リキッド」タグアーカイブ

【プルームテック】プラス用のカートリッジを再生して節約&いろんなリキッド(味)を楽しもう!

JTから新発売された「PloomTECH+ (プルームテックプラス)」、もうお使いの方も多いかな?
私も先日やっと入手して、従来品プルームテックとプラス、並行して使い比べております。

でね?
プルームテックプラスから大きく変更になった「カートリッジ」。
使い終わったからといって、捨てちゃうのはもったいないですよね。
構造的には電子タバコと同じですから、使い終わったカートリッジに手持ちのリキッドを詰め替えることができれば…

そう!
プルームテックプラス1本で、いろんな味でたばこカプセルを楽しめる!
もちろん、リキッド(フレーバー)のみで、電子タバコ的にも使える!

これって、結構いいですよね!

右がほぼ空になったカートリッジ。

右がほぼ空になったカートリッジ。

そうそう、従来品でも問題だった「たばこカプセルが余ってしまう」問題。
たばこカプセル5個分のリキッドが充填されているはずのカートリッジ、吸い方とかによってはカプセル5個使い終わる前にリキッドが無くなって蒸気が出なくなるんですよね。

随分前ですが、カートリッジ再生の記事(動画)を上げました。
ご参考にされた方も多いと思います。


今回発売されたプルームテックプラスでも、おそらく同じような問題が出るかも。
なので、リキッドを再充填できれば…同じく問題解決!

という事で…前置きが長くなってしまいましたw
早速リキッドの再充填、やってみましょう!

※カートリッジの破壊、本体の故障に繋がる恐れがありますので、あくまでも自己責任でお願いします。

まずは爪2箇所を外します。

まずは爪2箇所を外します。

まずはカートリッジをよく観察。
端子(金属プレート)がついている部品、爪2本で固定されているようなので…まず端子部分を外します。

精密ドライバー(細いマイナスドライバー)などで爪の部分を押してあげれば、簡単に外れました。
※突き刺すように押す感じ。
※押しすぎても中のシリコンで止まるので、頑張って押しましょうw
※ただし、くれぐれも破損には注意してくださいね。

シリコンの部材にコイルの線が見えます。

シリコンの部材にコイルの線が見えます。

フタをはずすと、シリコンかな?コイルの線が2本見えます。
コイルの線と中心の溝がキモ!
方向があるので、覚えておいてくださいね。

※コイルのワイヤーには触れないように、曲げないように注意してくださいね。

コイル部分を引き抜きます。

コイル部分を引き抜きます。

ピンセットなどで、コイル部分を引き抜きます。

コイルはこんな感じ。

コイルはこんな感じ。

コイルが丸見え!
コットンとかは無いようです。

吸引するとこのコイルが加熱されて、リキッドを水蒸気にするみたいですね。

リング状のプレートを外します。

円形のプレートを外します。

最後に円形のプレートを取ります。
プレートには薄くコットンが貼ってありますので、剥がさないように気をつけてくださいね。

※2019/02/12追記

この輪っか、薄い樹脂製のベースに薄いコットン。
2重の構造になっているようですね。
リキッドが見えなくなっても吸い続けると、喉にイガってなるんだけど…
このときは既に、コットンもカラッカラに乾いちゃってます。
言ってみれば「干からびた」状態。

カートリッジ内のリキッドが見えなくなっら即使用を中止して、カートリッジを交換するかまたは、リキッドを追加充填しましょう!

リキッドを充填します!

リキッドを充填します!お好みのリキッドを充填します。
私はメンソール好きなのでベプログさんのオリジナルリキッド「ドライハードメンソール」を入れました。

リキッドは柔らかめがいいみたい。
ファンタジーグリセリンを入れる場合は、70:30より60:40がいいと思います。
※ちなみにドライハードメンソールは60:40です。

カートリッジの中は3つの部屋に区切られていますので、リキッドをまんべんなく入れてくださいね。

コイルの方向に注意ね!

コイルの方向に注意ね!

