業者からの連絡を待つのみです。

※後日談…ホントは4社に見積もり依頼したんだけど、内1社は未だ返事来ず。
※ホームページだけ残ってて、実態(会社)は無くなったのかもね(汗)
※なので、今後は3社の相見積もりで話を進めますねw

プロローグに戻る ー見積もり編2に進む

マンション TES 熱源機交換奮闘記 プロローグ

私の住んでいるマンションも今年で築20年。そろそろいろんなところにガタが…
共用部分については、大規模修繕等でメンテされてるから、築20年って言っても、結構綺麗なんですよ。でも、個人部分、換気扇、ガスコンロ、給湯器なんかは、そろそろ交換しないとヤバいかなぁっていう状況。

トイレは2年ほど前にリフォームしたんです。便器をTOTOのタンクレスにした。タンクがなくなったので、すごく広くなりましたよ。
タンクレスだと手を洗う事ができないので、小さな手洗い(これもTOTO製)を追加で付けてもらいました。
ついでにトイレの換気扇も異音がしていたので交換してもらった。
親戚に内装関係をやってる人が居るので、頼んで安く施工してもらったんです。

次は給湯器とガスコンロ。これらの機器も20年だからなぁ。特に給湯器がヤバくて。
お風呂の自動お湯張りが途中でエラーになったり、蛇口をひねるとバーナーに着火するんだけど、ぶおぉん~っていうなんともヤバそうな異音がしたり。
※自動お湯張りが使えないと、不便なんだよね。
※蛇口からお湯を出して湯船に溜めて、溜まったら追い焚きして。
※自分でお湯を入れるもんだからしょっちゅう見に行かなきゃいけないし、
※忘れてると湯船からお湯が溢れたり…

うちは東京ガスのTES床暖房が入ってます。なので、給湯器じゃなくて、床暖房給湯用の熱源機っていうのが正解。給湯器だけなら安いんだけど、熱源機は高いし、床暖房があるから、交換工事費もちょっと高めなんです。
※この辺の話は、また次回!

ということで、築20年で初めてガスコンロと熱源機の交換をすることにしたんです。

ープロローグー
これから何回かに分けて奮闘記書いていきますのでよろしくです。

※見積もり編1はこちら