タグ別アーカイブ: 写真

格安SIM OCNモバイルONEとHUAWEI nova lite 2…2週間とちょっと使った感想などを…

gooシムセラーで、OCNモバイルONEとのセットで購入したHUAWEI(ファーウエイ)のnova lite 2
届いてから2週間とちょっとですが、使ってみた感想などをご紹介したいと思います。

まずは、OCNモバイルONEから。
らくらくセットという事で、音声+データ通信は110Mのコースで、税抜き1,600円(税込み1,728円)のコースがセットになっています。(以下特に記載がない場合は、税抜き価格です)
音声は30秒20円だったかな?
でも、OCNのアプリ「OCNでんわ」経由なら、半額の30秒10円で掛けられます。

さらに、「050 Plus」を使えば、050から始まる電話番号が持てて、050 Plus同士なら24時間無料で通話でき、他の携帯(スマホ)間なら1分16円(税込み17.2円)で掛けられます。

ちなみに…050 Plusは基本料金300円(税込み324円)掛かりますが、OCNの音声対応SIMと同時(初期設定は180日以内)に申し込めば、基本料金は無料!

とわいえ…私的には電話ってほとんど掛けないので、データ通信SIMでも良いのですが、らくらくセットが音声対応SIMとのセットなので…まぁ月々1,600円(税込み1,728円)の6ヶ月縛りでも、nova lite 2の値段を考えたら、全然オトクなのです。
※お得+音声も6ヶ月使える!って考えると…ますますお得w

でね?
音声はほとんど(おそらく全く!)使わないから良いとして…データ通信ですよね!
私が申し込んだのは、1日単位に110Mまで高速通信(通常速度の通信ですね)できるコース。
え?1日たったの110MB?少なくね?
って思われた方…それがですねぇ…

なんと!1日平均で、50MB程度?

なんと!1日平均で、40MB程度?

OCNのアプリを使えば、1日でどの程度高速通信したかが分かるのですが、ご覧の通り一日平均で40MB程度!
まぁサブ機ですし、Webとメールぐらいしか使わないので、この程度で収まっているのかもしれません。

続きを読む

撮った後でピント位置や絞りを変更できる!ワイドアパーチャ機能を試してみる!

先日(格安で)入手したHUAWEI(ファーウェイ)のSIMフリースマホ「nova lite 2」。
約1,300万画素と約200万画素のデュアルカメラが搭載されていて、背景をボカシた写真が撮れるだけでなく、撮った後からピント位置や絞りを変更できる「ワイドアパーチャ機能」を搭載!

この値段のエントリーモデルのスマホでも、ついにここまで来たか!っていう感じです。

という事で、早速ワイドアパーチャ機能を試すべく、梅を撮ってまいりました!

※掲載されている写真は、画面のスナップショットです。加工はリサイズのみ!
※ちなみに…指3本スライドでスナップショット取れるんですよ!←結構便利ですw

手前の花にピントを合わせて撮ってます。

手前の花にピントを合わせました。

写真を撮る前に、画面上に並んでいるアイコンの「絞り」マークをタッチ。
右下の絞りマークをタップすると、アパーチャレベル(絞りF値)を設定できます。

アパーチャ設定で撮った写真は後からピント位置と絞りを変更できるので、適当な設定で撮ってもダイジョブです。
※が、万能ではないので、できれば構図やピント位置、絞り(アパーチャ効果)などをキチンと決めて撮ってくださいねw

この写真は、縦構図で手前の花にピントを合わせています。
アパーチャ効果は絞りF0.95!背景はボケてますねぇw

続きを読む

スマホの写真が面白くなる! 「3 in 1 クリップレンズ」を買ってみたw

写真を撮るとき、たいていはコンデジ ニコンのクールピクス S9900なんですが、普段の生活の中でコンデジって持ち歩かないじゃないですか。

そんな時はスマホで撮影。
スマホならだいたい毎日持ち歩いてるし、ちょっとスナップ撮るくらいならスマホで十分なんですよね。

でね?
先日面白いものを見つけたんですよ。

魚眼・広角・接写ができるクリップオンレンズのキットを買ってみたw

魚眼・広角・接写ができるクリップオンレンズのキットを買ってみたw

※なんか画像が青かぶりしててすみません(汗)
トレードワンの「3 in 1 CLIP LENS KIT」でございます。

続きを読む