リキッドを充填したら、先ほどと逆の手順でカートリッジを組み立てます。
コイルと蓋の方向、くれぐれもご注意くださいね。
写真のように、金属プレートの内側(L字に曲がっている側)とコイルの線が接触するようにはめ込みます。

爪2箇所、パチンとはめ込んでリキッドの再充填は終わり!
意外と簡単でしょ?
※蓋とコイルの位置関係、方向にだけは注意してくださいね。

右が再充填したカートリッジです。

右が再充填したカートリッジです。

左が新品、右が再充填品。
もうちょっとリキッドを入れても良かったかな?(汗)

早速吸ってみましたが、さすがドライハードメンソール!
メンソールのたばこカプセルの味、メンソール感も強くなりました。
もちろん水蒸気の量はほぼ変わらず、特に問題なく使えてます。

たばこカプセルなしでも、ドライハードメンソールなので、メンソール感良いです!
なので、ちょっと一服したいときはたばこカプセルを外して、タバコ感が欲しいなって思ったらカプセルを付けて。

電子タバコのリキッドって種類がたくさんありますので、ほんといろんな味が楽しめますね。
それに、たばこカプセルの節約にもなる!
まさに「一石二鳥!」


カートリッジの再生、従来のプルームテックのカートリッジはコットンに染み込ませる方法。
これだとどのくらい補給できたのか分からないのですが、プラスの新しいカートリッジは「見える」!
これって大きいですよね~

ちなみに…コイルとは消耗品です。
寿命はわかりませんが、例えば2回再充填したら新しい(っていうか、使い終わった)カートリッジに替えるとか…
まだ出たばかりの新製品、試行錯誤が必要かもw

という事で今回は、プルームテックプラスのカートリッジの再生方法、リキッドの充填方法をご紹介しました。
自己責任」にはなりますけど、節約や電子タバコ的にいろんなフレーバーを楽しみたい方のご参考になればと思います。

※タバコ、電子タバコは二十歳から!
※ルールを守って楽しみましょう!

プルームテックプラス開封レビュー
プルームテックプラス使用レビュー

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

電子タバコ、リキッドの専門店!
電子タバコ、リキッド専門店「ベプログ」

プルームテックのカプセルが使える!イージーベイパー ターレス!
※色んな味をささっと交換できる!交換式タンクがすごく良い!
※私も使っています(^o^)v

【プルームテック】天然のハッカ油で、メンソール系のリキッドを作ろう!

10月からたばこ税の引き上げに伴う値上げ、発表されましたねぇ。
プルームテックのカプセルも、460円から30円値上げの490円に!
紙巻きタバコの値上げ幅に比べて10円(でしたっけ?)圧縮されているとはいえ、30円の値上げはやっぱり大きですよねぇ。

アイコスやグローに比べて節約しやすいプルームテック、このサイトでもファンタジーグリセリンを使ったり色々と節約の方法をご紹介しています。
私も外出先以外では再生したカートリッジとかアトマイザーや電子タバコなどを活用して、節約を試みております。
おかげさまで、カプセルの消費量(=たばこカプセル代金)ずいぶん節約できています。

っていうかさぁ…ワタシ的にはニコチンがどうのというより、水蒸気を吸って吐く?
行為自体が習慣付いているようで、使い古しの(?)たばこカプセルでも特に問題はないみたい。

でも…
吸った感はほしい!という事で、常日頃からメンソールにこだわっております。
※メンソールってさぁ、やっぱり吸った感があるんですよね。

天然のハッカ油!食品添加物でございます。

天然のハッカ油!食品添加物でございます。

という事で、これ!
天然のハッカ油。植物添加物なので、特に問題はなく…
グリセリンに数滴垂らすだけで、メンソールの出来上がりでございます(^o^)v

続きを読む

【プルームテック】互換バッテリーとメンソールリキッドと、メビウスメンソールが届きましたw

プルームテック、いいですよね~
火を使わないから安全だし、もちろん臭い煙も出ない。
タバコ臭さがないのが一番かな!

プルームテックに完全に移行して、1年半以上経ちました。
さすがに止める(禁煙?禁ニコチン?)まではいかないのですが、周りから煙たがられることなく過ごしておりますw

でね?
かなり前に買った互換バッテリー、完全に使えなくなりまして…(充放電できなくなりました)
最近新しく(アトマイザーと一緒に)買ったバッテリー、現役でございます。
ただ、アトマイザーを使うと、バッテリーの持ちが悪くて。

という事で…
タイトル通りでございますw

アマゾンから2点と、JTから1個届きました~

アマゾンから2点と、JTから1個届きました~

アマゾンからのお届け物が2点、JTからいつものお届け物が1点でございますw

  • プルームテック互換バッテリー&USB充電器のセット
  • 大容量!30mlのメンソール リキッド
  • メビウス メンソール 10箱

でございます。
メビウス メンソールは、いつものクロネコ 「ネコポス」。
後の2つはクロネコだけど、投函便?でございます。

やっぱりさぁ…ポストに投函って、待ってる必要がなくて良いよねw

続きを読む

【プルームテック】互換アトマイザーは消耗品!5本セットを追加で注文しましたw

プルームテックのカートリッジと互換性のあるアトマイザー。
好きな(電子タバコ用の)リキッドを入れてリキッドの味を楽しんだり、無味無臭のグリセリンを入れてタバコカプセルの味を楽しんだり…

アトマイザーってホントいい感じに使えるんですよね。
※プルームテックの構造が「電子タバコ」なので、バッテリーにくっつけさえすれば色々楽しめる!

でね?
電池で加熱して水蒸気を発生させる部分。
一般的には「コイル」が使われてるんですが…コイルは消耗品。
水蒸気の出が悪くなったり、焦げたようなイガイガ感を感じたら交換するんです。

互換アトマイザーは内蔵しているコイルの交換はできず、イガイガしたらアトマイザー毎交換!
先日ポチったのは、プルームテック互換アトマイザー1本+タバコカプセルが使えるドリップチップとのセットで、そろそろイガイガ感が出てきてたんです(汗)

互換アトマイザー5本セットをゲット!

互換アトマイザー5本セットをゲット!

互換アトマイザーの5本セット。
もちろんいつものアマゾンで…約1,300円でご購入!
5本セットの中では、おそらく一番安いやつw
でも、今持っている互換アトマイザーと形とかが似てて、とりあえず使えるんじゃね?

的な(笑)

続きを読む

【プルームテック】アトマイザー+ドリップチップと、今更ながら…互換バッテリーをゲット!

この記事は、プルームテックのカートリッジと互換のある「アトマイザー」と、50パフお知らせ機能付きの互換バッテリーをポチったという内容です。
本題に入る前に、ちょっと雑談w


先日居酒屋さんへ行ったんですよ。
満席に近い店内、タバコの煙がモウモウ…ではなく(゜o゜;
最近の居酒屋さんって、ほとんど煙たくない!

周りを見渡すと…紙巻たばこを吸ってる人は少なく、吸っててもアイコスとかグロー。
※プルームテックは見なかったなぁ…まだ普及道半ば?(汗)

タバコを吸う人も吸わない人もうまく共存してるっていうか…東京都知事さんとか厚労省?が禁煙だ分煙だって言ってるけど、世間的にはすでにいい方向に行ってるんだなぁって思ったり。

役人とか官僚とかがさぁ実際に店舗とか現場を見ず、現状の調査もせず、妄想と机上の空論だけで議論し勝手に規制とか制定しようとする。

現場とのズレ!
我々庶民は、自ら考え、進んでるんですよね。まぁいつものことだけど。

っていう話は置いといてw
本題!

久しぶりにプルームテックネタでございますw

久しぶりにプルームテックネタでございますw

いつものアマゾン。
今年はアマゾン結構利用したなぁ…(笑)

何が届いたかはタイトルでお分かりですね。
上の袋にはアトマイザー、下の箱はプルームテックの互換バッテリーでございます。

今更ながら互換バッテリー?
だってさぁ、JTのプルームテック通販サイトではバッテリー単体って売って無く。
※最近スターターキットは売ってますけどね。

バッテリーって今月20日から販売されるらしかったのですが…無さそうなので、互換バッテリーをポチりましたw

続きを読む